質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.61%

【wordpress】WAFを有効にしても403エラーにならないようにする方法につきまして

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 2,312

ami15821

score 54

 前提・実現したいこと

ワードプレスでページ作成を行なっていると、途中で保存ができない403エラーが発生しました。
サーバー元にWAFを一時的に無効にして頂いたら保存ができるようになったのですが、WAFを有効にしても保存ができるようにしたいです。

シグネチャがどこの箇所なのか分かれば、プラグイン「SiteGuard」で設定できるようです。

 該当のソースコード

waf_detect.log

sig_id
1541126842.00000    761 000.104.143.136 TCP_MISS/000 68929 POST http://sample-net.co.jp/CMS/wp-admin/post.php - DIRECT/150.60.156.37 application/x-www-form-urlenc DETECT-STAT:WAF:RULE_PARAMS_NUM/PART_REQBODY/1000:::: ACTION:BLOCK: JUDGE:BLOCK:0: SEARCH-KEY:1541126842.004720.24:
1541127600.00000    428 000.104.143.136 TCP_MISS/000 68929 POST http://sample-net.co.jp/CMS/wp-admin/post.php - DIRECT/150.60.156.37 application/x-www-form-urlenc DETECT-STAT:WAF:RULE_PARAMS_NUM/PART_REQBODY/1000:::: ACTION:BLOCK: JUDGE:BLOCK:0: SEARCH-KEY:1541127600.824789.33:
1541133813.00000    481 000.104.143.136 TCP_MISS/000 68929 POST http://sample-net.co.jp/CMS/wp-admin/post.php - DIRECT/150.60.156.37 application/x-www-form-urlenc DETECT-STAT:WAF:RULE_PARAMS_NUM/PART_REQBODY/1000:::: ACTION:BLOCK: JUDGE:BLOCK:0: SEARCH-KEY:1541133813.119938.74:
1541134616.00000    592 000.104.143.136 TCP_MISS/000 68929 POST http://sample-net.co.jp/CMS/wp-admin/post.php - DIRECT/150.60.156.37 application/x-www-form-urlenc DETECT-STAT:WAF:RULE_PARAMS_NUM/PART_REQBODY/1000:::: ACTION:BLOCK: JUDGE:BLOCK:0: SEARCH-KEY:1541134616.749688.47:
1541134623.00000    406 000.104.143.136 TCP_MISS/000 68929 POST http://sample-net.co.jp/CMS/wp-admin/post.php - DIRECT/150.60.156.37 application/x-www-form-urlenc DETECT-STAT:WAF:RULE_PARAMS_NUM/PART_REQBODY/1000:::: ACTION:BLOCK: JUDGE:BLOCK:0: SEARCH-KEY:1541134623.359678.46:

 試したこと

プラグイン「SiteGuard」のWAF除外ルール 追加画面に『検出したシグネチャ名、または、シグネチャIDを指定してください。複数指定する場合は、改行で区切ってください。』と書かれているので、waf_detect.logに記述がある sig_idの欄に記載のある"1541126842.004720"を設定しようとしたら、エラーが表示されて保存ができませんでした。

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

サーバーがロリポップなどのメジャーなサーバーでなく、サーバーのコントロールパネルにログインする方法はクライアントの意向でできないので、FTPサーバーのログ情報から必要な情報を検出して設定しないといけない状況です。大変お手数ですがご助力のほどよろしくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

SiteGuardで引っかからないようにするには
htaccessに例外を追記する形で対応することになると思うんですが
追加すべきコードはWAFのログに出てます

WAFのログ見ないと正直かなりしんどいです

Wordpressって何かとWAFに引っかかりやすいです
特に新エディタはもうめちゃくちゃ引っかかりまくります

styleタグstyle属性、class、matchなどの予約語
関数の実行としても解釈可能な表記
外部ドメインにリンクしているurl()表記
もうとにかくいろんなものが引っかかります

多分どこが引っかかってるか特定できれば
例外追加のコードはGoogle先生に聞けば見つかるとは思います

しかしかなりの作業になるはずです

WAFのログを見れれば答えが書いてるものを
地道な調査で時間かけて見つけ出そうなんてのは
なかなか精神が死にます…

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/11/04 08:51

    連日のアドバイス、痛み入ります。

    >とりあえずセッションIDとかアナリティクス用のIDとかアクセス時間とか
    色々送ってるものがあると思います
    >多分20個ぐらいまでが正常ライン
    上記、どこの箇所なのか明確でないので、申し訳ありませんが列挙させて頂きます。

    『Request Cookies』という項目が2点ございまして、
    1つ目の『Request Cookies』では
    ・wordpress_数字の羅列
    ・wordpress_logged_in_数字アルファベットの羅列
    ・wordpress_test_cookie
    ・wp-saving-post
    ・wp-settings-1
    ・wp-settings-time-1
    上記のトータルのsizeが534でした。

    2つ目の『Request Cookies』では
    ・wp-saving-post
    こちらのsizeが97でした。

    キャンセル

  • 2018/11/04 12:47

    403が出た時にpost.phpに送ってるリクエストのCookieがそれだけなら特に異常な数ってわけじゃなさそうですね、それでは投稿自体のパラメータの数ってことになるんでしょうが、そんな投稿の内容というのがわからないです、とてつもなく膨大な数のカスタムカテゴリやタグがあったり複雑なカスタムフィールドを使ってるとかなのでしょうか?
    うちもWAFの入ったサーバー使っていて、WordPressでおよそ表示にさえ支障をきたすレベルの一斉更新のフォームを作ったりもしましたが、それでもRULE_PARAMS_NUMに引っかかったことがなかったので、フォームから投げたリクエストのパラメータがCookieもなしに1000を超えるというのは正直想像がつかないのです…
    もしかしたらサーバーへの接続方法とか別の要因があるのかもしれないですがこれ以上は全く門外漢なので…

    キャンセル

  • 2018/11/04 14:19

    ご回答、ありがとうございます。
    色々行なってきましたが、私ができることはここまでなのかもしれません。

    あまりよくないですが、クライアントに作業するときだけWAFを切ってもらうか、コンパネの検出したシグネチャ名、または、シグネチャIDを教えてもらって設定するのごちらかが、おそらくもっとも今現実的な解決方法なのではと、考えております。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る