質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
BigQuery

BigQueryは、Google Cloud Platformが提供しているビッグデータ解析サービス。数TB(テラバイト)またはPB(ペタバイト)の膨大なデータに対し、SQL風のクエリを実行し、高速で集計・分析を行うサービスです。

SQL

SQL(Structured Query Language)は、リレーショナルデータベース管理システム (RDBMS)のデータベース言語です。大きく分けて、データ定義言語(DDL)、データ操作言語(DML)、データ制御言語(DCL)の3つで構成されており、プログラム上でSQL文を生成して、RDBMSに命令を出し、RDBに必要なデータを格納できます。また、格納したデータを引き出すことも可能です。

解決済

standardsqlで、ユーザー数の期間比較のやり方がわからない

akm2929
akm2929

総合スコア0

BigQuery

BigQueryは、Google Cloud Platformが提供しているビッグデータ解析サービス。数TB(テラバイト)またはPB(ペタバイト)の膨大なデータに対し、SQL風のクエリを実行し、高速で集計・分析を行うサービスです。

SQL

SQL(Structured Query Language)は、リレーショナルデータベース管理システム (RDBMS)のデータベース言語です。大きく分けて、データ定義言語(DDL)、データ操作言語(DML)、データ制御言語(DCL)の3つで構成されており、プログラム上でSQL文を生成して、RDBMSに命令を出し、RDBに必要なデータを格納できます。また、格納したデータを引き出すことも可能です。

1回答

0評価

0クリップ

4閲覧

投稿2018/10/31 02:13

特定の2期間で、ユーザー数、翌週再訪率を比較したいが、以下のように書いたところ、2つの期間それぞれ別でほしいデータがでてきて、最後のCLとFIの2つのビューをどうjoinさせればいいのかわからなくなった。

standardsql

#standardsql --UUのidとインストール日のビュー with q_users as ( select user_id ,parse_date("%Y%m%d",min(event_date)) as DLday from `テーブル` ,unnest(event_params) as event_params where _TABLE_SUFFIX between "20180707" and FORMAT_DATE("%Y%m%d" ,DATE_SUB(CURRENT_DATE() ,interval 1 DAY)) and event_name = "select_content" and event_params.key ="item_name" and ( event_params.value.string_value = 'x_close_button' or event_params.value.string_value = 'x_done_button' ) and app_info.install_source = 'iTunes' and date(TIMESTAMP_ADD(timestamp_micros(user_first_touch_timestamp), interval device.time_zone_offset_seconds SECOND)) > "日付" and date(TIMESTAMP_ADD(timestamp_micros(user_first_touch_timestamp), interval device.time_zone_offset_seconds SECOND)) < CURRENT_DATE('Asia/Tokyo') and date(TIMESTAMP_ADD(timestamp_micros(user_first_touch_timestamp), interval device.time_zone_offset_seconds SECOND)) = parse_date("%Y%m%d", event_date) and user_id is not null group by user_id limit 10000 ) , T1 as ( select q_users.user_id ,DLday ,case when isReturned is null then false else isReturned end isReturned from q_users left join `翌週再訪のテーブル(id | 再訪してたらtrue)` as W1Returned_Users on q_users.user_id = W1Returned_Users.id ) ,CL as ( select count(*) user_count ,countif(isReturned) w1_user_count ,countif(isReturned)/count(*) return_ratio from T1 where DLday between 'yyyy-mm-dd' and 'yyyy-mm-dd' ) ,FI as ( select count(*) user_count ,countif(isReturned) w1_user_count ,countif(isReturned)/count(*) return_ratio from T1 where DLday between 'yyyy-mm-dd' and 'yyyy-mm-dd' )

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

BigQuery

BigQueryは、Google Cloud Platformが提供しているビッグデータ解析サービス。数TB(テラバイト)またはPB(ペタバイト)の膨大なデータに対し、SQL風のクエリを実行し、高速で集計・分析を行うサービスです。

SQL

SQL(Structured Query Language)は、リレーショナルデータベース管理システム (RDBMS)のデータベース言語です。大きく分けて、データ定義言語(DDL)、データ操作言語(DML)、データ制御言語(DCL)の3つで構成されており、プログラム上でSQL文を生成して、RDBMSに命令を出し、RDBに必要なデータを格納できます。また、格納したデータを引き出すことも可能です。