質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.62%

日付プルダウン処理について

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,611

sky.user.

score 15

お世話になっております。

リンク内容

上記の質問を元に、日付のプルダウンを作成しています。
今回、デフォルトで現在の年月日を選択するようにしました。
そして、以下の手順(①②の順番)でテストしたところ、以下のようになりました。

①1度、年・月・日を全て初期値から他の値に変更し、
②再度、年を初期値に変更すると、
③月と日も初期値に戻ってしまう。

これだと使い勝手が悪いので、②の「年を変更する」と
③で「月・日ともに1が選択される」、または「日のみ1を選択する」ようにしたいのです。

onLoadで読み込むsetSelectYearメソッドから数珠繋ぎに呼ばれるsetSelectMonthメソッド、setSelectDateメソッドを
もう1つずつ別名で作り、

option.selected = ( m==NowMonth );
option.selected = ( d==NowDate );

の所をそれぞれ

option.selected = ( m==1 );
option.selected = ( d==1 );

に変えたものをそれぞれonChangeで呼ぶことも考えたのですが、そこしか変わらないメソッドを増やすのも
ソースの無駄な気がしまして...。
お知恵を貸していただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

html

<td><select name="year" id="selectYear" onchange="setSelectMonth()">
</select>年
<select name="month" id="selectMonth" onchange="setSelectDate()">
</select>月
<select name="date" id="selectDate">
</select>日
</td>
window.onload=function(){
    setSelectYear();
}

var Now = new Date();

//現在年
var NowYear = Now.getFullYear();

//現在月
var NowMonth = Now.getMonth()+1;

//現在日
var NowDate = Now.getDate();

/*
 * 年プルダウン
 */
function setSelectYear(){

    var selectElement = document.getElementById("selectYear");
    var y = 0;

    //現在~10年前分
    for(y = NowYear; y >= NowYear-10; y--){

        var option = document.createElement("option");

        option.value = y;

        option.text = y;

        selectElement.appendChild(option);

        //現在の年選択
        option.selected = ( y==NowYear );
    }
    setSelectMonth();
}

/*
 * 月プルダウン
 */
function setSelectMonth(){

    var m = 0;

    var selectElement = document.getElementById("selectMonth");
    var child;

    while(child = selectElement.firstChild){
        selectElement.removeChild(child);
    }

    //12ヶ月分
    for(m = 1; m <= 12; m++){

        var option = document.createElement("option");
        option.value = m;
        option.text = m;
        selectElement.appendChild(option);

        //現在の月選択
        option.selected = (m == NowMonth);

    }
    setSelectDate();
}

/*
 * 日のoptionを更新
 */
function setSelectDate(){

    var d = 0;

    //選択された年を取得
    var y = document.form1.selectYear.options[document.form1.selectYear.selectedIndex].value;

    //選択された月を取得
    var m = document.form1.selectMonth.options[document.form1.selectMonth.selectedIndex].value;


    // 閏年判定
    if (m == 2 && (y % 400 == 0 || (y % 4 == 0 && y % 100 != 0))) {

        //閏年の2月
        var last = 29;

    //それ以外
    }else{
        var lastday = new Array(11);
        lastday = [31, 28, 31, 30, 31, 30, 31, 31, 30, 31, 30, 31];
        last = lastday[m-1];
    }

    var selectElement = document.getElementById("selectDate");
    var child;

     while(child = selectElement.firstChild){
        selectElement.removeChild(child);
     }

     //1日から月の最終日まで
     for(d = 1; d <= last; d++){

        var option = document.createElement("option");
        option.value = d;
        option.text = d;
        selectElement.appendChild(option);

       //現在の日選択
        option.selected = (d == NowDate);
     }

}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

①1度、年・月・日を全て初期値から他の値に変更し、
②再度、年を初期値に変更すると、
③月と日も初期値に戻ってしまう。

存在しない日付があるのでこの処理が正しいです。
たとえば、2020年2月29日が選ばれているときに2019年を選び直すと
2月29日は存在しません。
うるう年じゃなくても31日を選んでいて、小の月を選ぶと31日が存在しません。

これらを解消するために大抵は、

  • 年を選ぶと月と日はクリア
  • 月を選ぶと日はクリア

という処理を入れておきます。
もちろん上記の処理をしなくても問題ないという認識で運用するなら
存在しない日が選ばれるリスクがある前提で、クリアする処理をはずせばいいでしょう

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/18 15:42

    なんか日本語がおかしかったので直しておきました

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る