質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.95%

GolangのWebプログラマーについて

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,030
退会済みユーザー

退会済みユーザー

私は、Go言語のWebプログラマーを目指しています。そんな人におすすめの本やWebサイトを教えて欲しいです。ある程度のGoの知識は身につけています。でも、肝心のWebエンジニアに向けた記事や本がわかりません。

また、『Go言語によるWebアプリケーション開発』は一通り写経しましたが、あの本は実践的ではないとWeb記事で書かれていました。
それは本当ですか?
上記の本はあまり役に立たないのでしょうか?

どちらかでも構いませんので、回答していただけると幸いです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

現在Go言語を仕事で日々、扱っているものです。
本を読んだ入り、写経したり、良いと思います。

但し、現場の仕様は、本に書いている様な一筋縄ではいかないのが常です。
大量のアクセスを高速で処理を行う。
ここまでなら当然ですが、その実装方法では、次の仕様変更や追加に耐えられない場合
そもそもの設計がよろしくなかったということになります。

質問内容の回答から言いますと、本の内容は知識としては役立ちます。
しかし、本に書いてあることを、現場ではどの様に応用するかが仕事となります。

頭を柔らかくしておかなければなりません。

本は、自動車免許取得するなら、教本でしかありません。
トラックドライバー、バスの運転手さん、皆さん、教本で仕事をしているわけではございません。
現場あっての仕事です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

Webプログラマーかと問われれば違うと答える人ですが、
そもそもWebプログラミングは現在2種類の方向に分離しつつあります。

  • サーバーサイド実装がHTML/HTTPを駆使してUIを構築する従来の方法
  • サーバーはAPIや認証だけを提供し、クライアントサイド実装でUIを構築するスタイル

僕の持つWebプログラマ―のイメージはは前者も後者も扱える人です。

しかし世の中のWebシステムはだんだん後者のスタイルの採用が進みつつあります。
なぜなら前者の仕組みはサーバーの責任が重めでスケール(より大量のユーザーアクセスをさばく事)させにくい性質があるからです。

例の本はWebsocketや認証の仕組みから入ってて、どちらかというと後者向きです。
役に立たないということはないと思いますよ。
例の本に否定的な方々はおそらくWebプログラミングの想定範囲が前者寄りなのでしょう。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.95%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る