質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • R

    413questions

    R言語は、「S言語」をオープンソースとして実装なおした、統計解析向けのプログラミング言語です。 計算がとても速くグラフィックも充実しているため、数値計算に向いています。 文法的には、統計解析部分はS言語を参考にしており、データ処理部分はSchemeの影響を受けています。 世界中の専門家が開発に関わり、日々新しい手法やアルゴリズムが追加されています。

R Shiny データ 絞り込み検索 selectInputまわりがうまくいかない?? 選択と同時に連携して表を表示させる

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 326

ShirasuSalaD

score 4

 前提・実現したいこと

Rで大学のシラバス情報を抜き出してそのデータをもとに各項目でプルダウンの選択で絞り込み検索ができるようにShinyで実装し、誰でも大学のシラバス検索が本家のシステムよりもしやすいものを提供をしようと頑張っている者です。

https://www.wsl.waseda.jp/syllabus/JAA101.php?pLng=jp
(もととなるシラバス検索)

 該当のソースコード

ui <- fluidPage(theme = shinytheme("superhero"),
   navbarPage("はじめてのShiny", id="nav",
      tabPanel("View",icon = icon("eye"),
         sidebarPanel(
            selectInput("Gakubu","開講学部",
               data %>% select(開講学部) %>% \
               unique() %>% 
               c("ALL",.)
            ),
...


これを、開講学部、学期、曜日時限、科目名、担当教員、使用教室においてselectInputを敷いていって、

server <- function(input, output) {
  out_data <- data
  output$subjecttable <- renderTable({
    if(input$Gakubu != "ALL"){
      out_data <- out_data %>% 
        filter(開講学部==input$Gakubu) %>% 
        filter(学期==input$Gakki) %>% 
        filter(曜日時限==input$Date) %>% 
        filter(科目名==input$Subject) %>% 
        filter(担当教員==input$Teacher)  %>% 
        filter(使用教室==input$Room)
    }else if(input$Gakki != "ALL"){
      out_data <- out_data %>% 
        filter(開講学部==input$Gakubu) %>% 
        filter(学期==input$Gakki) %>% 
        filter(曜日時限==input$Date) %>% 
        filter(科目名==input$Subject) %>% 
        filter(担当教員==input$Teacher)  %>% 
        filter(使用教室==input$Room)
    }else if
...


で各項目が変化した時に対応した表が表示されるようにしようとしています。

ですが、Runさせた結果を見てみると、
イメージ説明

イメージ説明

  • 開講学部の候補がプルダウンに現れない(政経、とかが表示されてほしい)
  • 学期の候補がプルダウンに現れない(秋学期、とかが表示されてほしい)
  • ちゃんと選択可能になっている項目で絞り込みをしても結果が表示されない

Rに関してもShinyに関しても当方大の素人ですのでコードをどうしたらよいか提案していただけると幸いです。

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Rstudio Cloudにて行っています
ライブラリはShiny・Shinythemesしか使っておりませんが、解決策で良いものがあったり、tidyに行こうぜ等ございましたらそれもご教授いただけると幸いです!

 さいごに

もし要望があれば、もう少し詳細な情報を、データセットを変えてみたら等どしどしご指摘ください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

check解決した方法

0

selectInput("Gakki","学期",
   data %>%
      select(学期) %>% 
      unique() %>% 
      pull() %>% 
      c("ALL",.)
),

といった感じで

pull()%>%

を挟むことでいい感じに解決しました!

p.s.
searchInputも実装し、いい感じに検索できる代物になりました

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

ライブラリはShiny・Shinythemesしか使っておりませんが、解決策で良いものがあったり、

のっけからすみませんが、そういうことならRは最適な選択とはとても言いにくいと思います。「検索が本家のシステムよりもしやすいものを提供」がモチベーションならなおさらです。pythonかperlベースのウェブアプリケーションフレームワークを検討されることをおすすめします。

Rが得意なのは行列の計算、統計処理やグラフの作成などです。いずれもシラバスの検索というフェーズではあまり関係なさそうです。そして、Rは対話処理で少しづつ解析を勧めていくというスタイルの作業には向いていますが、バッチ処理をやらせるのに向いている言語ではありません。なんといってもデバッグ環境が貧弱でかゆいところに手が届かないことおびただしい。メリットは活かせず、デメリットばかりが足を引っ張ることになるのは目に見えています。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/09/27 22:47

    回答いただきありがとうございます。
    確かに本家越えを目指して本気で制作するならきちんとどの言語ベースが最適か、から考えて進めていくのは当たり前だったかと思います。

    ですが今回は「マストでつくらなければいけないわけではないがなるはやで用意できたらしておきたい」といった位置づけのもので、「自分が届きそうな範囲での実装ができたらいいなあ」という感覚で、過去に選挙に出馬している議員データを解析する際にいじった経験のあるR・Shinyでさくっとやろうとした結果、詰まった次第で質問させていただいたものでした。

    後に十分な時間があればちゃんと勉強して取り組んでみようかと思います。そのヒントをいただきありがとうございました。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • R

    413questions

    R言語は、「S言語」をオープンソースとして実装なおした、統計解析向けのプログラミング言語です。 計算がとても速くグラフィックも充実しているため、数値計算に向いています。 文法的には、統計解析部分はS言語を参考にしており、データ処理部分はSchemeの影響を受けています。 世界中の専門家が開発に関わり、日々新しい手法やアルゴリズムが追加されています。

  • トップ
  • Rに関する質問
  • R Shiny データ 絞り込み検索 selectInputまわりがうまくいかない?? 選択と同時に連携して表を表示させる