質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • PHP

    24024questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • HTML

    11476questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • WordPress

    8931questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

【Wordpress】カスタム投稿タイプのAuthorごとのアーカイブページ

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 849

ayuy503

score 0

 前提・実現したいこと

現在、私が勤めている会社にて、
Wordpressを使用して、WEBマガジンを構築しています。

カスタム投稿タイプを新たに作成し、
そのカスタム投稿を使用し、
ライター(Author)は記事を執筆していきます。

そこで、記事のライターごとの、
カスタム投稿のアーカイブページを作成したいと思います。

HTMLやPHP(WP_Queryのサブループ)を駆使してどうにか実装はできると思うのですが、
もっと単純な方法で実装したいと考えております。

それは後任に保守を引き継ぐ場合や、
保守性の観点から、できるだけ単純な方法がよいと考えているからです。

具体的には、プラグイン「Custom Post Type Permalinks」を使用して、
単純にアーカイブページのURLをたたくだけで、
ライターごとのアーカイブページを表示したいと考えています。
(WP_Queryのメインループが、カスタム投稿の
特定のライターの記事を取得するようになっているようにしたい)

 試したこと

プラグイン「Custom Post Type Permalinks」を使用して、
カスタム投稿タイプのカスタムタクソノミーごとのアーカイブページは作成できました。

<補足>
カスタム投稿タイプ名:article
カスタムタクソノミー:category_article
「Custom Post Type Permalinks」でのパーマリンク設定:
(ドメイン)/article/category_article/%category_article%/%post_id%/

上記の設定だと、
「(ドメイン)/article/category_article/%category_article%」のURLにて、
アーカイブページを表示させることができました。

これと同じような方法で、
カスタム投稿タイプのAuthorごとのアーカイブページを表示する方法をご存知ないでしょうか。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+2

投稿者テンプレートを使い、pre_get_posts でメインループにカスタム投稿タイプが表示されるよう指定すれば良いです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/08/27 17:21

    taknaさま

    ご回答くださり、ありがとうございます。
    早速、author.phpを作成して、以下のコードをfunctions.phpに記述しました。

    --------------------------------------------------------------------
    function author_article( $query ) {
    if ( is_author() ) {
    $query->set( 'post_type', 'article' );
    }
    }
    add_action( 'pre_get_posts', 'author_article');
    --------------------------------------------------------------------

    しかし、ヘッダメニューが表示されない不具合が発生しました。

    原因となっているコードは、
    $query->set( 'post_type', 'article' );
    の部分のようですが、それ以上はわかりませんでした。

    何度も申し訳ありませんが、ご助言いただけますでしょうか。

    キャンセル

  • 2018/08/28 06:10

    ちなみに、ヘッダメニューを読み込む部分のコードはどうなってますでしょうか?
    (完全解決済みならスルーしてください。バタバタしており、返信遅くなります)

    キャンセル

  • 2018/08/28 06:10 編集

    (2重送信してしまったため削除)

    キャンセル

  • 2018/08/28 11:47

    ご回答くださり、ありがとうござます。

    別の方法にて解決いたしました。

    しかし、taknaさんのご提示くださった方法はとても勉強になりました。
    本当にありがとうございました。

    キャンセル

checkベストアンサー

+1

例えば、ドメイン以下に 
/?post_type=hoge&author=4
と言う感じで入力して、カスタム投稿タイプの、authorごとの一覧が取得できると思います。
post_type= の値はカスタム投稿タイプのスラッグ
author= の値はユーザー(author)のID

それが確認できたら、あとはリライトルールを追加すれば良いような気がします。

テーマのfunctions.phpに下記を追加

function authorUrlRewrite(){
  add_rewrite_rule('^hoge/author/([^/]*)/?$' , 'index.php?post_type=hoge&author_name=$matches[1]','top');
}
add_action( 'init', 'authorUrlRewrite' );

適用するには、functions.phpをアップロード後、
設定>パーマリンク設定 を開いて何もしないで変更を保存ボタンを押す。
ドメイン以下に /hoge/author/username/  で、投稿の一覧が表示されるはずです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/08/27 17:35

    marlboro_tataさま

    ありがとうございます。
    ご提示いただいた方法ですんなり解決しました。
    本当に助かりました。

    キャンセル

  • 2018/08/27 17:36

    少し間違えていたので、訂正させてください。
    /?author_name=username&post_type=hoge
    このほうが良い結果のような気がしました。
    リライトルールの書き方は検証中です

    キャンセル

  • 2018/08/27 18:12

    リライトルールの変更については以下を参照しました
    http://tech.hi-works.com/webcreative/793
    https://wpdocs.osdn.jp/Rewrite_API/add_rewrite_rule

    キャンセル

  • 2018/08/28 11:44

    詳しくありがとうございます。

    URL「/?post_type=article&author=4」を入力して、カスタム投稿のAuthorごとのアーカイブページが表示されることはわかったので、解決はしました。

    しかし、URLはわかりやすいものにしたいので、
    リライトルールを適用しようとしました。

    ---------------------------------------------------------------------
    function authorUrlRewrite(){
    add_rewrite_rule('^article/author/([0-9]*)/?$' , 'index.php?author=$matches[1]&post_type=article','top');
    }
    add_action( 'init', 'authorUrlRewrite' );
    ---------------------------------------------------------------------

    ところが、うまく適用されません。
    おそらくURLの正規表現について私の理解が足りていないのだと思うのですが、
    こちらは急いでおりませんので、
    後々対応していきたいと思っています。

    本当にありがとうございました。

    キャンセル

  • 2018/08/28 16:07

    コードに間違いがあるようには見えないので(コピペして自分の環境で試しましたがうまく行きました)、
    もし、お試しでなければ、
    「設定>パーマリンク設定 を開いて何もしないで変更を保存ボタンを押す。」を
    お試しください。
    /article/author/4/
    と言う感じでアクセスできるかと思います。

    キャンセル

  • 2018/08/28 16:36

    そこまでしていただけるなんて、ありがとうございます。

    しかし、やはりAuthor情報を取得できませんでした。

    404エラーにはなっておらず、Wordpress側もAuthorのアーカイブページであることは理解しているようです。

    キャンセル

  • 2018/08/28 19:50

    そうでしたか。。。
    あとは、様々原因の切り分け(デバッグで何か出ていないか探る、WPのデフォルトテーマで試してみる、プラグインを切ってみる、などなど)をやってみるほか、
    どこでうまくいっていないのか調べるのはここからでは難しいので、お手上げでございます。

    なんとかうまくいくようお祈り申し上げます!

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    24024questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • HTML

    11476questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • WordPress

    8931questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。