質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.52%

  • JavaScript

    16501questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • jQuery

    6732questions

    jQueryは、JavaScriptライブラリのひとつです。 簡単な記述で、JavaScriptコードを実行できるように設計されています。 2006年1月に、ジョン・レシグが発表しました。 jQueryは独特の記述法を用いており、機能のほとんどは「$関数」や「jQueryオブジェクト」のメソッドとして定義されています。

特定条件でボタンの活性化・非活性を分けたい

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 210

abab7200

score 60

表題の件で対応したいのですが、解決方法が不明な為どなたかご教授いただければと存じます。

●やりたいこと
名前カナ 名前 の全ての項目が正しく設定されている場合はボタンを活性化し、それ以外は非活性とする

■止まっている点
kana-icon name-icon のチェックアイコンが、全て表示されている場合の条件で活性化と非活性を設定したが、
チェックアイコンの非表示はhideで設定しているため、lengthではtureの条件になってしまい
初期の画面読み込みでもボタンが活性化してしまう。
要素をremoveしてみたが、removeした後にappendしようとしても項目が復活しない

止まっている部分のソース

//           画面読み込み時にアイコンが表示されないようにする
            $('#kana-icon').hide();
            $('#name-icon').hide();
//             #以下ボタンの非活性・活性化
            if ($('#kana-icon').length&&$('#name-icon').length) {
                $("#buttonCheck").prop("disabled", false);
            } else {
                $("#buttonCheck").prop("disabled", true);
            }

全ソース

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
    <title>テストフォーム</title>
    <!--JS -->
    <script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.2.1/jquery.min.js"></script>
    <script src="https://stackpath.bootstrapcdn.com/bootstrap/4.1.0/js/bootstrap.bundle.min.js"></script>
    <link href="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/bootswatch/3.3.5/yeti/bootstrap.min.css" rel="stylesheet">
    <!--fontawesome用-->
    <script defer src="https://use.fontawesome.com/releases/v5.0.10/js/all.js"
            integrity="sha384-slN8GvtUJGnv6ca26v8EzVaR9DC58QEwsIk9q1QXdCU8Yu8ck/tL/5szYlBbqmS+"
            crossorigin="anonymous"></script>

    <script>
        $(function () {
//           画面読み込み時にアイコンが表示されないようにする
            $('#kana-icon').hide();
            $('#name-icon').hide();
//             #以下ボタンの非活性・活性化
            if ($('#kana-icon').length&&$('#name-icon').length) {
                $("#buttonCheck").prop("disabled", false);
            } else {
                $("#buttonCheck").prop("disabled", true);
            }

            $('#name').blur(function () {
//              空値及び数字記号が入っていないかチェックするバリデーション
                emptyNameCheck($(this));
            });


            $('#name-kana').blur(function () {
//              ひらがなを自動変換するイベントの呼び出し
                kanaChange($(this));
//
//              空値及びカナ以外の値が入っていないかチェックするバリデーション
                emptyKanaCheck($(this));
            });


            emptyNameCheck = function (ele) {
                var val = ele.val();
//                空値の場合、背景へCSSクラス適用し、テキストを追加
                if (val == "") {
                    $("#msg-name").addClass('color');
                    $("#msg-name").text("入力されていません。");
                    $('#name-icon').hide();
                }
//                数字記号が入っている場合背景へCSSクラス適用し、テキストを追加
                else if (val.match(/^([\w\u3040-\u309f])\*$|\d+|[a-zA-Z]|[!-/]|[:-?]|[[-`]|[{-~]|["!”#$%&’()=|‘{+*}<>?_-^¥@「;:」、。・" 〜]/)) {
                    $('#msg-name').addClass('color');
                    $("#msg-name").text("名前が正しくありません。");

                    $('#name-icon').hide();
                }

                else {
                    $('#msg-name').removeClass('color');
                    $("#msg-name").text("");
                    $('#name-icon').show();
                }
            };

            kanaChange = function (ele) {
                var val = ele.val();
//                正規表現でひらがなを引数の値に置換
                var kana = val.replace(/[ぁ-ん]/g, function (s) {
                    // ユニコード値でカナに変換
                    return String.fromCharCode(s.charCodeAt(0) + 0x60)
                });

                if (val.match(/[ぁ-ん]/g)) {
                    $(ele).val(kana)
                }

            };

            emptyKanaCheck = function (ele) {
                var val = ele.val();
//                空値の場合、テキストを追加
                if (val == "") {
                    $("#msg-kana").addClass("color");
                    $("#msg-kana").text("入力されていません。");
                    $("#kana-icon").hide();
                }
//                カナ以外の値が入っている場合、テキストを追加
                else if (val.match(/[^ぁ-んァ-ン \s]+/)) {
                    $("#msg-kana").addClass("color");
                    $("#msg-kana").text("全角カナ以外が登録されています。");

                    $("#kana-icon").hide();
                }

                else {
                    $("#msg-kana").removeClass("color");
                    $("#msg-kana").text("");
                    $("#kana-icon").show();
                }
            };

        });
    </script>
    <style>

        .color {
            color: red;
        }

        .m-t-50 {
            margin-top: 50px;
        }

        .flex {
            display: flex;
        }

        .icon_design {
            color: green;
            margin-top: 2px;
        }

        .input_design {
            border: 1px solid black;
        }

        .submit-color {
            background: #8bc34a;
            color: white;
            width: auto;
            padding: 10px 30px;
            font-size: 20px;
        }

    </style>
</head>

<body>
<div class="content container">
    <div class="row">
        <div class="flex m-t-50">
            <div class="title-label col-xs-4 col-md-3">
                <label>お名前フルネーム(全角)</label>
            </div>
            <div class="input-label col-xs-6 col-md-3">
                <input type="text" id="name" class="input_design" placeholder="山田 太郎">
                <div id="msg-name"></div>
            </div>
            <div class="icon_design col-xs-2" id="name-icon">
                <i class="fa fa-check-circle"></i>
            </div>

        </div>


        <div class="flex  m-t-50">
            <div class="title-label col-xs-4 col-md-3">
                <label>お名前フルネームカナ(全角)</label>
            </div>
            <div class="input-label col-xs-6 col-md-3">
                <input type="text" id="name-kana" class="input_design" placeholder="ヤマダ タロウ">
                <div id="msg-kana"></div>
            </div>
            <div class="col-xs-2 icon_design col-md-3" id="kana-icon">
                <i class="fa fa-check-circle"></i>
            </div>
        </div>


        <div class="m-t-50">
            <button class="submit-color" id="buttonCheck">会員登録する</button>
        </div>

    </div>
</div>
</body>
</html>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+3

 Form Validatio

Form Validationを使えば、特別な事をせずとも ::invalid な要素があるだけで submit 出来なくなります。

(2018/07/31 20:17追記)
上記リンク先は情報が古いと指摘を頂いた為、新しい情報を追記しました。

 <input pattern>

要素のpattern属性

pattern属性を使って検証すれば、フォーム送信前に検証できると思います。

Re: abab7200 さん

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/30 15:49

    その記事は古くないですか? 5.2で廃止されたkeygen要素がありますし。
    https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/HTML/Element/keygen
    https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/HTML/HTML5/Constraint_validation

    キャンセル

  • 2018/07/31 20:21

    追記しました。
    HTML5 Rocksは平易な情報としてある程度の信頼を置いていましたが、情報が更新されないのは痛いですね。
    鮮度/確度の高さで選ぶと日本語の情報があまりない気がします。

    キャンセル

0

今の作りだと実現がちょっと難しく、コードを結構組み替える必要があるので、
改修のヒントだけ。

  • iconは表示非表示ではなくオブジェクトの付け外し(remove,append)で対応しては。
    同じアイコンを利用するわけだし。
  • ボタンの活性非活性はlengthではなくチェック関数実行の時に判定処理を入れて、両方trueのときのみ活性化しては。
    チェック結果を保持しておく変数を用意しておけば良いかなと。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.52%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    16501questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • jQuery

    6732questions

    jQueryは、JavaScriptライブラリのひとつです。 簡単な記述で、JavaScriptコードを実行できるように設計されています。 2006年1月に、ジョン・レシグが発表しました。 jQueryは独特の記述法を用いており、機能のほとんどは「$関数」や「jQueryオブジェクト」のメソッドとして定義されています。