質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.54%

  • Ruby

    7628questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails 5

    1734questions

  • Devise

    248questions

    Deviseとは、Ruby-on-Railsの認証機能を追加するプラグインです。

Rails DeviseのConfirmationメール認証を再送する

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 232

TaigaMikami

score 9

Rails5.2 で deviseのgemを使ってユーザー認証を実施しています。
ながれは以下のようになっています。

1.ユーザー登録画面でメールアドレスを入力し、送信
2.メールアドレスにパスワード設定画面用のURLが届く(認証トークン付き、3日間有効)
3.パスワード画面でパスワード入力して、登録完了


の流れなのですが、2→3でパスワードを3日間以上入力しなかったユーザーにパスワード入力画面用のURLを再送したいのですが可能でしょうか?

可能な場合はどのように対応すれば良いかもお聞きできると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

devise の recoverable に関する質問ですね。

recoverable.rb
を確認すると

送信のタイミングで reset_password_sent_at というカラムがセットされ、
encrypted_passwordが変更されたときに、当該カラムがクリアされる実装があることも確認できます。
これが3日以上前であることをチェックすればよいかと思います。

また、再送信をプログラム的に行うのは、同ファイルの
send_reset_password_instructions
というメソッドかと思います。

チェックのトリガーは、cronなどでの定期実行にするか、ActiveJobなどを用いて、3日+α後にチェックするなど、お好みで。


confirmableの方の話だったのですね。
失礼しました。

であれば、こちらのほうのファイルではないかと。
confirmable.rb

confirmation_sent_at : 送信された日時
unconfirmed_email : 確認中のメールアドレス

になるので、
unconfirmed_emailがNOT NULLで、confirmation_sent_at が3日以上前のものを探せばよさそうです。
メッセージ再送信は、resend_confirmation_instructions という専用のメソッドが用意されているようですね。

mailer.rb

confirmation_instructions
のrecordは、Devise::RegistrationsController で作成されているのではないかと思います。
tokenは、ここでしょうか。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/27 01:31

    ご回答ありがとうございます!
    すみません。ちょっと別の質問になってしまうのですが、 `confirmation_instructions` で最初のパスワード設定画面用のURLを送信していると思うのですが、引数のrecodeとtokenはいつのタイミングでセットされているのでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/07/27 02:01

    追記しました!

    キャンセル

  • 2018/07/27 11:03

    ご丁寧にありがとうございます。
    実装できそうです!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.54%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    7628questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails 5

    1734questions

  • Devise

    248questions

    Deviseとは、Ruby-on-Railsの認証機能を追加するプラグインです。