質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • Java

    13826questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

ポーカーハンドについて

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 112
退会済みユーザー

退会済みユーザー

 前提・実現したいこと

PH の #unfair と #classify を実装したいのですが、いい考えが浮かびません。ヒントを頂けないでしょうか。#unfair は、手札に同じ数字のカードがあったときに、 true を返します。#classify は、今の自分の手札が、どの役にあたるのかを分類します。
Card、CardObj、Joker、PokerHandは、前提です。

 Card

enum Suit {
    DIAMONDS, CLUBS, HEARTS, SPADES
}

enum Rank {
    ACE, TWO, THREE, FOUR, FIVE, SIX, SEVEN, EIGHT, NINE, TEN, JACK, QUEEN, KING
}

public interface Card {
    public Rank getRank();
    public Suit getSuit();
    public boolean isJoker();
    // the following are not named in interfaces, typically, since they're assumed
    // public boolean equals(Object o);
    // public String toString();
}

 CardObj

public class CardObj implements Card {

    private Rank r;
    private Suit s;

    public CardObj(Rank r, Suit s) {
        if (r == null || s == null) {
            throw new IllegalArgumentException();
        }
        this.r = r;
        this.s = s;
    }

    public Rank getRank() {
        return this.r;
    }

    public Suit getSuit() {
        return this.s;
    }

    public boolean isJoker() {
        return false;
    }

    public boolean equals(Object o) {
        if (!(o instanceof Card))
            return false;

        Card that = (Card)o;

        return r.equals(that.getRank()) && s.equals(that.getSuit());
    }

    public String toString() {
        return r + "of" + s;
    }

}

 Joker

public class Joker implements Card {

    public Rank getRank() {
        throw new UnsupportedOperationException("joker");
    }

    public Suit getSuit() {
        throw new UnsupportedOperationException("joker");
    }

    public boolean isJoker() {
        return true;
    }

    public boolean equals(Object o) {
        return ((o instanceof Card) && ((Card)o).isJoker());
    }

    public String toString() {
        return "joker";
    }

}

 PokerHand

enum HandType {
    NOTHING, PAIR, TWO_PAIR, THREE_OF_A_KIND, STRAIGHT, FLUSH,
    FULL_HOUSE, FOUR_OF_A_KIND, STRAIGHT_FLUSH, ROYAL_FLUSH
}

public interface PokerHand {
    public Card[] getCards();
    public boolean unfair(); // return true if hand contains duplicates
    public HandType classify(); // classify the hand as its *best* hand type
}

 PH

public class PH implements PokerHand {

    private Card[] cards;

    public PH(Card[] cards) {
        if (cards == null)
            throw new IllegalArgumentException();

        for (Card c: cards)
            if (c == null)
                throw new IllegalArgumentException();

        if (cards.length != 5)
            throw new IllegalArgumentException();

        this.cards = cards;
    }

    public Card[] getCards() {
        return this.cards;
    }

    public boolean unfair() {
    }

    public HandType classify() {
    }

}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

ヒントですが、まず unfair は、「同じランクのカードが2枚以上ある」のですから、
手持ちのカードをランク順にソートした時に、隣合っている2枚が同一ランクである場合が存在しているなら true です。(3枚以上あるとか、2種類以上あるとか考慮する必要はないので)
つまり、

  1. 手持ちカードをランク順にソートする
  2. 現在のランク(=一つ前のカードのランク)を「なし」にする
  3. カードの先頭から末尾まで以下をくり返す
  4. 着目中のカードのランクが、現在のランクと一致するなら、true を返して終了
  5. 着目中のカードのランクが、現在のランクと異なるなら、現在のランクを着目中のカードのランクにする
  6. ループを抜けたら false で終了

とすればよいことになります。
問題は 1. のソート処理ですが、Java のコレクションでのソートは、比較関数を定義してやることで「どのキーでソートするか」を制御できますから、さほど面倒ではないはずです。

classify については、まずカードのスーツで集計を取る(どのスーツが何個あるか)と、フラッシュであればどこかのスーツが 5 になるはずです(ジョーカーがある場合はジョーカーを一つのスーツとして捉えて、5 のスーツがあるか、4 かつジョーカーがあるか、で判定する)。
同様にランクで集計すれば、ファイブカード、フォーカード、フルハウス、スリーカード、ツーペアは判定できます。ここまでくればあとはストレート系のチェック(ロイヤルストレートは組み合わせが分かっているのでそうなっているか限定でチェック、他のストレートは、「並べた時に隣り合うカードのランクの差が常に1」)も難しくありません。

これで例えば「フラッシュ」かつ「ストレート」なら、ストレートフラッシュとすればいいのです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/24 10:50

    とても詳しい解説をありがとうございます。難しそうですが、頑張って取り組んでみます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.51%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Java

    13826questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。