質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.32%

  • Java

    14448questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    6745questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

AndroidのTTSでSSML対応はしていますか?

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 186

maeta

score 1

 前提・実現したいこと

AndroidのTTSをimportしてテキストを読み上げていて
その時にSSMLで読み方を指定したい。
どうすればSSMLが効いてくるのでしょうか?

 発生している問題・エラーメッセージ

<speak><sub alias=\"げつまつ\">月末</sub>まであと10日</speak>
と指定しても
発声する内容は
つきまつまであとじゅうにち
となってしまう。

TTSクラス

import android.content.Context;
import android.speech.tts.TextToSpeech;
import android.speech.tts.UtteranceProgressListener;

public class TTS {

    private static TextToSpeech textToSpeech;
    private static boolean chkSpeak = false;

    public static void init(final Context context) {
        if (textToSpeech == null) {
            textToSpeech = new TextToSpeech(context, new TextToSpeech.OnInitListener() {
                @Override
                public void onInit(int i) {
                    chkSpeak = true;
                }
            });
        }
    }

    public static void speak(final String text, final String utteranceld) {
        textToSpeech.speak(text, TextToSpeech.QUEUE_FLUSH, null, utteranceld);
    }

    public static boolean isSpeaking() {
        return textToSpeech.isSpeaking();
    }

    public static void killSpeaking(){
        textToSpeech.stop();
    }

    public static void setOnUtteranceProgressListener(UtteranceProgressListener l) {
        textToSpeech.setOnUtteranceProgressListener(l);
    }
}

MainActivity.java

        // TextToSpeechの初期化処理を行う。
        TTS.init(getApplicationContext());

        // TextToSpeechの読み上げ終了検知イベントリスナーを設定
        TTS.setOnUtteranceProgressListener(new UtteranceProgressListener() {
            @Override
            public void onDone(String utteranceId) {
                MainActivity.this.onTtsDone();
            }

            @Override
            public void onError(String utteranceId) {}

            @Override
            public void onStart(String utteranceId) {}
        });

        String ssmlText = "<speak><sub alias=\"げつまつ\">月末</sub>まであと10日</speak>";

        TTS.speak(ssmlText, this.hashCode() + "");
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

AndroidのTextToSpeechに関してはEngineによって処理が違うようです。
私のためした端末ではそもそもSSMLに対応しておらず、タグがそのまま読まれました。
EngineによってSSMLをサポートしているしていない、サポートしているタグが限定されていると言った感じだと思われます。

Does Android TTS support Speech Synthesis Markup Language?

下記のようにすると入っているエンジンがわかり、かつnew TextToSpeech()の第三引数でエンジンが指定できるようです。(複数入っていることもある?私の試したものは1個しか入っていませんでした。

PackageManager pm = getPackageManager();
        Intent intent = new Intent(TextToSpeech.Engine.INTENT_ACTION_TTS_SERVICE);
        List<ResolveInfo> resolveInfos
                = pm.queryIntentServices(intent,PackageManager.MATCH_DEFAULT_ONLY);
        if (resolveInfos != null) {
            for (ResolveInfo resolveInfo : resolveInfos) {
                ServiceInfo service =  resolveInfo.serviceInfo;
                if (service != null) {
                    // ここでTTSエンジンの情報を集める
                    Log.d("engine", service.toString());
                    // service.packageName の値がTTSエンジンのパッケージ名
                }
            }
        }


Android TextToSpeechの初期化について

なので、現在のところは端末とTTSのエンジン次第と言った回答になると思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/27 09:07

    回答ありがとうございます。

    TTSのエンジンがキモになるのですね、よくわかりました。
    実際に私も試してみたのですがエンジンは1つしか入っていませんでした。

    初期化についてのリンクも貼っていただきありがとうございます。
    いただいた回答で調査の先に進むことができそうです。
    今後どのエンジンを使うかを検討します。

    ありがとうございました。

    キャンセル

  • 2018/07/27 10:46

    SSML対応とは少し観点が違うかもしれませんが。
    読み仮名を指定したいと言うだけの目的だけであれば、自前でパースするようなものを作ってしまうと言う対応でも良いかもしれません。

    <speak><sub alias=\"げつまつ\">月末</sub>まであと10日</speak>
    こうきたら
    <speak>げつまつまであと10日</speak>
    こう変換してあげて読み込ませる

    subのタグを見つけてひらがなの方だけで置き換えてしまう感じでしょうか。
    まあ、それだと元々ひらがなで書けよって感じもしますし、どう言う用途で使用するかがわからないのでご参考までに。
    あくまでsubの対応だけしかできないので、SSML対応と言う意味では微妙ですね。

    キャンセル

  • 2018/07/27 16:11 編集

    ありがとうございます。
    実は現在その方法で対応しておりました。

    少しイントネーションがおかしくなるので、とりあえずとして使用しております

    import Foundation

    class SSML {

    func getSubReplace(ssmlText: String, displayText: String) -> String {

    var ssmlSubAry = [[String]]()

    var ssmlTextWork = ssmlText
    var displayTextWork = displayText

    var newSsmlText = ""

    while let startSubRange = ssmlTextWork.range(of: "<sub alias=\"") {
    let endSubRange = ssmlTextWork.range(of: "</sub>")!

    let startIndex = startSubRange.upperBound
    let endIndex = endSubRange.lowerBound
    let nextIndex = endSubRange.upperBound

    let subAryWork = String(ssmlTextWork[startIndex..<endIndex])
    let subAry = subAryWork.components(separatedBy: "\">")

    ssmlSubAry.append(subAry)

    ssmlTextWork = String(ssmlTextWork[nextIndex...])

    }

    for subAry in ssmlSubAry {

    let repSource = subAry[1]
    let repDes = subAry[0]

    let repRange = displayTextWork.range(of: repSource)!

    let repEndIndex = repRange.upperBound

    var repWork = String(displayTextWork[..<repEndIndex])

    if let repRangeWork = repWork.range(of: repSource) {
    repWork.replaceSubrange(repRangeWork, with: repDes)
    newSsmlText += repWork
    }

    displayTextWork = String(displayTextWork[repEndIndex...])
    }

    newSsmlText += displayTextWork

    while let repRange = newSsmlText.range(of: " \n") {
    newSsmlText.replaceSubrange(repRange, with: "、")
    }

    return newSsmlText

    }

    }

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.32%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Java

    14448questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    6745questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。