質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.52%

  • JavaScript

    16393questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • Vue.js

    693questions

    Vue.jsは、Webアプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptフレームワークです。

  • Firebase

    604questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

  • MVC

    224questions

    MVC(Model View Controller)は、オブジェクト指向プログラミングにおけるモデル・ビュー・コントローラーの総称であり、ソフトフェア開発で使われている構築パターンとしても呼ばれます。

vue.jsにてcomponentに描画する内容を連想配列のidで切り替えたい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 149

お世話になっております、皆様のお知恵を賜われたらと思い質問させていただきます。
今回vueトレーニングとして、こちらのElectronの入門書にて紹介されているchatアプリ(本書内ではReactにて実装)をvueで実装するトレーニングをしています。
vue init vue_tutorial webpackにて立ち上げたデフォルトのコンポーネントです。

ディレクトリ構成

- build/
- config/
- database.rules.json
- dist/
- firebase.json
- index.html
- public/
- static
- src/
 - assets/
  - logo.png
 - Components/
  - Room.vue
  - Rooms.vue
  - Signin.vue
  - Signup.vue
 - router/
  - index.js
 - store/
  - index.js
 - firebase.config.js
 - App.vue
 - main.js

 今回やりたいこと

ホーム画面にアクセス -> ログイン / 登録(Email・password or Google Auth or Twitter Auth) -> ルーム一覧 -> ルーム画面
といった動線を想定しています。
今回躓いてしまった点は、ルーム一覧 -> ルームの部分です。
routerにて各コンポーネントのルーティングを設定している状態です。

Vue.use(Router)

let router = new Router({
  mode: 'history',
  routes: [
    {
      path: '/',
      name: 'Signup',
      component: Signup
    },
    {
      path: '/signin',
      name: 'Signin',
      component: Signin
    },
    {
      path: '/rooms',
      name: 'Rooms',
      component: Rooms,
      children: [
        {
          path: '/room/:id',
          name: 'Room',
          component: Room,
          props: route => ({ id: Number(route.params.id) })
        }
      ]
    }
  ]
})

router.beforeEach((to, from, next) => {
  let requireAuth = to.matched.some(record => record.meta.requireAuth)
  let currentUser = firebase.auth().currentUser
  if (requireAuth) {
    if (!currentUser) {
      next({
        path: '/signin',
        query: { redirect: to.fullPath }
      })
    } else {
      next()
    }
  } else {
    next()
  }
})

export default router

ルーム一覧のコンポーネントでは、firebaseからルームのデータを取得し描画する動作と、新しくルームを作成する動作を実装しています。

<template>
  <section class="app-rooms">
    <div class="add-rooms-wrap">
      <input type="text" placeholder="general" v-model="name" />
      <textarea placeholder="共有チャンネルです" v-model="desc" />
      <button type="button" @click="create()">作成</button>
    </div>
    <div class="rooms-list">
      <ul>
        <li class="app-room-item" v-for="item in rooms">
          <router-link :to="{ name: 'Room', params: { id } }">
            <div class="room-thumb"><img :src="thumb" /></div>
            <div class="room-desc-wrap">
              <h4 class="room-name">{{ item.name }}</h4>
              <p class="room-desc">{{ item.desc }}</p>
            </div>
          </router-link>
        </li>
      </ul>
    </div>
  </section>
</template>

<script>
import firebase from 'firebase'
export default {
  name: 'Rooms',
  data () {
    return {
      rooms: [],
      thumb: '',
      name: '',
      desc: ''
    }
  },
  created () {
    firebase.auth().onAuthStateChanged(user => {
      if (user) {
        this.listen()
      }
    })
  },
  methods: {
    listen: function () {
      firebase.database().ref('roomsList/').on('value', snapshot => {
        if (snapshot) {
          const rootList = snapshot.val()
          let rooms = []
          Object.keys(rootList).forEach((val, key) => {
            rootList[val].id = val
            rooms.push(rootList[val])
          })
          this.rooms = rooms
        }
      })
    },
    create: function () {
      if (!this.name ||  !this.desc) return
      firebase.database().ref('roomsList/').push({
        name: this.name,
        desc: this.desc
      })
      this.name = '',
      this.desc = ''
    }
  }
}
</script>

配列は下記のような状態です。

roomList: [
 [自動割当id]: {
  name: ''
  desc: ''
   message: [
   {
    user: '',
    photoURL: ''
    message: ''
   }
   ]
 }
]

<router-link :to="{ name: 'Room', params: { id } }">にて選択されたルームのidを取得しURLに割当、該当する情報を描画したルーム詳細のコンポーネントに遷移させようと考えています。

 試したこと

公式のドキュメントに則り動的ルートマッチングが今回やりたいことに該当するのではと考え、試してみたのですが、undefinedと表示されてしまい正常に情報が描画されませんでした。

その後こちらのサイトを参考にさせていただき、上記に記載したrouterとcomponent内のrouter-linkの書き方にしましたが、URLはlocalhost:8080に戻ってしまいroomのコンポーネントにもたどり着かなくなってしまいました。

 今回やりたいこと

rooms.vueにてfirebaseに登録されているチャットルーム一覧を取得、描画。
各ルーム名をクリックされたとき、該当する配列のidをURLに割当、該当の情報をルームのコンポーネントに描画し遷移させたいです。

何卒皆様のお知恵を賜れたらと思います。
よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

こちら解決しました。
拝見してくださった方、またお答え寄稿してくださろうと考えてくださっていた方お手数おかけいたしました。

結論、v-forで回して取り出していたデータの中にidが格納されていることに気づいていなかったため、ややこしく考えてしまっていましたが取れまた割り当てられたので、無事動かすことができました。
ありがとうございました!

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.52%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    16393questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • Vue.js

    693questions

    Vue.jsは、Webアプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptフレームワークです。

  • Firebase

    604questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

  • MVC

    224questions

    MVC(Model View Controller)は、オブジェクト指向プログラミングにおけるモデル・ビュー・コントローラーの総称であり、ソフトフェア開発で使われている構築パターンとしても呼ばれます。