質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.52%

  • Android

    6516questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • AWS(Amazon Web Services)

    2000questions

    Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

  • Kotlin

    321questions

    Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。

AndroidによるAWS cognito + AWS IoTでIOException

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 172

JTY

score 1

 前提・実現したいこと

AndroidでAWS cognito + AWS IoTによる通信を実装しているのですが、接続を確立させることができません。
コードはKotlinで実装しております。

ソースコード

MainActivityにサインインのため下記コードを追加いたしました。

override fun onCreate(savedInstanceState: Bundle?) {
    super.onCreate(savedInstanceState)
    setContentView(R.layout.activity_main)
    /*** CognitoUserPoolの作成 ***/
    val userPool = CognitoUserPool(applicationContext, "<UserPoolId>", "<AppClientId>", "<AppClientSecret>", Regions.AP_NORTHEAST_1)
    /*** コールバック処理を定義 ***/
    val autoAuthenticationHandler = object : AuthenticationHandler {
        override fun onSuccess(userSession: CognitoUserSession?, newDevice: CognitoDevice?) {
            Toast.makeText(applicationContext, "success!", Toast.LENGTH_LONG).show()
            val preferences = PreferenceManager.getDefaultSharedPreferences(applicationContext)
            val editor = preferences.edit()
            editor.putString(getString(R.string.key_token_id), userSession?.idToken!!.jwtToken)
            editor.apply()
            val intent = Intent(this@MainActivity, IoTActivity::class.java)
            startActivity(intent)
            finish()
        }
        override fun authenticationChallenge(continuation: ChallengeContinuation?) {
        }
        override fun getAuthenticationDetails(authenticationContinuation: AuthenticationContinuation, userId: String) {
            Toast.makeText(applicationContext, "getAuthenticationDetails", Toast.LENGTH_LONG).show()
            val authenticationDetails = AuthenticationDetails(userId, "<Password>", null)
            authenticationContinuation.setAuthenticationDetails(authenticationDetails)
            authenticationContinuation.continueTask()
        }
        override fun getMFACode(multiFactorAuthenticationContinuation: MultiFactorAuthenticationContinuation) {
        }
        override fun onFailure(exception: Exception) {
            Log.e(LOG_TAG, exception.message)
        }
    }
    /*** サインイン処理を開始 ***/
    val cognitoUser = userPool.getUser("<UserId>")
    cognitoUser.getSessionInBackground(autoAuthenticationHandler)
}

ログイン完了(IDトークン取得)後に遷移するIoTActivityでは下記のコードを実装しています。

override fun onCreate(savedInstanceState: Bundle?) {
    super.onCreate(savedInstanceState)
    setContentView(R.layout.activity_pubsub)
    /*** IDトークンを取得 ***/
    val preferences = PreferenceManager.getDefaultSharedPreferences(applicationContext)
    val token = preferences.getString(getString(R.string.key_token_id), "")
    if(token == null || token == ""){
        Toast.makeText(applicationContext, "Can't get token!", Toast.LENGTH_SHORT).show()
        return
    }
    /*** サインイン情報を付加したCognitoCachingCredentialsProviderを生成 ***/
    val loginMap = HashMap<String, String>()
    val mapIndex = "cognito-idp." + Regions.AP_NORTHEAST_1.getName() + ".amazonaws.com/" + "<UserPoolId>"
    loginMap[mapIndex] = token
    val credentialsProvider = CognitoCachingCredentialsProvider(applicationContext, "<IdPoolId>", Regions.AP_NORTHEAST_1)
    credentialsProvider.logins = loginMap
    /*** 接続処理 ***/
    val clientId = UUID.randomUUID().toString()
    val mqttManager = AWSIotMqttManager(clientId, AWSUtils.CUSTOMER_SPECIFIC_ENDPOINT)
    mqttManager.isAutoReconnect = false

    val btn001 = findViewById<Button>(R.id.btn001)
    btn001.setOnClickListener{
        mqttManager.connect(credentialsProvider) { status, throwable ->
            Log.d(LOG_TAG, "Status = " + status.toString())
            runOnUiThread {
                if (status == AWSIotMqttClientStatusCallback.AWSIotMqttClientStatus.Connecting) {
                    Toast.makeText(applicationContext, "Connecting...", Toast.LENGTH_SHORT).show()
                } else if (status == AWSIotMqttClientStatusCallback.AWSIotMqttClientStatus.Connected) {
                    Toast.makeText(applicationContext, "Connected", Toast.LENGTH_SHORT).show()
                } else if (status == AWSIotMqttClientStatusCallback.AWSIotMqttClientStatus.Reconnecting) {
                    Toast.makeText(applicationContext, "Reconnecting", Toast.LENGTH_SHORT).show()
                } else if (status == AWSIotMqttClientStatusCallback.AWSIotMqttClientStatus.ConnectionLost) {
                    Toast.makeText(applicationContext, "Disconnected", Toast.LENGTH_SHORT).show()
                } else {
                    Toast.makeText(applicationContext, "Disconnected", Toast.LENGTH_SHORT).show()
                }
            }
        } 
    }
}

 エラー内容

コードを実行するとmqttManager.connect()実行後Logcatに下記エラーメッセージが表示されます。

07-06 15:52:37.616 xxxxx-xxxxx/xxxx.sampleawscognitologin001 E/xxxx.sampleawscognitologin001.IoTActivity: Connection error.
    MqttException (0) - java.io.IOException: Pipe already connected
        at org.eclipse.paho.client.mqttv3.internal.ExceptionHelper.createMqttException(ExceptionHelper.java:38)
        at org.eclipse.paho.client.mqttv3.internal.ClientComms$ConnectBG.run(ClientComms.java:664)
        at java.lang.Thread.run(Thread.java:818)
     Caused by: java.io.IOException: Pipe already connected
        at java.io.PipedOutputStream.connect(PipedOutputStream.java:91)
        at java.io.PipedInputStream.connect(PipedInputStream.java:172)
        at org.eclipse.paho.client.mqttv3.internal.websocket.WebSocketReceiver.<init>(WebSocketReceiver.java:42)
        at org.eclipse.paho.client.mqttv3.internal.websocket.WebSocketSecureNetworkModule.start(WebSocketSecureNetworkModule.java:78)
        at org.eclipse.paho.client.mqttv3.internal.ClientComms$ConnectBG.run(ClientComms.java:650)
        at java.lang.Thread.run(Thread.java:818) 

 補足情報

・SDKはappのbuild.gradleに下記コードを追加して利用しています。

implementation('com.amazonaws:aws-android-sdk-auth-userpools:2.6.+@aar') { transitive = true }
compile 'com.amazonaws:aws-android-sdk-iot:2.6.23'


・IoTActivityで下記の未認証Providerを使用した際は接続に成功します。
ただ、上記エラーが一度でも発生した後は未認証Providerを使用しても同じエラーメッセージで接続失敗するようになってしまいます。

val credentialsProvider = CognitoCachingCredentialsProvider(applicationContext, AWSUtils.idPoolId, Regions.AP_NORTHEAST_1)
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

ずっと回答がないので同じ現象かもしれないstackoverflowの回答があったので載せておきます(全然違っていたらすみません)
見つけた元ネタはgithubのissuesでstackoverflowで解決したよとありました。ご参考までに・・・。
Github
stackoverflow

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/08/17 11:52

    解決に至る前にIoTではなくLambdaを使用する方向性となりましたため本件はクローズさせていただきます。
    参考になりそうなURLを提示していただきありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.52%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Android

    6516questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • AWS(Amazon Web Services)

    2000questions

    Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

  • Kotlin

    321questions

    Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。