質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.49%

  • PHP

    20377questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Laravel 5

    1891questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

[Laravel]Bladeレイアウトの利用でエラー

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 119

pigton

score 30

 前提・実現したいこと

OS:Windows7
PHP7.2.6
Laravel5.6.26

https://beiznotes.org/making-task-list-with-laravel55-2/
こちらのサイトを参考に、Laravelでの簡単なプロジェクト作成・DB利用を行っています。

タスクの表示をしたく、レイアウトの@yield('content')に
ビューファイルの@section('content')~@endsectionを読み込むところでエラーが発生しています。

 発生している問題・エラーメッセージ

[2018-07-04 00:32:37] local.ERROR: Use of undefined constant ‘content’ - assumed '‘content’' (this will throw an Error in a future version of PHP) (View: C:\pleiades_php\xampp\htdocs\quickstart\resources\views\tasks.blade.php) {"exception":"[object] (ErrorException(code: 0): Use of undefined constant ‘content’ - assumed '‘content’' (this will throw an Error in a future version of PHP) (View: C:\\pleiades_php\\xampp\\htdocs\\quickstart\
esources\\views\\tasks.blade.php) at C:\\pleiades_php\\xampp\\htdocs\\quickstart\\storage\\framework\\views\\0992f40a2b6f6825676bd23096439b1ac91ffd33.php:2, ErrorException(code: 0): Use of undefined constant ‘content’ - assumed '‘content’' (this will throw an Error in a future version of PHP) at C:\\pleiades_php\\xampp\\htdocs\\quickstart\\storage\\framework\\views\\0992f40a2b6f6825676bd23096439b1ac91ffd33.php:2)
[stacktrace]

スタックトレースが長すぎて文字数オーバーな為、省略しています。

"} 

 該当のソースコード

resources/views/layouts/app.blade.php

<!DOCTYPE html>
<html lang="en">
    <head>
        <title>Laravel Quickstart - Basic</title>
        <!-- Fonts -->
        <link href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/font-awesome/4.4.0/css/font-awesome.min.css" rel='stylesheet' type='text/css' />
        <!-- Styles -->
        <link href="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/bootstrap/3.3.6/css/bootstrap.min.css" rel="stylesheet" />
    </head>
    <body>
        <!-- ナビゲーションバー (bootstrap利用)-->
        <nav class="navbar navbar-default">
            <div class="container">
                <div class="navbar-header">
                    <a class="navbar-brand" href="{{ url('/') }}">
                        TaskList
                    </a>
                </div>
            </div>
        </nav>
        <!-- Bladeのディレクティブ。この部分に小ページの内容が挿入される。 -->
        @yield('content')
        <!-- JavaScripts -->
        <script src="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/bootstrap/3.3.6/js/bootstrap.min.js"></script>
    </body>
</html>


resources/views/tasks.blade.php

@extends('layouts.app')<!-- 親ページ layouts/app.blade.phpが呼ばれる。 -->
@section('content')<!-- レイアウトの@yield(‘content’)に、@section~@endsectionが入る。 -->
<div class="container">
    <div class="col-sm-offset-2 col-sm-8">
        <!-- TODO: Current Tasks -->
        @if (count($tasks) > 0) <!-- web.phpのルートで定義したtasks -->
            <div class="panel panel-default">
                <div class="panel-heading">
                    Current Tasks
                </div>
                <div class="panel-body">
                    <table class="table table-striped task-table">
                        <thead>
                            <th>Task</th>
                            <th>&nbsp;</th>
                        </thead>
                        <tbody>
                            @foreach($tasks as $task)
                                <tr>
                                    <td class="table-text">
                                        <div>{{ $task->name }}</div>
                                    </td>
                                    <!-- Delete Button -->
                                    <td>
                                        &nbsp;
                                    </td>
                                </tr>
                            @endforeach
                        </tbody>
                    </table>
                </div>
            </div>
        @endif
    </div>
</div>
@endsection


routes/web.php

<?php

/*
|--------------------------------------------------------------------------
| Web Routes
|--------------------------------------------------------------------------
|
| Here is where you can register web routes for your application. These
| routes are loaded by the RouteServiceProvider within a group which
| contains the "web" middleware group. Now create something great!
|
*/
use App\Task;

/* 全タスクをリスト表示するルート(GETリクエスト) */
Route::get('/', function () {
    $tasks = Task::orderBy('created_at', 'asc')->get();
    return view('tasks', [
                'tasks' => $tasks
    ]);
});

 試したこと

http://iekasegu.work/column.php?no=27
こちらのサイトを参考に、@yield('content')と@section('content')の「content」をダブルクォーテーションで囲んで見ましたが。同じエラーでした。

残る可能性として、'content'の定数定義をしっかりしなければならないと思うのですが、
そもそも'content'が何故定数として認識されているのかわかりません。
また、どのように定数定義するのか(configフォルダ内の定数定義ファイルに定義するのか、@Yieldの前なのか、@sectionの前なのか、ルーティングのメソッド内なのか、)わかりません。

https://readouble.com/laravel/5.6/ja/blade.html
Laravelの公式ドキュメントを参考にしてみましたが、現在学習中のhttps://beiznotes.org/making-task-list-with-laravel55-2/と同じような処理・説明が書いてあります。

ご解答お待ちしております。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • mts10806

    2018/07/04 10:19

    contentではなくて別の名前にかえたときはどうなりますか?

    キャンセル

  • pigton

    2018/07/04 10:23

    'content'を'aaa'に変更した場合も、「Use of undefined constant ‘content’ - assumed '‘content’' (this will throw an Error in a future version of PHP) (View: C:\pleiades_php\xampp\htdocs\quickstart\resources\views\tasks.blade.php)」と、'content'に対して同じエラーが出ました。

    キャンセル

  • mts10806

    2018/07/04 10:28

    テンプレートのキャッシュ残ってませんか?contentを変更したのにcontentが残ってます。

    キャンセル

  • pigton

    2018/07/04 10:31

    テンプレートのキャッシュは残っていませんでしたが、ヒントを頂いたおかげで、コメントアウトに問題があったことがわかりました。本当にありがとうございました!

    キャンセル

回答 1

check解決した方法

0

コメントアウトに対してエラーが出ていました。
@~の横ではHTMLの<!-- -->コメントアウトが使えないようなので、
PHPの/**/でコメントアウトしたところ、エラーが消えました。
ありがとうございました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/04 10:32

    おそらくフレームワーク側が置換で対応していて拾えないからですね。
    というかコメント、要ります?

    キャンセル

  • 2018/07/04 10:45

    覚える為のコメントでしたが、もう頭に入りましたので、コメント自体を削除したいと思います。
    ありがとうございます。

    キャンセル

  • 2018/07/04 11:00

    そうですね。コメント残す場合は「将来の自分に向けて」残しておいた方が有効です。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    20377questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Laravel 5

    1891questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。