質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.33%

  • Laravel 5

    2082questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

  • PHPUnit

    137questions

    PHPUnitは、PHP向けのユニット・テスト向けフレームワークで、手動では手間のかかるテスト作業を自動化し、繰り返し実行することが可能です。

  • 非同期処理

    115questions

    非同期処理とは一部のコードを別々のスレッドで実行させる手法です。アプリケーションのパフォーマンスを向上させる目的でこの手法を用います。

PHPUnit HTTPテスト時のデータINSERTがうまくいかない

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 291

masa80

score 2

 前提・実現したいこと

laravelで非同期通信を主にしたWebアプリを作成しています。

PHPUnitでコントローラクラスのテスト作成で少々嵌っております。

GuzzleClientというHTTPライブラリを使用してURLを呼び出しています。

テストメソッドでは大まかに以下のような処理をしています。

public function testテストメソッド(){
  ・・・
 テストで必要なデータをテーブルへINSERT
 
 GuzzleClientでURL呼び出し ← コントローラのメソッド実行される

 response受け取り

 受け取った返却値のアサーション
 ・・・
}

上記で、
テストで必要なデータをテーブルへINSERT
したはずが、コントローラのメソッド実行時には該当データが
テーブルに入っていません。

 発生している問題・エラーメッセージ

具体的なコードで書くと以下です。

public function testテストメソッド(){
 
 モデル::insert(['カラム1' => '値1',
            'カラム2' => '値2',
            'カラム3' => '値3']);

 $clientGuzzle = new GuzzleClient();
 $response = $clientGuzzle->get('/呼び出すURL', [
  'query' => [
    'param1' => 'パラメータ1',
     'param2' => 'パラメータ2',
    ],
    'headers' => [
     'X-Requested-With' => 'XMLHttpRequest',
   ]
 ]);

 responseデータのアサーション
}

呼び出すURLのコントローラメソッド内で、
事前にINSERTしたモデルのデータを使いたいのですが、
INSERTされていないため、データが使えずエラーが発生します。

setUp()にデータINSERT処理を書いてみたりもしましたが、
だめでした。

どのように書くのが正しいのでしょうか。

言語/フレームワーク
PHP/laravel5.5

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

check解決した方法

0

>HTTPリクエストにGuzzle使う必要はない。
>Guzzle使ってるせいで別の所にリクエスト送ってるだけでは…

こちら、おっしゃる通り以下のようにGuzzleを使わない方法

$this->json('POST',
            呼び出すURL,
            [
                'column1' => 'hogehoge',
                'column2' => 'fugafuga',
            ],
            $this->headers);


にしたらうまくいきました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

5.5だとRefreshDatabaseでテスト毎にDBのリセットとマイグレーションまでは終わってる。
https://readouble.com/laravel/5.5/ja/database-testing.html

DBへの追加はfactoryを使う。
一応直接insertでもいいはずだけど。
まずこの段階でテスト用のDBに正しく追加されてるか確認。

$this->assertDatabaseHas();

次、HTTPリクエストにGuzzle使う必要はない。
https://readouble.com/laravel/5.5/ja/http-tests.html

$response = $this->get('/');

Guzzle使ってるせいで別の所にリクエスト送ってるだけでは…。

これができないんだから使い方が違う。

$response->assertStatus(200);

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/08/13 12:32

    ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.33%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Laravel 5

    2082questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

  • PHPUnit

    137questions

    PHPUnitは、PHP向けのユニット・テスト向けフレームワークで、手動では手間のかかるテスト作業を自動化し、繰り返し実行することが可能です。

  • 非同期処理

    115questions

    非同期処理とは一部のコードを別々のスレッドで実行させる手法です。アプリケーションのパフォーマンスを向上させる目的でこの手法を用います。