質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • PHP

    23021questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

Contact Form 7のカスタマイズ方法を教えてください

受付中

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 617

1)やりたいこと
日付をクリック・タップで選択できるようにしたい
翌日以降の予約を受け付けし、15時以降は翌々日の予約にする
営業終了日を設定
繁忙日があり、繁忙日は予約を受け付けない

Googleで探していると以下の記事をみつけれました。

「1」についてはContact Form 7 Datepickerを使えば簡単に実現できますが、「2」・「3」・「3」については、通常の方法では実現不可。なので、プラグインを使わずに、単独でjQuery ui Datepickerを導入して、設定ファイルをロードさせる方向で。

という記述をみつけました。『設定ファイルをロードさせる』とは具体的にどのようにすればよいのでしょうか?

またPHPの記述追加はどこにすればよろしいのでしょうか?

ご教示していただけると大変助かります。宜しくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+2

2~4の件を実現させるのに、
カスタムバリデーションを開発して組み込む必要がありそうです。

一連の流れについては
Contact Form 7 のカスタムバリデーションの書き方(カスタマイズ方法) - Qiita

まとまったカスタマイズ事例:
【保存版】ContactForm7の超カスタマイズ方法まとめ(基本設定~入力補助まで)企業サイト運営者は必見です。 - ワクワクして働くための生産性↗向上Hacks

など、「contact form 7 カスタムバリデーション」で検索すると
いくつか事例が見つかります。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/06/11 18:38

    早速のご回答をありがとうございます。
    PHPの記述内容としてはもうすでにございます。
    記述場所としては上記サイトないにあったように
    『functions.php』部分に記述という形が正解なのでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/06/11 20:41

    テーマの方のファイルに書くといいらしいです。
    WordPress本体やプラグインまわりのファイルは、
    バージョンアップの際にファイルが入れ換わってしまって、
    カスタマイズしたコードが台無しになってしまうことがあるので。

    キャンセル

+1

実際私も参考ページを元に色々試したものです。

結論から申しますと、手順どおりに行うことで実現可能です。
手順として
①プラグイン「Insert Headers and Footers」をインストールする
②Insert Headers and Footersの「Scripts in Header」部分に以下を入力

<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.12.4/jquery.min.js"></script>
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jqueryui/1.12.1/jquery-ui.min.js"></script>
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jqueryui/1/i18n/jquery.ui.datepicker-ja.min.js"></script>
<link rel="stylesheet" href="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jqueryui/1.12.1/themes/smoothness/jquery-ui.css">

<script>
$(function() {
$.datepicker.setDefaults($.datepicker.regional["ja"]);
$("#fuka").datepicker( {//#以下はContact Form 7のフォームのIDを指定
autoSize: true,//テキストボックスの幅を自動設定
dateFormat: 'yy/mm/dd',
minDate: '$date',//上記で判定した翌日・翌々日の日付を指定
beforeShowDay : function(date) {//以下、休業日設定をする日付を記載
var dateFormat   = 'yy/mm/dd';
var disableDates = [
"2019/01/14","2019/01/21","2019/01/28",
"2019/02/04","2019/02/11","2019/02/18","2019/02/25",
"2019/03/04","2019/03/11","2019/03/18","2019/03/25",
"2019/04/01","2019/04/08","2019/04/15","2019/04/22","2019/04/29",
"2019/05/06","2019/05/13","2019/05/20","2019/05/27",
"2019/06/03","2019/06/10","2019/06/17","2019/06/24",
"2019/07/01","2019/07/08","2019/07/15","2019/07/22","2019/07/29",
"2019/08/05","2019/08/12","2019/08/19","2019/08/26",
"2019/09/02","2019/09/09","2019/09/16","2019/09/23","2019/09/30",
"2019/10/07","2019/10/14","2019/10/21","2019/10/28",
"2019/11/04","2019/11/11","2019/11/18","2019/11/25",
"2019/12/02","2019/12/09","2019/12/16","2019/12/23",
"2019/12/29","2019/12/30","2019/12/31","2020/01/01","2020/01/02","2020/01/03","2020/01/04"
];
var disableDate = $.datepicker.formatDate(dateFormat, date);
return [( disableDates.indexOf(disableDate) == -1 ), "", ""];
}
});
});
</script>

私の場合は毎週月曜日を選択不可及び年末年始は選択不可に設定しました。

③コンタクトフォームで、日付欄を入力。
[date* g-date id:fuka placeholder "日付を選択して下さい"]
上記部分でオプションはそれぞれ入力してください。
例)date-format min-date max-date readonly等。

以上で選択不可になるかと思います。

色々調べた結果、Contact Form 7 Datepickerだけではカスタマイズの幅が狭く、結果jQuery ui Datepickerを単独で導入させることで実現可能との事でした。

以上、ご参考までに。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    23021questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。