質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.75%

  • LISP

    55questions

    LISPはプログラミング言語の一種であり、関数型言語に分類されています。 特徴として、括弧を多様する独特の構文を持ちます。

LTKのcheck-buttonの使い方を教えていただきたい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 83

kamuycikap

score 85

CommonLisp:ClozureCL
OS:LinuxMint18 MATE

軽量GUIライブラリであるLTKを試しています。
「ボタンをクリックしたら、check-buttonをONにする」
という処理を実現したいのですが、マニュアルの意味がわからないのと、ltk.lispに処理が書かれていないので、どうすればよいか分からず悩んでおります。

Tclであれば、「.cbtn1 select」という具合で、selectでON/OFFできるのですが、LTKではどうすれば良いのでしょうか。

マニュアルには

The following generic functions are defined on widgets:
(value widget) Reads/sets the value of the widget. Applicable for: check-button,
radio-button, menucheckbutton, menuradiobutton, scale.

(text widget) Reads/sets the text of the widget. Depending on the wid-
get, this can be text displayed on the widget (button) or contained as
data (entry). Applicable for button, check-button, entry, label,
labelframe, spinbox, text.


とありますので、(value XXXXX)として、XXXXXをcheck-buttonのインスタンス名にすれば良いのではないかと想像したのですが、書き方がわからず・・・。
※下記ソースのcbtn1の:commandは動作しています。

識者の方、ぜひ教えてください。

;;; LTKでボタンを表示する

(ql:quickload :ltk)


;; パッケージの作成
(defpackage :ex4-05
  (:use :common-lisp
        :common-lisp-user
        :ltk)
  (:export :main))

(in-package :ex4-05)

(defun main ()
  (with-ltk ()
    (let* (
           (cbtn1 (make-instance
                'check-button
                :text "check button1"
                :variable :cbtn1_val
                :onvalue :on
                :offvalue :off
                :command (lambda (value)
                           (format t "check-button1:~A~%" value)
                           )))

           (cbtn2 (make-instance
                'check-button
                :text "check button2"))

           (cbtn3 (make-instance
                'check-button
                :text "Close"))

           (btn (make-instance
                 'button
                 :text "check on!"
                 :command (lambda ()
                            (setf (value cbtn1) "ON"))))  ;; <-- ここでチェックボタンのON/OFFを操作したい
           )
      (pack (list cbtn1 cbtn2 cbtn3) :side :top :fill :both :expand :yes) ; fill,both,expand,yesを指定すると、Wiindowのハシをドラッグして伸ばしても、ボタンが上下左右に大きくなる。
      (pack btn :side :top :fill :both :expand :yes)
      )))

(main)
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

メーリングリストの力を借りてなんとか解決しました。
なれない英語は難しいですね。
以下、解決したコードです。

:variable :cbtn1_val
:onvalue :on
:offvalue :off

上記の指定を外すだけでした。

LTKはvariableの変更を想定していない様子ですね。

..snip
>            (cbtn1 (make-instance
>                 'check-button
>                 :text "check button1"
>                 :variable :cbtn1_val
LTK assumes that you do not change the :variable parameter, so this will
prevent SETF from working.  You can either directly set the global variable you
have specified, or just use the default value for :variable.
;;; LTKでチェックボタンを表示する

(ql:quickload :ltk)


;; パッケージの作成
(defpackage :ex4-05
  (:use :common-lisp
        :common-lisp-user
        :ltk)
  (:export :main))

(in-package :ex4-05)

(defun main ()
  (with-ltk ()
    (let* (
           (cbtn1 (make-instance
                'check-button
                :text "check button1"
                :command (lambda (value)
                           (format t "check-button1:~A~%" value)
                           )))

           (cbtn2 (make-instance
                'check-button
                :text "check button2"))

           (cbtn3 (make-instance
                'check-button
                :text "Close"))

           (btn (make-instance
                 'button
                 :text "check on!"
                 :command (lambda ()
                             (setf (value cbtn1) t)
                             (print (value cbtn1)))))
           )
      (pack (list cbtn1 cbtn2 cbtn3) :side :top :fill :both :expand :yes) ; fill,both,expand,yesを指定すると、Wiindowのハシをドラッグして伸ばしても、ボタンが上下左右に大きくなる。
      (pack btn :side :top :fill :both :expand :yes)
      )))

(main)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.75%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • LISP

    55questions

    LISPはプログラミング言語の一種であり、関数型言語に分類されています。 特徴として、括弧を多様する独特の構文を持ちます。