質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
ECMAScript

ECMAScriptとは、JavaScript類の標準を定めるために作られたスクリプト言語です。

Firebase

Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

Node.js

Node.jsとはGoogleのV8 JavaScriptエンジンを使用しているサーバーサイドのイベント駆動型プログラムです。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

Express

ExpressはNode.jsのWebアプリケーションフレームワークです。 マルチページを構築するための機能セットおよびハイブリッドのWebアプリケーションを提供します。

解決済

Firebase Cloud Functions でAPIを作成する理由(メリット)

tarotarosu
tarotarosu

総合スコア114

ECMAScript

ECMAScriptとは、JavaScript類の標準を定めるために作られたスクリプト言語です。

Firebase

Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

Node.js

Node.jsとはGoogleのV8 JavaScriptエンジンを使用しているサーバーサイドのイベント駆動型プログラムです。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

Express

ExpressはNode.jsのWebアプリケーションフレームワークです。 マルチページを構築するための機能セットおよびハイブリッドのWebアプリケーションを提供します。

1回答

1リアクション

0クリップ

5433閲覧

投稿2018/05/25 02:17

編集2018/05/25 02:21

前提・実現したいこと

Firebase Cloud FunctionsでAPIを作成する理由(メリット)がいまひとつわかりません。

今、Firebase を色々と試してみたくて Cloud Functionsを使用してFirestore内のデータを返すAPIを作成してみました。
Cloud Functionsで作成したAPIは下記の通りです。
datascollectionの中から、特定のnameのものを返すAPIです。

Cloud FunctionsによるAPIの例

js

app.get('/datas/:name', (req, res) => { const { name } = req.params; const db = admin.firestore(); const datas = []; db.collection('datas').where('name', '==', name).get() .then((snapshot) => { snapshot.forEach((doc) => { const data = doc.data(); datas.push(data); }); res.header('Content-Type', 'application/json; charset=utf-8'); res.send({ datas }); }) .catch((err) => { console.log(err); // eslint-disable-line no-console res.send(err); }); });

ここで思ったのですが、このような場合、Cloud FunctionsでAPIを作成せずともクライアントサイドから下記のような関数を作ることで、同じことを実現できると思います。

クライアントサイドでのデータ取得の例

js

const fetchDatas = (name) => { const db = firebase.firestore(); const datas = []; db.collection('datas').where('name', '==', name).get() .then((snapshot) => { snapshot.forEach((doc) => { const data = doc.data(); datas.push(data); }); }); return datas; };

Cloud FunctionsのAPIはキャッシュできるようなので、クライアントサイドで実装するよりもレスポンスはよくなると思うのですが、下記リンク先にもあるように、APIが外から呼ばれ放題な問題や、クライアントサイドだけで実装するのに比べてCloud Functionsの呼び出しが発生する分、料金も発生してくる。などといった問題が発生すると思います(知識が浅いので間違っているかもしれません)。
Firebase Hosting と Cloud Function を組み合わせた時APIが外から呼ばれ放題な問題とかどうしようかなと思った話 - Qiita

以上のような理由から、Cloud Functionsを使用してFirestoreからデータを取得してくるAPIを実装することのメリットが良くわかりません。
クライアントサイドでの実装と比較して、Cloud FunctionsでAPIを実装し、情報を動的に取得してくることのメリットを教えていただきたいです。
よろしくお願い致します<(_ _)>

yhirochick👍を押しています

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

ECMAScript

ECMAScriptとは、JavaScript類の標準を定めるために作られたスクリプト言語です。

Firebase

Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

Node.js

Node.jsとはGoogleのV8 JavaScriptエンジンを使用しているサーバーサイドのイベント駆動型プログラムです。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

Express

ExpressはNode.jsのWebアプリケーションフレームワークです。 マルチページを構築するための機能セットおよびハイブリッドのWebアプリケーションを提供します。