質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.75%

  • Swift

    6679questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

二次元配列の操作について

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 103

hagakenG

score 7

let areas = [
["code": "22", "name": "東京"],
["code": "23", "name": "神奈川"],
["code": "21", "name": "東京"],
["code": "20", "name": "埼玉"],
]

上記のような配列で、"東京" の"code" だけの合計値(この場合は22+21 = 43)
を得たい場合は、どのようなコードを書けば良いのでしょうか。
ご存知の方よろしくお願いいたします。
 

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+3

 頭の体操

print(areas.filter {$0["name"] == "東京"}.flatMap {Int($0["code"] ?? "")}.reduce(0, +))
//=> 43

print(areas.filter {$0["name"] == "東京"}.reduce(0) {$0 + (Int($1["code"] ?? "") ?? 0)})
//=> 43

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/05/22 13:24

    swift4だと👇な感じですね。勉強になります!

    print(areas.filter {$0["name"] == "東京"}.compactMap{Int($0["code"] ?? "")}.reduce(0, +))

    キャンセル

  • 2018/05/22 13:35 編集

    使えない‥と思ったらSwift4.1からのようですね。まだXcode9.2なもので‥。
    情報ありがとうございます。

    キャンセル

+2

filterreduceを組み合わせて以下の様な感じで抽出できます。

let areas = [
    ["code": "22", "name": "東京"],
    ["code": "23", "name": "神奈川"],
    ["code": "21", "name": "東京"],
    ["code": "20", "name": "埼玉"],
]

let searchWord = "東京"

let result = areas.filter { $0["name"] == searchWord }.reduce(0) { (result, dict) in
    var result = result
    if let code = dict["code"], let count = Int(code) {
        result += count
    }
    return result
}

result
//=> 43

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.75%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    6679questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています