質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • Swift

    7650questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4322questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

ピッカービューへの選択肢の動的な登録方法

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 297

syugyouchu

score 2

お世話になります。

・アプリの起動時に、UserDefaultsを読み込み、これが空ならば、別のビューへ飛び、値があれば、その内容の文字列を改行文字で区切り、各文字列を、起動時に表示される画面のピッカービューの選択肢として登録する

ということをしようとしました。

そのために、ストーリーボードの最初の画面には、MainSpinnerという名前でピッカービューを置き、下記コードを記載しました。

そして、実際の起動時に、別のビューで、UserDefaultsに、ピッカービューの選択肢となる文字列を入れて、ピッカービューのある画面へ戻ったところ、ピッカービューの選択肢には何もありません。

アプリを再起動すると、別のビューへ飛ばないので、選択肢の元となる文字列はセーブされていることが確認できたのですが、相変わらずピッカービューの選択肢は空です。

どうすれば、ピッカービューに選択肢が表示されますか。

Xcodeのバージョンは8.2.1です。

よろしくお願いいたします。

import UIKit

class ListViewController: UIViewController,
    UIPickerViewDelegate,
UIPickerViewDataSource{
    var WorkNames:[String]=[String]()


    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()


        MainSpinner.delegate = self
        MainSpinner.dataSource = self
        self.view.addSubview(MainSpinner)


    }
    override func viewDidAppear(_ animated: Bool) {
        super.viewDidAppear(animated)

        let WorkNameLen=UserDefaults.standard.string(forKey: "WorkNameLen")

        if WorkNameLen==nil{
            self.performSegue(withIdentifier: "toWorkNameList", sender: nil)
        }
        else{

            let WorkNamesMaster:[String?]=(WorkNameLen?.components(separatedBy: "\n"))!
            for WorkName in WorkNamesMaster
            {
                if !(WorkName?.isEmpty)!{
                WorkNames.append(WorkName!)
                }
            }

        }

    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }

    func numberOfComponents(in pickerView: UIPickerView) -> Int {
        return 1
    }

    func pickerView(_ pickerView: UIPickerView, numberOfRowsInComponent component: Int) -> Int {
        return WorkNames.count
    }


    func pickerView(_ pickerView: UIPickerView, titleForRow row: Int, forComponent component: Int) -> String? {
        return WorkNames[row]
    }


    func pickerView(pickerView: UIPickerView, didSelectRow row: Int, inComponent component: Int) {
        print("row: \(row)")
        print("value: \(WorkNames[row])")
    }

    @IBOutlet weak var MainSpinner: UIPickerView!


}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

UserDefaultsには配列を格納できますので、文字列を保存するより、文字列の配列を保存したほうが扱いやすいです。
Pickerのある画面に戻った時に表示する配列を更新してPickerreloadAllComponents()を呼んで下さい。

自分なりに書き直して見ましたので参考にしてください。

import UIKit

class ListViewController: UIViewController, UIPickerViewDelegate, UIPickerViewDataSource {

    @IBOutlet weak var mainSpinner: UIPickerView! {
        didSet {
            mainSpinner.delegate = self
            mainSpinner.dataSource = self
        }
    }
    var workNames: [String] = []

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        // ダミー初期値
        UserDefaults.standard.workNames = ["work1", "work2", "work3"]
    }

    override func viewWillAppear(_ animated: Bool) {
        super.viewWillAppear(animated)

        // 動作確認のためにUserDefaults配列に一つ追加
        var workNames = UserDefaults.standard.workNames
        workNames.append("work")
        UserDefaults.standard.workNames = workNames
    }

    override func viewDidAppear(_ animated: Bool) {
        super.viewDidAppear(animated)

        // UserDefaultsから配列を取得してPickerをリロード
        workNames = UserDefaults.standard.workNames

        if workNames.isEmpty {
            self.performSegue(withIdentifier: "toWorkNameList", sender: nil)
        } else {
            mainSpinner.reloadAllComponents()
        }
    }

    func numberOfComponents(in pickerView: UIPickerView) -> Int {
        return 1
    }

    func pickerView(_ pickerView: UIPickerView, numberOfRowsInComponent component: Int) -> Int {
        return workNames.count
    }

    func pickerView(_ pickerView: UIPickerView, titleForRow row: Int, forComponent component: Int) -> String? {
        return workNames[row]
    }

    func pickerView(_ pickerView: UIPickerView, didSelectRow row: Int, inComponent component: Int) {
        print("row: \(row)")
        print("value: \(workNames[row])")
    }
}

// UserDefaultの拡張
extension UserDefaults {
    var workNames: [String] {
        get {
            guard let workNames = UserDefaults.standard.object(forKey: "WorkNames") as? [String] else { return [] }
            return workNames
        }
        set { UserDefaults.standard.set(newValue, forKey: "WorkNames") }
    }
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/05/18 20:24

    参考になりました。ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    7650questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4322questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。