質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.60%

  • PHP

    19856questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Laravel 5

    1795questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

  • Laravel

    643questions

    LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

リダイレクト先が異なるバリデーションをFormRequestでまとめたい

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 235

workr

score 150

Laravel 5.6 でバリデーションを行う際、FormRequestを使って処理しようと考えています。

項目登録フォームは複数のページにありますが、バリデーション内容自体はほぼ同じです。
しかし、バリデーションエラーの際の戻り先にアンカー(#comment-formなど)をつけたいと思っているため、1つのFormRequestクラスにまとめられずにいます。

あるページでは「#comment-form」のアンカーが使われていて、別のページでは名前が違ったりアンカー自体使われていないページがあるなど、ページによって戻り先がやや異なります。

Validator::make() の形を使えば失敗時の遷移先は自由に変えられますが、rules や messages, attributes は共通なので使い回せたらいいと思っています。

FormRequest は$url->previous()の内容を読んでいるので、これを書き換えできれば実現できそうにも見えますが方法がわかっておらず、ただしいやりかたなのかも自身がありません。

一時的に遷移先を変えたいだけであっても、もととなる FormRequest クラスを extends し、failedValidation() か getRedirectUrl() をオーバーライドした FormRequest クラスをフォームごとに用意する他ないのでしょうか?

Illuminate\Foundation\Http\FormRequest

    protected function failedValidation(Validator $validator)
    {
        throw (new ValidationException($validator))
                    ->errorBag($this->errorBag)
                    ->redirectTo($this->getRedirectUrl());
    }

    protected function getRedirectUrl()
    {
        $url = $this->redirector->getUrlGenerator();

        if ($this->redirect) {
            return $url->to($this->redirect);
        } elseif ($this->redirectRoute) {
            return $url->route($this->redirectRoute);
        } elseif ($this->redirectAction) {
            return $url->action($this->redirectAction);
        }

        return $url->previous();
    }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

 たくさんFormReqeustをつくる方法

共通のrules や messages, attributes だけ書かれたFormRequest(仮にBaseFormRequestとします)を作成し、BaseFormRequestの継承先でリダイレクト先だけ指定する、といった形が丁寧な気がします。

この方法の利点は仕様変更に比較的強い点です。
rules/messages/attributesが変更になった場合、BaseFormRequestを変更すればすべてを変更できますし、BaseFormRequestの継承先を変更すれば個別の修正も容易だからです。
デメリットはクラスが増えること、コード量が増えることでしょうか。

 Validator::make()でやる方法

rules/messages/attributesだけ適当なクラスにまとめておいて共通化することも可能だと思います。
たとえば、以下のような感じです。

class MyFormValidator {
  static public $rules = [];
  static public $messages = [];
  static public $attributes = [];
}
$validator = Validator::make($request->all(), MyFormValidator::rules, MyFormValidator::messages, );

こちらの方がコード量は少ないと思いますが、仕様変更の際には新しいクラスをつくったりとちょっと面倒になるかと思います。

※ コードは動かしてないのでちょっとそのままだと動かないかもしれません。

 リダイレクト先変更方法について

ついでですが、FormRequestでリダイレクト先だけ変更したいのでしたら、
メソッドをオーバーライドするのではなくてプロパティをオーバーライドすれば大丈夫なはずです。

以下、参考にしてみてください。
https://qiita.com/rinkun/items/8b43fff78e4acb91941e

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

丁寧な方法はYamajiDaisukeさんがご説明されているので、雑な方法を提案してみます。

■ FormRequest 1つで乗り切りたい

フォームリクエストのファイルを一つだけ作ります。
その中で、エラー時の戻り処理をオーバーライドし、
本来の戻り先URLから、追加したいアンカーを追記してみる

namespace App\Http\Requests;

use Illuminate\Foundation\Http\FormRequest;
use Illuminate\Contracts\Validation\Validator;
use Illuminate\Http\Exceptions\HttpResponseException;

class MyFormRequest extends FormRequest
{

/* message、rules など共通の設定部分は省略*/

    protected function failedValidation( Validator $validator )
    $redirect_url = $this->getRedirectUrl();

        //自動で戻される想定のURLを判定基準にしてみる
        switch($redirect_url){
            case 'a':
                $redirect_url .= '#a';
                break;
            case 'b':
                $redirect_url .= '#b';
                break;
            default:
                $redirect_url .= '#default';
                break;
        }
    throw (new ValidationException($validator))
                    ->errorBag($this->errorBag)
                    ->redirectTo($redirect_url);
    }
}


※適当に書きました、スペルミスなどありましたらご容赦を^^;

■ どうしてもlaravel側で処理しないといけない事情がなければ・・・

質問と趣旨がずれますが、

アンカー付けるくらいの処理ならば、laravelの中でがんばって処理するのではなく、
フロントフォーム側でjsなどを使ってアンカーを追加してもいいのでは?、
と思ったりもしました。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.60%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    19856questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Laravel 5

    1795questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

  • Laravel

    643questions

    LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。