質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.49%

  • Ruby

    7893questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

scope 検索フォーム1つで複数のカラムを検索

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 315

takeke

score 38

ecサイトを作成していて、注文の管理画面にてscopeで検索機能を追加したいのですが、複数のカラムを検索する方法がわからず質問させていただきました。

注文の管理画面がorders/indexになるのですが、注文情報には名前(name)と住所(address),注文したユーザー(user.name)があります。この名前とユーザーは別物になります。ここで検索フォーム使って上記3つの何かしらに引っかかる検索を実装したいのですが、今の所、nameかaddressのどちら1つしか検索できません。
なので上記3種類のデータを1つのフォームで検索するにはどうしたらよいでしょうか?

order.rb

class Order < ApplicationRecord
    PAYMENT_TYPES = ["現金","クレジットカード","注文書"]
    has_many :line_items, dependent: :destroy
    belongs_to :user

    validates :name, :address, :email,:user_id, presence: true
    validates :pay_type, inclusion: PAYMENT_TYPES

    default_scope -> { order(created_at: :desc) }

    scope :get_by_name, ->(name){
        where('name like ?',"%#{name}%")}

    def add_line_items_from_cart(cart)
        cart.line_items.each do |item|
            item.cart_id = nil
            line_items << item
        end
    end
    def total_price
        line_items.to_a.sum { |item| item.total_price }
    end
    def total_count
        line_items.to_a.sum { |item| item.quantity}
    end
end


orders_controller.rb

  def index
    @orders = Order.paginate(:page => params[:page], :per_page => 10)

    respond_to do |format|
      format.html
      format.json { render json: @orders }
    end

    if params[:name].present?
    @orders = @orders.get_by_name params[:name]
    end
  end

orders/index.html.erb

<div>
  <%= form_tag(orders_path, method: "get") do %>
        <%= text_field_tag :name, params[:name], :size => "37" %>
        <%= submit_tag "検索" %>
  <% end %>
</div>


schema.rb

ActiveRecord::Schema.define(version: 20180508113923) do

  create_table "carts", force: :cascade do |t|
    t.datetime "created_at", null: false
    t.datetime "updated_at", null: false
  end

  create_table "line_items", force: :cascade do |t|
    t.integer "product_id"
    t.integer "cart_id"
    t.datetime "created_at", null: false
    t.datetime "updated_at", null: false
    t.integer "quantity", default: 1
    t.integer "order_id"
  end

  create_table "orders", force: :cascade do |t|
    t.string "name"
    t.text "address"
    t.string "email"
    t.string "pay_type"
    t.datetime "created_at", null: false
    t.datetime "updated_at", null: false
    t.integer "user_id"
    t.integer "product_id"
    t.integer "quantity"
  end

  create_table "users", force: :cascade do |t|
    t.string "name"
    t.string "password_digest"
    t.datetime "created_at", null: false
    t.datetime "updated_at", null: false
    t.string "email"
    t.string "reset_digest"
    t.datetime "reset_sent_at"
    t.boolean "admin", default: false
  end

end

order.rbにscopeの記述のったく同じでaddressに変えたものを書いた場合は検索は機能しませんでした。
参考に(http://morizyun.github.io/blog/rails-active-record-where-or-dinamic/)こちらで

class order < Active Record::Base
  attr_protected :id
  scope :search_names_or, lambda { |search_word| where("name = ? or address = ?", search_word, search_word) }
end


というのも試したのですが、  attr_protected :idこちらが通りませんでした。

以上です。何かわかる方いましたらアドバイス宜しくお願いしますm(._.)m

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

自己解決できました!

自分でもちゃんと説明できないので拙いながらまとめてみます。
まづviewのformで引き出すparamsは共通のものにして、コントローラーに記述、あとモデルにの記述で複数カラムの場合カラムの検索部分を()で囲うといいっぽいです。以下実際の記述
order.rb

    scope :search_by_keyword, -> (keyword) {
      where("(orders.name LIKE :keyword) OR (orders.address LIKE :keyword)", keyword: "%#{sanitize_sql_like(keyword)}%") if keyword.present?
    }


user.rbはORと()除いただけで書方は同じです
orders_controller.rb

def index
     if params[:q]
        relation = Order.joins(:user)
        @orders = relation.merge(User.search_by_keyword(params[:q]))
                        .or(relation.search_by_keyword(params[:q]))
                        .paginate(page: params[:page])
      else
        @orders = Order.paginate(:page => params[:page], :per_page => 10)
      end
end


view/orders/index.html.erb

 <div>
      <%= form_tag(orders_path, method: :get) do %>
        <div>
          <%= search_field_tag "q", params[:q], placeholder: "キーワード検索" %>
          <span>
            <%= submit_tag "検索" %>
          </span>
        </div>
      <% end %>
 </div>

以上です。ありがとうございました!

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    7893questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。