質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.60%

  • Ruby on Rails

    6993questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

  • OAuth

    98questions

    OAuth(Open Authorization)は、APIを通して保護されたリソース(サードパーティのアプリケーション)へアクセスする為のオープンプロトコルです。

  • OAuth 2.0

    84questions

    OAuth 2.0(Open Authorization 2.0)は、APIを通して保護されたリソース(サードパーティのアプリケーション)へアクセスする為のオープンプロトコルです。

  • ドメイン

    29questions

Rails OAuth2 サブドメイン対応について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 183

ruby_0ct

score 37

サブドメインでRailsアプリケーションを運用しているのですが、Googleログインでcallbackされる際にnginxの404 Not Foundが表示されてしまいます。

https://トップドメイン.com/users/auth/google_oauth2/callback?state=値&code=値にコールバックされ、404になります。
サブドメインでコールバックされないのが原因でしょうか?
どのように設定すれば正常に処理されるのか、解決策をいただけると助かります。

 設定状況

Google APIには以下の通りに登録しています。
承認済みの JavaScript 生成元http://サブドメイン名.トップドメイン.com
承認済みのリダイレクト URIhttp://サブドメイン名.トップドメイン.com/users/auth/google_oauth2/callback

ルーティングはすべてconstraints subdomain: 'サブドメイン名' doで囲っています。
routes.rb

Rails.application.routes.draw do
  constraints subdomain: 'サブドメイン名' do
    devise_for :users, controllers: {
      omniauth_callbacks: "users/omniauth_callbacks"
    }
    root to: 'signin#index'

    devise_scope :user do
      get '/users/sign_out' => 'devise/sessions#destroy'
    end

    get 'dashboard', to: 'dashboard#index'
  end
end

ルーティング

new_user_session                                        GET      /users/sign_in(.:format)                     devise/sessions#new {:subdomain=>"サブドメイン名"}
user_session                                                 POST     /users/sign_in(.:format)                     devise/sessions#create {:subdomain=>"サブドメイン名"}
destroy_user_session                                  DELETE   /users/sign_out(.:format)                    devise/sessions#destroy {:subdomain=>"サブドメイン名"}
user_google_oauth2_omniauth_authorize GET|POST /users/auth/google_oauth2(.:format)          users/omniauth_callbacks#passthru {:subdomain=>"サブドメイン名"}
 user_google_oauth2_omniauth_callback  GET|POST /users/auth/google_oauth2/callback(.:format) users/omniauth_callbacks#google_oauth2 {:subdomain=>"サブドメイン名"}
new_user_password                                    GET      /users/password/new(.:format)                devise/passwords#new {:subdomain=>"サブドメイン名"}
edit_user_password                                    GET      /users/password/edit(.:format)               devise/passwords#edit {:subdomain=>"サブドメイン名"}
user_password                                             PATCH    /users/password(.:format)                    devise/passwords#update {:subdomain=>"サブドメイン名"}
                                                                     PUT      /users/password(.:format)                    devise/passwords#update {:subdomain=>"サブドメイン名"}
                                                                     POST     /users/password(.:format)                    devise/passwords#create {:subdomain=>"サブドメイン名"}
cancel_user_registration                            GET      /users/cancel(.:format)                      devise/registrations#cancel {:subdomain=>"サブドメイン名"}
new_user_registration                                GET      /users/sign_up(.:format)                     devise/registrations#new {:subdomain=>"サブドメイン名"}
edit_user_registration                                GET      /users/edit(.:format)                        devise/registrations#edit {:subdomain=>"サブドメイン名"}
user_registration                                         PATCH    /users(.:format)                             devise/registrations#update {:subdomain=>"サブドメイン名"}
                                                                     PUT      /users(.:format)                             devise/registrations#update {:subdomain=>"サブドメイン名"}
                                                                     DELETE   /users(.:format)                             devise/registrations#destroy {:subdomain=>"サブドメイン名"}
                                                                     POST     /users(.:format)                             devise/registrations#create {:subdomain=>"サブドメイン名"}
root                                                              GET      /                                            signin#index {:subdomain=>"サブドメイン名"}

omniauth_callbacks_controller.rb

class Users::OmniauthCallbacksController < Devise::OmniauthCallbacksController
  def google_oauth2
  @user = User.find_for_google_oauth2(request.env["omniauth.auth"])

  if @user.persisted?
    flash[:notice] = I18n.t "devise.omniauth_callbacks.success",
    :kind => "Google"
    sign_in_and_redirect @user, :event => :authentication and return
  else
    session["devise.google_data"] = request.env["omniauth.auth"]
    redirect_to new_user_registration_url and return
  end
  end
end

device.rb

config.omniauth :google_oauth2,
    Rails.application.secrets.google_client_id,
    Rails.application.secrets.google_client_secret

application_controller.rb(ログイン後に遷移するページの設定)

protected
  def after_sign_in_path_for(resource)
   dashboard_path
  end
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

Googleはサブドメイン非対応とのこと。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.60%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails

    6993questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

  • OAuth

    98questions

    OAuth(Open Authorization)は、APIを通して保護されたリソース(サードパーティのアプリケーション)へアクセスする為のオープンプロトコルです。

  • OAuth 2.0

    84questions

    OAuth 2.0(Open Authorization 2.0)は、APIを通して保護されたリソース(サードパーティのアプリケーション)へアクセスする為のオープンプロトコルです。

  • ドメイン

    29questions