質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.50%

  • Ruby on Rails 5

    1947questions

  • Cloud9

    442questions

    Cloud9は、クラウドからのプログラミングが可能になるWebサービス。IDEとしての機能が搭載されており、GitHubやHerokuなど他ツールとの連携も可能です。ブラウザ上で動くため、デバイスに関係なく開発環境を準備できます。

cloud9のPreviewでVFS connection does not existと表示されてしまいます

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 836

machamp

score 1

 cloud9のプレビューを正常に機能させたい

シラバスという学習サービスで簡易2chアプリを作成していました。
最初は普通にプレビューも機能しており学習自体順調に進んでいたのですが
突然プレビュー画面に次のようなメッセージが表示されるようになりました。
直接リンクからアクセスしても結果は同じでした。

イメージ説明

 発生している問題・エラーメッセージ

$ rails s
でサーバーを起動したところ
=> Booting Puma
=> Rails 5.2.0 application starting in development 
=> Run rails server -h for more startup options
Puma starting in single mode...

  • Version 3.11.4 (ruby 2.4.1-p111), codename: Love Song
  • Min threads: 5, max threads: 5
  • Environment: development
  • Listening on tcp://localhost:8080
    Use Ctrl-C to stop
    となってます。

次にPreview → Preview Running Application
を開くと先の画面が表示されます。

 試したこと

$ rails s
$ rails s -b $IP -p $PORT
rails s -b 0.0.0.0
を入力しても結果は変わりませんでした。

 補足情報

OS: windows10
AWSのcloud9を使ってます。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

私が以前cloud9のプレビューでVFS connection does not existのエラーが出た際、またconnecting画面のままcloud9が起動しない状態の時には以下の手順を試したところ解決できました。

  • cloud9のウィンドウを一度閉じて終了させます
  • AWSのサービス一覧から コンピューティング > EC2
  • 左側のEC2ダッシュボード > インスタンス
  • 問題が起きているインスタンスの左チェックボックスを選択状態にする
  • 上部にあるアクションボタン > インスタンスの状態 > 停止
  • cloud9に戻り再びプロジェクトを起動させます

私の場合は以上の方法で元に戻りました。
ご参考になれば幸いです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.50%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails 5

    1947questions

  • Cloud9

    442questions

    Cloud9は、クラウドからのプログラミングが可能になるWebサービス。IDEとしての機能が搭載されており、GitHubやHerokuなど他ツールとの連携も可能です。ブラウザ上で動くため、デバイスに関係なく開発環境を準備できます。