質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.86%

  • JavaScript

    14731questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • jQuery

    6131questions

    jQueryは、JavaScriptライブラリのひとつです。 簡単な記述で、JavaScriptコードを実行できるように設計されています。 2006年1月に、ジョン・レシグが発表しました。 jQueryは独特の記述法を用いており、機能のほとんどは「$関数」や「jQueryオブジェクト」のメソッドとして定義されています。

jQueryのクリックイベントの制御について

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 190

ysmd

score 6

 前提・実現したいこと

今jQueryで神経衰弱を作っていて、カードを選択してカードの番号が一致しなければカードを「?」にするのですが、
そのときに1秒間他のカードをクリックできないようにしたいです。
アドバイスのほどよろしくお願いします。

 発生している問題・エラーメッセージ

今はカードが一致せずに「?」になる時、間髪入れずに次のカードが選択できます。

 該当のソースコード

<!doctype html>
<html>
<head>
<meta charset="UTF-8">
<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0, maximum-scale=1.0, user-scalable=no">
<meta name="format-detection" content="telephone=no">
<title></title>
<link rel="stylesheet" href="css/reset.css">
<link rel="stylesheet" href="css/base.css">
<link rel="stylesheet" href="css/style.css">
</head>
<body>
<ul class="lists clearfix"></ul>
<script type="text/javascript" src="js/jquery.js"></script>
<script type="text/javascript">

//カードを開く
function open($card){
  $card.css('pointer-events','none').text($card.data('num'));
}
// カードを閉じる
var returnSec = 500;
function close($card){
  $card.css('pointer-events','').text('?');
}
// カードを比較
function compare($card){
  var card1 = $('.first');
  var card2 = $card;
  var num = 'num';
  var firstNum = card1.data(num);
  var secondNum = card2.data(num);
  var unopened = 'unopened';
  var first = 'first';
  var returnSec = 1000;

  if(card1.length == 0){
    $card.addClass(first);
  } else {
    card1.removeClass(first);
    if(firstNum == secondNum){
      card1.removeClass(unopened);
      card2.removeClass(unopened);
      if($('.' + unopened).length == 0){
        alert('Game Over');
      }
    } else {   
      close(card1);
      close(card2);
      //今はここにクリック制御のコードを書いています
      $('.lists li').css('pointer-events','none');
      setTimeout(function(){
        $('.lists li').css('pointer-events','');
      },returnSec);

    }
  }
}
$(function(){
  var cardNum = [];
  var totalCard = 16;

  for (var i = 1; i <= totalCard/2; i++){
    cardNum.push(i,i);
  }
  cardNum.sort(function(){
        return Math.random() - Math.random();
      }).map(function(num){
        return "<li class='unopened' data-num='" + num + "'>?</li>";
      }).forEach(function(element){
        $(".lists").append(element);
      });
  $('.lists li').click(function(){
    var $openedCard = $(this);
    open($openedCard);
    setTimeout(function(){
      compare($openedCard);
    }, returnSec);
  });
});

</script>
</body>
</html>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • mts10806

    2018/04/20 09:17 編集

    試してなくて斜め読みなので回答には書きませんが、var returnSec = 1000; の var をはずしてみては?

    キャンセル

  • sousuke

    2018/04/20 09:17

    「自分でこうしてみた」というものはないんですか?「1秒まつ」という仕様が確定しているのですから何かしらできると思いますが

    キャンセル

回答 3

checkベストアンサー

+4

そんな場合はlodashのthrottleを使うと楽ですよ。
「指定msの間、指定した関数の実行を制限する」という関数を定義できます。
それをjQueryのclickイベントに仕込めば実装完了です。
https://jsfiddle.net/so87rkh/xpvt214o/165138/

あわせて_.debounceもセットで覚えておくといいでしょう。

追記:
すみません。現状のコード内容をよく読んで動きを確認すると、
ただclickイベントを抑制すればいいという単純な話ではありませんでした。
jsfiddleで修正コードを書いてみたところ、_.throttleの出番はなく、
イベント発生時の条件判定で済む内容となりました。
http://jsfiddle.net/so87rkh/xpvt214o/178234/latest/

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/20 10:46

    なんすかその便利なライブラリ。
    今まで、制限系の処理は、全部手で書いてましたよ・・・。
    使います。

    キャンセル

  • 2018/04/21 14:00

    回答ありがとうございます!
    こんなライブラリがあったんですね。
    頂いた回答を参考に考えてみたいと思います!

    キャンセル

+3

直接的な回答ではありませんが, 例えばクリックする毎に次のクリックを阻むフラグ値を用意しておいて, その内容を元にクリック時の処理の継続・中断を判定させるようにしたら如何でしょうか?

"use strict";
{
    let blockClick = false;
    document.onclick = e => {
        if(blockClick){return;}
        //何らかの処理
        console.log("clicked");
        blockClick = true;
        setTimeout(()=>blockClick = false, 1000);
    }
}


で, このような汎用の処理はライブラリ化しておきたいので, 次のようにしてみる.
(あまり検証していないので, 使い方によってはバグがあるかもしれない.)

"use strict";
{
    function blockable(f){
        let blockClick = false;
        return function(e){
            e.block = ms => (blockClick = true, setTimeout(() => blockClick = false, ms));
            blockClick || f.bind(this)(e);
        };
    }
    document.onclick = blockable((e) => {
        console.log("clicked");
        e.block(1000);//同一のイベント処理の発生を1000ms阻む
    });
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/21 14:06

    回答ありがとうございます!
    参考になります!
    作業時に生かしてみます!

    キャンセル

0

理想的な解決方法ではありませんが、条件が一致しない場合は1秒間カードの上に透明のフィルターを被せてクリックできないようにする。
その他はやはりフラグ設定して制御する方法が簡単かと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/21 14:02

    回答ありがとうございます!
    そういう考え方は盲点でした。
    フラグ設定が簡単そうですね。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.86%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

  • 解決済

    magnific popup でフィルター毎のギャラリーを表示させたい。

    https://sakic.jp/blog/web/masonry-filter こちらの方を参考にmasonry にフィルターをつけたギャラリーを作りました。 それに対してmag

  • 解決済

    IEでのモーダルウインドウ表示

    前提・実現したいこと Lightboxのようにギャラリーページの画像をクリックでモーダルウインドウ(説明文)を表示したいです。 発生している問題・エラーメッセージ どうしてもI

  • 解決済

    Onsen UI 2 「pushPage」の引数の受け取り方

    Onsen UI 1.xのときは、pushPageメソッドの第2引数でパラメータを渡し、 getCurrentPageメソッドで受け取ることができていたと思います。 Onsen

  • 受付中

    OnsenUIで複数ページを使用するときの戻るボタンが実装できない

    こんにちは。 Monacaのアプリ製作プラットフォームを使っています。 使用しているJSフレームワークは、OnsenUI V2 JS Minimumです。 OnsenUIで複数ペー

  • 受付中

    javascriptでmodalに値が送れません。。。

    Bootstrapのmodalに値を送ろうとしているのですが、javascriptがうまく動きません。 どこがおかしいんでしょうか? ――――――――――――――――――――

  • 解決済

    関数の定義と呼び出しの記述について

    実現したいこと スタートボタンを押すとpairsで定義した全ての枚数のカードが裏返しになる。 現状 スタートボタンを押しても何も変化なし。 ソースコード html <!

  • 解決済

    jQueryを使ったjsの綺麗な書き方について

    いつもお世話になっております。 今回はjsの正しい書き方についてお聞きしたく、ご質問をさせていただきます、 現状 ヘッダーが追従ナビゲーションになっており、スクロールすると

  • 解決済

    クイズサイトの制限時間

    前提・実現したいこと ここに質問したいことを詳細に書いてください クイズサイトを作っているのですが、制限時間の表示を数字だけではなく、時間経過とともにバーが減少していくという形にし

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    14731questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • jQuery

    6131questions

    jQueryは、JavaScriptライブラリのひとつです。 簡単な記述で、JavaScriptコードを実行できるように設計されています。 2006年1月に、ジョン・レシグが発表しました。 jQueryは独特の記述法を用いており、機能のほとんどは「$関数」や「jQueryオブジェクト」のメソッドとして定義されています。