質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.35%

  • React.js

    994questions

    Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

  • ECMAScript

    133questions

    ECMAScriptとは、JavaScript類の標準を定めるために作られたスクリプト言語です。

Reactで要素をドラッグ&ドロップで移動させたい

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 1,645

serona

score 17

 前提・実現したいこと

こちらのサイト様で説明していることを、
Reactで実現したいのですが、いまいち上手く行きません…。
(Material-UIを利用しています。)

 該当のソースコード

これで一応動いたのですが、
マウスを素早く動かすと、要素がついていけてないような感じで、移動が止まってしまいます。
ゆっくりマウスを動かしているうちは、期待通り動きます。
素早く動かしてもついてくるようにしたいのですが、
どこを修正したらいいのでしょうか…
よろしくお願いします><

 追記

恐らく、this.setState()で値を設定してから要素がレンダリングされるまでに、僅かな時間差があることが原因だと思われます。 上記のサイト様では、onMouseMoveイベントで直接要素の位置を変更しているのに対し、 Reactの場合はイベント発生時に値を変更(handleMove)し、変更があったことを確認してから新しい値でレンダリングする、という流れのため、 ゆっくりマウスを動かしているうちは問題ないものの、 激しくマウスを動かすと、「実際のマウスの位置」と、「変更前の値でレンダリングされている要素の位置」に差ができ onMouseLeaveイベントが発生してしまう…ということなのだろうと思います。 これはもう、Reactのstateで要素の位置を管理すること自体諦めるしか無いのでしょうか… 回答お待ちしています><

import React from 'react';
import PropTypes from 'prop-types';
import { withStyles } from 'material-ui/styles';

const styles = (theme) => ({
  box: {
    padding: theme.spacing.unit * 2,
    height: 100,
    width: 100,
    backgroundColor: 'red'
    cursor: 'move',
    position: 'absolute',
    zIndex: 1000,
  },
});

class TestComponent extends React.Component {
  constructor(props) {
    super(props);
    this.state = {
      isDrag: false,
      x: 0,
      y: 0,
      top: 0,
      left: 0,
    };
  }

  handleDown = (e) => {
    const item = this.node;
    const x = e.pageX - item.offsetLeft;
    const y = e.pageY - item.offsetTop;
    this.setState({ isDrag: true, x, y });
  }

  handleMove = (e) => {
    if (this.state.isDrag) {
      e.preventDefault();

      this.setState({
        top: e.pageY - this.state.y,
        left: e.pageX - this.state.x,
      });
    }
  }

  handleUp = () => this.setState({ isDrag: false });

  render() {
    const { top, left } = this.state;
    const { classes } = this.props;
    return (
      <div
        role="presentation"
        ref={(node) => { this.node = node; }}
        onMouseDown={this.handleDown}
        onMouseMove={this.handleMove}
        onMouseUp={this.handleUp}
        onMouseLeave={this.handleUp}
        className={classes.box}
        style={{ top, left }}
      >
        テスト
      </div>
    );
  }
}

TestComponent.propTypes = { classes: PropTypes.object.isRequired };

export default withStyles(styles)(TestComponent);

 さらに追記

一度、サイト様に記載されているコードをそのまま記述してみましたところ、なんと同じ症状が発生しましたOTL
サイト様のページでは、Div要素はスムーズに動いているので、不可能ではないはずなのですが…。
こちらがCodePenで試したコードです。
CSSを少し編集したくらいで、JavaScriptのコードはコピペです。一切編集していません。

追記していた予想は外れていたようで…一向に原因がわかりません。助けてください(TmT)

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

よっ

試してみました

 修正内容

  • handleDownのメソードの書き方
  • handleMoveのメソードの書き方
  • handleUpのメソードの書き方
  • constructorで(handleDown,handleMove,handleUp)にbindを追加 (そうしないと、setStateが使えないです。)

 サンプルリンク :

http://study.jeromedupuis.net/teratail/react/#/114600

 コード 

サンプルでwithThemeを使ってないです。

import React, { Component } from 'react'

const box = {
        padding:20,
        height: 100,
        width: 100,
        backgroundColor: 'red',
        cursor: 'move',
        position: 'absolute',
        zIndex: 1000,
}

class Teratail114600 extends Component {
        constructor(props) {
                super(props);
                this.state = {
                        isDrag: false,
                        x: 0,
                        y: 0,
                        top: 0,
                        left: 0,
                };
                this.handleDown = this.handleDown.bind(this)
                this.handleMove = this.handleMove.bind(this)
                this.handleUp = this.handleUp.bind(this)
        }

        handleDown(e)  {
                const item = this.node;
                const x = e.pageX - item.offsetLeft;
                const y = e.pageY - item.offsetTop;
                this.setState({ isDrag: true, x, y });
        }

        handleMove(e) {
                if (this.state.isDrag) {
                        e.preventDefault();

                        this.setState({
                                top: e.pageY - this.state.y,
                                left: e.pageX - this.state.x,
                        });
                }
        }
        handleUp() {
                this.setState({ isDrag: false })
        }

        render() {
                const { top, left } = this.state;
                const { classes } = this.props;
                return (
                        <div
                          role="presentation"
                          ref={(node) => { this.node = node; }}
                          onMouseDown={this.handleDown}
                          onMouseMove={this.handleMove}
                          onMouseUp={this.handleUp}
                          onMouseLeave={this.handleUp}
                          style={
                                {
                                        ...box,
                                        top,
                                        left
                                }
                          }
                        >
                                        テスト
                        </div>
                );
        }
}

export default Teratail114600

 加記 :

モバイル端末で使いたかったら、
onTouchStart
onTouchMove
onTouchEnd
を忘れないように         

:)

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/02/22 14:32

    アロー関数式だと、constructorでbind書かなくてもsetState動作するようだったのでいつもこうしていました…
    記載して頂いたサンプルリンクについては、私が試したコードと同じ動作になっていたので
    こちらは質問した問題についての回答ではなく、ソースコードの書き方に関する修正、という解釈でよかったでしょうか?
    あと、加記の件については了承しておりますので大丈夫です!
    丁寧にありがとうございます(*^^*)

    キャンセル

  • 2018/02/22 16:57

    コーディングが日本語が分からなくても、色々伝えることができます。
    日本語で説明するのは大変ですので、そのまま回答します :)

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • React.js

    994questions

    Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

  • ECMAScript

    133questions

    ECMAScriptとは、JavaScript類の標準を定めるために作られたスクリプト言語です。