CentOS6 chown root:root / したらsuが使えなくなった

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,533

yosida001

score 53

# chown -R apache:apache ./


をやるつもりだったが、間違えて

# chown -R apache:apache /


とやってしまいました。
そこからさらに慌てて、

# chown -R root:root /


とすべてrootに変更してしまいました。

mysqlやapache、/devの中身等は一通り他の同時期に借りたサーバーと突き合わせて修正しました。
とりあえずWebサーバーとしては表面上問題なく動作していることを確認済みです。

しかし、sudo及び、suコマンドを利用したログイン・アカウント変更が効かなくなりました。

sudoについては、

sudo: effective uid is not 0, is sudo installed setuid root?


というエラーが出ていたためその文章をインターネットで調べたところ

# chmod 4755 /usr/bin/sudo


のように行えば使えるようになると書いてあったため、そのとおりにしたところ通常動作するようになりました。
しかしsuによるrootユーザーへのアクセス及び、他ユーザーへのアカウント変更については

su: incorrect password


と出て、依然変更できない状態です。

念のため、

$ sudo su -


を行ってみたところ、それについては問題なくログインを行うことが出来ました。

suを利用したアカウント変更、rootログインを復興させたいのですが、どこのパーミッションが原因なのか(そもそもパーミッションが原因なのかどうかすらも)わからない状態です。
知恵を貸していただけたら幸いです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

実行されたコマンドは、再帰指定をされたchown -R apache:apache /といった内容でしょうか。
sudoと同じく、suにもsetuidフラグが指定されており、chownコマンドで所有者を変更した際に、setuidフラグは取り除かれてしまっています。
対処としてはsudoと同様にchmod 4755 /bin/su等を実行することで対処できるかと思いますが、suやsudo以外にもsetuidやsetgidのフラグが設定されており、これらを適切に復元するのは容易ではないと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/02/09 13:39

    ありがとうございます。おかげでsuは実行できそうです。
    しかしこのsetuidフラグ、他のアプリケーションにも設定されているんですね・・・

    容易ではない。ではなく、具体的なアプリケーション名、またはそれにつながる検索方法などを教えていただけたら嬉しいです。
    とりあえずsetuidという用語から検索をかけて、それっぽいところを総ざらいで調べてみるつもりです。

    キャンセル

  • 2018/02/09 13:56

    ほぼ同環境で通常状態のサーバーが別にあるため、そちらで
    ls -lを行いパーミッションフラグにsが設定されているものを総ざらいして検索をかけ、
    chmod u+s <file>
    の形式でやっていこうとおもいます。ありがとうございました。

    キャンセル

  • 2018/02/09 13:57

    回答内容のように記載したのは、元がapacheやroot以外の所有者であったファイルも一律に所有者がrootに変更されているものと推測されるためです。
    setuidやsetgidだけの問題ではないと思われます。
    別のCentOS環境やCentOSのインストールディスク等を参照して戻すことのできるファイルもあるでしょうが、どのようなパッケージを追加されているかも不明ですので、可能であれば新規に環境を構築し、必要なファイルのみ移すといった対応がよいかと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.21%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る