質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • Linux

    4032questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • CentOS

    2828questions

    CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

[Linux] CentOS 6.6 ユーザ毎のディスク容量制限について教えて下さい。

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,419
退会済みユーザー

退会済みユーザー

Linux 初心者の為、初歩的な質問かと思いますが宜しくお願い致します。

現在、「quote」コマンドを使用して各ユーザのディスク容量制限を設定しようとしており、fstab の記述が分からず往生しています。
様々なサイトを参考にしているんですが、総じて上手くいきません。
手順やご指摘に加え、参考サイトなども教えて頂けると有り難いです。

現在のfstabファイルは以下の通りとなっています。

#
# /etc/fstab
# Created by anaconda on Mon May 25 20:23:27 2015
#
# Accessible filesystems, by reference, are maintained under '/dev/disk'
# See man pages fstab(5), findfs(8), mount(8) and/or blkid(8) for more info
#
/dev/mapper/vg_centos6-lv_root /                       ext4    defaults        1 1
UUID=f091940e-8884-4bfa-8555-7dba291a9180 /boot                   ext4    defaults        1 2
/dev/mapper/vg_centos6-lv_swap swap                    swap    defaults        0 0
tmpfs                   /dev/shm                tmpfs   defaults        0 0
devpts                  /dev/pts                devpts  gid=5,mode=620  0 0
sysfs                   /sys                    sysfs   defaults        0 0
proc                    /proc                   proc    defaults        0 0

参照が必要な情報などあれば別途追記致します。
ご教授の程、宜しくお願い致します。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/06/11 17:48

    (質問者様へ) quote ではなく quota かな

    キャンセル

  • 2015/06/11 17:57

    参考URL 有り難う御座います。
    こちらで紹介されている手順でも同様なんですが、「/home」の行が fstabファイルに無い為、その設定を記述する必要があるかと考えています。
    しかし、fstabの記述について自分なりに調べて試みているんですが、/home 配下からユーザディレクトリが消えてしまったり、OSが立ち上がらなくなってしまったりと全く上手くいってない状況です。

    キャンセル

  • 2015/06/11 18:04

    コメントですみません。
    /home が fstab にないということは、 / 全てを /etc や /home で分けて使っている状況ですね。
    http://park12.wakwak.com/~eslab/pcmemo/linux/usrctrl/usrctrl2.html
    によれば
    『※ quota の適用はパーティション単位で行うが、ルート (/) パーティションには設定できないという話を訊く。
       ルートや Linux のシステムファイルがあるパーティションには適用しない方が無難だろう。』
    という情報があり、また
    http://www.sios.com/product/rhel/usersite/faq/faq3-64.html
    によれば
    『ルートパーティションに対して usrquota を設定している場合は、シングルモードで起動しコマンドを実行する必要があります。 』
    とのことです。
    http://network.station.ez-net.jp/os/linux/quota/centos/5.3.asp
    は頑張っているのでしょうか…
    「ルートパーティション quota」で調べると文献が見つかるかもしれませんので、試してみて下さい。若しくは、/home を分けるかですね…分け方は別に質問した方が良いかと思います。

    キャンセル

  • 2015/06/12 01:07

    「/」(ルートパーティション)でも quota をかけることができます。ただし、quotacheck に -m オプションを付ける必要があります。以下は usrquota の場合。

    # quotacheck -auvm
    quotacheck: Your kernel probably supports journaled quota but you are not using it. Consider switching to journaled quota to avoid running quotacheck after an unclean shutdown.
    quotacheck: Scanning /dev/mapper/vg_centos66-lv_root [/] done
    quotacheck: Cannot stat old user quota file //aquota.user: そのようなファイルやディレクトリはあり ません. Usage will not be substracted.
    quotacheck: Old group file name could not been determined. Usage will not be substracted.
    quotacheck: Checked 21243 directories and 71568 files
    quotacheck: Old file not found.

    キャンセル

+1

TaichiYanagiya さん
takotakot さん

有り難う御座いました。
無事解決し、ユーザ毎の容量制限設定を行う事が出来ました。

結論から言いますと「fstab」設定で「/home」にこだわり過ぎていた事が原因でした。
既存のルートパーティションに「usrquota」オプションの追加し、設定を行う事で解決となりました。


投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Linux

    4032questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • CentOS

    2828questions

    CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。