質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.98%

  • PHP

    17807questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Laravel 5

    1452questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

  • XAMPP

    429questions

    XAMPP(ザンプ)は、ウェブアプリケーションの実行に必要なフリーソフトウェアをパッケージングしたApacheディストリビューションです。 XAMPPひとつインストールするだけで、Apache、MySQL、PHP、Perlなどのソフトウェアと、 phpMyAdminなどの管理ツール、SQLiteなどのソフトウェアやライブラリモジュールなどを利用することが可能です。

  • MariaDB

    262questions

    MariaDBは、MySQL派生のオープンソースなリレーショナルデータベースシステムです。 また、MySQLとほぼ同じデータベースエンジンに対応しています。

Laravelで外部キー制約違反が出てシーディングができません。

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 207

borabora

score 2

 前提・実現したいこと

Laravelで仮想店舗のデータベースを作ろうと試みているのですが、外部キー制約で違反が出てしまい解決方法がわからずはまってしまっています。Booksテーブルが親、Authorsテーブルが子テーブルにしているつもりです。
BooksテーブルとAuthorsテーブルを連携させて、IDが一致するようにしたいです。初心者のため、何が原因なのかわかりません。どうかご教授お願いいたします。

 発生している問題・エラーメッセージ

SQLSTATE[23000]: Integrity constraint violation: 1452 Cannot add or update a child row: a foreign key constraint falis ('test'. 'authors', CONSTRAINT 'authors_著者_id_foreign' FOREIGN KEY ('著者ID') REFERENCES 'books' ('書籍ID')) (SQL: insert into 'authors' ('著者名') values (尾田栄一郎))


実行コマンドはこちらです。

php artisan db:seed --class=AuthorsTableSeeder

結果

前述のエラーが発生し、BooksテーブルにもAuthorsテーブルにも値が何も入っておらず更新されていません。

 該当のソースコード

関連するファイルを一つずつ記載いたします。
1.Eloquentモデルクラス
・Books.php
・Authors.php
2.マイグレーションファイル
・Booksテーブルのマイグレーションファイル
・Authorsテーブルのマイグレーションファイル
3.シーディングのためのクラス
・AuthorsTableSeeder.php
1.Eloquentモデルクラス
・Books.php

<?php

namespace App;

use Illuminate\Database\Eloquent\Model;

class Books extends Model
{

    public function authors()
    {
        return $this->hasMany(Authors::class);
    }
}


・Authors.php

<?php

namespace App;

use Illuminate\Database\Eloquent\Model;

class Authors extends Model
{
    public function books()
    {
        return $this->belongsTo(Books::class);
    }
}


2.マイグレーションファイル
・Bookテーブルのマイグレーションファイル

<?php

use Illuminate\Support\Facades\Schema;
use Illuminate\Database\Schema\Blueprint;
use Illuminate\Database\Migrations\Migration;

class CreateBooksTable extends Migration
{
    /**
     * Run the migrations.
     *
     * @return void
     */
    public function up()
    {
        Schema::create('books', function (Blueprint $table) {
            $table->increments('書籍ID');
            $table->string('書籍名');
            $table->integer('著者ID');
            $table->string('著者名');
            $table->integer('出版社ID');
            $table->string('出版社名');
            $table->integer('ジャンルID');
            $table->string('ジャンル名');
            $table->integer('価格');
            $table->dateTime('発行年月');
            $table->integer('ISBNコード');
            $table->timestamps();
        });
    }

    /**
     * Reverse the migrations.
     *
     * @return void
     */
    public function down()
    {
        Schema::dropIfExists('books');
    }
}


・Authorsテーブルのマイグレーションファイル

<?php

use Illuminate\Support\Facades\Schema;
use Illuminate\Database\Schema\Blueprint;
use Illuminate\Database\Migrations\Migration;

class CreateAuthorsTable extends Migration
{
    /**
     * Run the migrations.
     *
     * @return void
     */
    public function up()
    {
        Schema::create('authors', function (Blueprint $table) {
            $table->increments('著者ID');
            $table->string('著者名');
            $table->timestamps();

            $table->foreign('著者ID')
                ->references('書籍ID')
                ->on('books')
                ->onDelete('restrict');
        });
    }

    /**
     * Reverse the migrations.
     *
     * @return void
     */
    public function down()
    {
        Schema::dropIfExists('authors');
    }
}


3.シーディングのためのクラス
・AuthorsTableSeeder.php

<?php

use Illuminate\Database\Seeder;

class AuthorsTableSeeder extends Seeder
{
    /**
     * Run the database seeds.
     *
     * @return void
     */
    public function run()
    {
        $param = [
            '著者名' => '尾田栄一郎',
        ];
        DB::table('authors')->insert($param);

        $param = [
            '著者名' => '村上春樹',
        ];
        DB::table('authors')->insert($param);
    }
}

 試したこと

以前に似たような質問をしている方がいらっしゃったのでその解決方法を試してみました。
解決方法は、Booksモデルクラスにpublic $incrementing = false;を追加してみましたが何も変わりませんでした。

※追記

$param = [
    '著者ID' => '1',   ←を足しました。
    '著者名' => '尾田栄一郎',
];
DB::table('authors')->insert($param);


実行コマンドは通常通り

php artisan db:seed


です。

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

・Laravel5.5
・PHP
・MariaDB
ここにより詳細な情報を記載してください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

著者テーブルから書籍テーブルの著者IDに外部キー制約をつけているからではないでしょうか?
この場合、書籍テーブルに既に存在する著者IDを指定しないと著者テーブルにはINSERTできません。

bookテーブルに下記のデータがある時に、次のINSERT文なら正常に動作するかと思います。

 書籍ID   書籍名       著者ID 
 1        ワンピース   1      
$param = [
    '著者ID' => '1',   // <= bookテーブルに存在する著者ID or NULL でないといけない
    '著者名' => '尾田栄一郎',
];
DB::table('authors')->insert($param);

外部キー制約について、理解しなおすとよさそうです。


補足
どちらかといえば、「著者が存在するからその人が書いた書籍がある」だと思うので、書籍テーブルから著者テーブルへの外部キー制約とする方がいいとは思います。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/01/25 13:52

    わかりやすい回答ありがとうございます。
    回答通り試してみましたが、全く同じエラーが出ました。
    外部キー制約変えてみたほうが良いのでしょうか。

    キャンセル

  • 2018/01/25 15:33

    どのようにソースを変更して、どういう手順でコマンド実行したのか、質問の「試したこと」のところに追加をお願いします。
    `php artisan migrate:refresh --seed`で全部作り直しているのなら、bookのデータもシーダで作る必要があります。

    キャンセル

  • 2018/01/25 22:50

    追記致しました。コマンドはそのままで変えていません。

    キャンセル

  • 2018/01/26 09:30

    authorのINSERTに著者IDは足されたようですが、booksテーブルにデータは準備していますか?
    INSERT時に、”booksテーブルに「同じ著者ID」が存在しないといけない” の部分がとても重要なところです。

    キャンセル

  • 2018/01/26 12:48

    booksテーブルにはもともとデータは入っています。
    IDも揃えました。

    キャンセル

  • 2018/01/26 13:58

    foregn keyの参照先が'書籍ID'になってますね・・・
    `references('書籍ID')->on('books')`
    これだと、authors.著者ID = books.書籍ID の関係にならなければいけないです。

    キャンセル

  • 2018/01/26 15:33

    うまくいきました。見落としてました。ご指摘ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.98%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    17807questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Laravel 5

    1452questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

  • XAMPP

    429questions

    XAMPP(ザンプ)は、ウェブアプリケーションの実行に必要なフリーソフトウェアをパッケージングしたApacheディストリビューションです。 XAMPPひとつインストールするだけで、Apache、MySQL、PHP、Perlなどのソフトウェアと、 phpMyAdminなどの管理ツール、SQLiteなどのソフトウェアやライブラリモジュールなどを利用することが可能です。

  • MariaDB

    262questions

    MariaDBは、MySQL派生のオープンソースなリレーショナルデータベースシステムです。 また、MySQLとほぼ同じデータベースエンジンに対応しています。