質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.46%
Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

Q&A

0回答

4213閲覧

pyopenjtalkがインストールできません

masahiroview

総合スコア10

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

0グッド

0クリップ

投稿2022/08/02 04:53

masahiroviewと申します。
pyopenjtalkを用いて、テキストの日本語合成システムを構築しております。
インストール時にエラーが発生したため、ご質問させていただいた次第です。

●環境概要:aws、sagemakerのJupyterノートブックにて構築。

●インストールコマンド、エラーメッセージ

shell

1!pip install pyopenjtalk

エラーメッセージーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Looking in indexes: https://pypi.org/simple, https://pip.repos.neuron.amazonaws.com/
Collecting ttslearn
Using cached ttslearn-0.2.2.tar.gz (295 kB)
Installing build dependencies ... done
Getting requirements to build wheel ... done
Preparing metadata (pyproject.toml) ... done
Collecting hydra-core>=1.1.0
Using cached hydra_core-1.2.0-py3-none-any.whl (151 kB)
Requirement already satisfied: tqdm in /home/ec2-user/anaconda3/envs/python3/lib/python3.8/site-packages (from ttslearn) (4.62.3)
Collecting pyopenjtalk>=0.1.0
Using cached pyopenjtalk-0.2.0.tar.gz (1.5 MB)
Installing build dependencies ... done
Getting requirements to build wheel ... error
error: subprocess-exited-with-error

× Getting requirements to build wheel did not run successfully.
│ exit code: 1
╰─> [23 lines of output]
Traceback (most recent call last):
File "/usr/local/bin/cmake", line 5, in
from cmake import cmake
ModuleNotFoundError: No module named 'cmake'
Traceback (most recent call last):
File "/home/ec2-user/anaconda3/envs/python3/lib/python3.8/site-packages/pip/_vendor/pep517/in_process/_in_process.py", line 363, in
main()
File "/home/ec2-user/anaconda3/envs/python3/lib/python3.8/site-packages/pip/_vendor/pep517/in_process/_in_process.py", line 345, in main
json_out['return_val'] = hook(**hook_input['kwargs'])
File "/home/ec2-user/anaconda3/envs/python3/lib/python3.8/site-packages/pip/_vendor/pep517/in_process/_in_process.py", line 130, in get_requires_for_build_wheel
return hook(config_settings)
File "/tmp/pip-build-env-slvgpo17/overlay/lib/python3.8/site-packages/setuptools/build_meta.py", line 162, in get_requires_for_build_wheel
return self._get_build_requires(
File "/tmp/pip-build-env-slvgpo17/overlay/lib/python3.8/site-packages/setuptools/build_meta.py", line 143, in _get_build_requires
self.run_setup()
File "/tmp/pip-build-env-slvgpo17/overlay/lib/python3.8/site-packages/setuptools/build_meta.py", line 267, in run_setup
super(_BuildMetaLegacyBackend,
File "/tmp/pip-build-env-slvgpo17/overlay/lib/python3.8/site-packages/setuptools/build_meta.py", line 158, in run_setup
exec(compile(code, file, 'exec'), locals())
File "setup.py", line 154, in
File "/home/ec2-user/anaconda3/envs/python3/lib/python3.8/subprocess.py", line 448, in check_returncode
raise CalledProcessError(self.returncode, self.args, self.stdout,
subprocess.CalledProcessError: Command '['cmake', '..', '-DHTS_ENGINE_INCLUDE_DIR=.', '-DHTS_ENGINE_LIB=dummy']' returned non-zero exit status 1.
[end of output]

note: This error originates from a subprocess, and is likely not a problem with pip.
error: subprocess-exited-with-error

× Getting requirements to build wheel did not run successfully.
│ exit code: 1
╰─> See above for output.

note: This error originates from a subprocess, and is likely not a problem with pip.
WARNING: You are using pip version 22.0.4; however, version 22.2.1 is available.
You should consider upgrading via the '/home/ec2-user/anaconda3/envs/python3/bin/python -m pip install --upgrade pip' command.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●ためしたこと
エラーメッセージを参考に、cmakeのアップデートを試したのですが、改善しませんでした。

●以下、関連のありそうな情報を記載します。

shell

1!python --version 2!gcc -v 3!cmake --version

以下、ログ出力ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Python 3.8.12
Using built-in specs.
COLLECT_GCC=gcc
COLLECT_LTO_WRAPPER=/usr/libexec/gcc/x86_64-redhat-linux/7/lto-wrapper
Target: x86_64-redhat-linux
Configured with: ../configure --enable-bootstrap --enable-languages=c,c++,objc,obj-c++,fortran,ada,go,lto --prefix=/usr --mandir=/usr/share/man --infodir=/usr/share/info --with-bugurl=http://bugzilla.redhat.com/bugzilla --enable-shared --enable-threads=posix --enable-checking=release --enable-multilib --with-system-zlib --enable-__cxa_atexit --disable-libunwind-exceptions --enable-gnu-unique-object --enable-linker-build-id --with-gcc-major-version-only --with-linker-hash-style=gnu --enable-plugin --enable-initfini-array --with-isl --enable-libmpx --enable-libsanitizer --enable-gnu-indirect-function --enable-libcilkrts --enable-libatomic --enable-libquadmath --enable-libitm --with-tune=generic --with-arch_32=x86-64 --build=x86_64-redhat-linux
Thread model: posix
gcc version 7.3.1 20180712 (Red Hat 7.3.1-13) (GCC)
cmake version 3.22.3
CMake suite maintained and supported by Kitware (kitware.com/cmake).
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

質問をするのが、今回初めてですので、至らぬ点もあるかもしれませんが、
ご回答いただけますと幸いです。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.46%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問