質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.50%

  • JavaScript

    16434questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • API

    1524questions

    APIはApplication Programming Interfaceの略です。APIはプログラムにリクエストされるサービスがどのように動作するかを、デベロッパーが定めたものです。

  • OAuth

    101questions

    OAuth(Open Authorization)は、APIを通して保護されたリソース(サードパーティのアプリケーション)へアクセスする為のオープンプロトコルです。

Authorizationヘッダにトークンを入れても流出しないか

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 772

Udomomo

score 1322

teratailのAPIを使って、小さなWebアプリケーションを作ろうと考えています。
ドキュメントを読むと、アクセストークンについて以下のような記述がありました。

アクセストークンを持っている場合は、OAuthの仕様に基づき Authorizationヘッダーに入れてリクエストを送ります。$ curl -X GET "https://teratail.com/api/v1/users/11" -H "Authorization: Bearer 0123456789abcdef0123456789abcdef0123456789"

ここで疑問なのが、開発者ツールを使えばヘッダに何が入っているか見ることができてしまうのではないかということです。
もともと、アプリケーション内部で自分のアクセストークンを使うことで、ユーザがAPIにアクセスできるようにしようと考えていました。しかし、もしアプリケーションのユーザがAuthorizationヘッダの中身を見て、アクセストークンが漏れるリスクがあるとしたら不安です。
Authorizationヘッダは他のヘッダと異なる、セキュリティに配慮した仕様になっているのでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

アプリケーション内部で自分のアクセストークンを使うことで、ユーザがAPIにアクセスできるようにしよう

そもそも論として、OAuthはユーザーごとにできる権限を認可するという仕組みなので、「自分のアクセストークンをアプリに入れてばらまく」ということ自体、本来的にやるべきことではありません。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/01/14 21:26

    ありがとうございます。確かにそうですね。OAuthに対する知識が足りていませんでした。
    teratailのAPIはアクセストークンなしでも使うことができるので、Webアプリケーションの設計もアクセストークンを使わないやり方に変えようと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.50%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    16434questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • API

    1524questions

    APIはApplication Programming Interfaceの略です。APIはプログラムにリクエストされるサービスがどのように動作するかを、デベロッパーが定めたものです。

  • OAuth

    101questions

    OAuth(Open Authorization)は、APIを通して保護されたリソース(サードパーティのアプリケーション)へアクセスする為のオープンプロトコルです。