質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.26%

  • Google Apps Script

    401questions

    Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。

GAS onOpenについてのエラー

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 41

mariko163

score 3

スプレッドシート側から、メール配信処理ができるようにonOpenでスプレッドシートに機能を追加しようとしています。

function onOpen(){
  var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
  //メニュー配列
  var entries=[
    {
      name: "メールを送信",
      functionName: "sendEMail"
    }
  ];
    sheet.addMenu("メール",entries); //メニューを追加
};


こちら自体は無事に動作し、スプレッドシートに機能追加できました。
その後、下記のようにこれまでのコードに追記いたしましたところ、エラーが出ます。
「スクリプト関数 sendEmails が見つかりません。詳しくは https://developers.google.com/apps-script/reference/base/menu#addItem(String,String) 」
です。
追加する位置がおかしいのでしょうか。いくつか場所を試してみたのですが、うまく動作しません。
お分かりになる方、対処をお知らせいただけますでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

function myFunction() {

  /* スプレッドシートのシートを取得と準備 */
  var spreadsheet=SpreadsheetApp.getActiveSheet(); //シートを取得
  var rowSheet=spreadsheet.getDataRange().getLastRow(); //シートの使用範囲のうち最終行を取得
  var EMAIL_SENT = "送信済み";

  /* ドキュメントを取得する */
  var docTest=DocumentApp.openById("ドキュメントID"); //ドキュメントをIDで取得
  var strDoc=docTest.getBody().getText(); //ドキュメントの内容を取得

  /////////////////////////////////////////////  
  // IDで指定したスプレッドシートをPDF化したい場合//
  ////////////////////////////////////////////
  // PDF化したいスプレッドシートのID
  var ssid = "スプレッドシートID";// スプレッドシートのID 
  // シートID(gid)を指定
  var sheetid = "シートID";

   // 指定したスプレッドシートを開く
  var ss = SpreadsheetApp.openById(ssid);


    //スプレッドシート上のシートをPDFへ変換
    var pdf = ss.getAs('application/pdf');
   var pdfname = "添付ファイル.pdf";


    //PDFをドライブへ作成(保存されます)
    DriveApp.createFile(pdf).setName(pdfname);

     /* メール表題、fromアドレス、差出人名を準備 */
  var strSubject="タイトル"; //表題
  var strFrom="アドレス"; //From
  var strSender="なまえ"; //差出人

  /* シートの全ての行について社名、姓名を差し込みログに表示*/
  for(var i=2;i<=rowSheet;i++){

    var strCompany=spreadsheet.getRange(i,1).getValue(); //社名
    var strSecond=spreadsheet.getRange(i,2).getValue(); //姓
    var strFirst=spreadsheet.getRange(i,3).getValue(); //名
    var strTo=spreadsheet.getRange(i,4).getValue(); //toアドレス
    var strBody=strDoc.replace(/{社名}/,strCompany).replace(/{姓}/,strSecond).replace(/{名}/,strFirst); //社名、姓名を置換
    Logger.log(strBody); //ドキュメントの内容をログに表示 

    var emailSent = spreadsheet.getRange(i,5).getValue() //E列
    if (emailSent != EMAIL_SENT) {  
        var subject = strTo;//toアドレス

     GmailApp.sendEmail(
strTo,
strSubject,
strBody,
{
attachments:pdf,
from: strFrom,
name: strSender
}
);

function onOpen(){
  var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
  //メニュー配列
  var entries=[
    {
      name: "メールを送信",
      functionName: "sendEMail"
    }
  ];
    sheet.addMenu("メール",entries); //メニューを追加
};
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

単純にfunction sendEmail() {}が定義されていないからそのエラーが発生していると思います。

functionName: "sendEMail"をfunctionName: "myFunction"に修正するか、

function myFunction() {}をfunction sendEmail() {}に修正するかすれば動くと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/01/12 23:05

    コメントありがとうございます。
    1行目で定義しないといけなかったんですね。
    動くかまた試しましてお伝えいたします。
    初歩的な質問で恐縮です。

    キャンセル

  • 2018/01/12 23:47

    関数宣言で書いているので1行目とかではなくて後で定義しても動きます。

    function onOpen() {}
    function myFunction(){}

    の順番でも動きます。

    キャンセル

  • 2018/01/15 09:57

    コメントありがとうございます。
    定義する場所は見やすいところで、ということですね。
    ありがとうございます。
    おかげさまで、今無事に動作いたしました。大変助かりました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.26%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Google Apps Script

    401questions

    Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。