質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.24%

  • Swift

    5343questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    3038questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • Google

    401questions

    Googleは、アメリカ合衆国に位置する、インターネット関連のサービスや製品を提供している企業です。検索エンジンからアプリケーションの提供まで、多岐にわたるサービスを提供しています。

  • Facebook

    328questions

    Facebookは、実名登録制のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。開発者用のデベロッパーサイトが存在し、一般ユーザーによるFacebook向けアプリケーション開発が可能です。

  • Firebase

    278questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

Google認証のボタンが反応しなくなりました。

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 47

tanaka_atsushi

score -6

Swift4
xcode9.2
Firebase

Facebookログインの設定を参考に実装しましたが、
既に実装していたGoogleログインのボタンがタップしても無反応になりました。
(ログインをコンテニューするかキャンセルするかのポップアップが表示されない)

原因が分からない為、教えていただければ幸いです。

AppDelegateです)

import UIKit
import Firebase
import FirebaseAuth
import GoogleSignIn
import FBSDKCoreKit
import RAMAnimatedTabBarController

@UIApplicationMain
class AppDelegate: UIResponder, UIApplicationDelegate, GIDSignInDelegate {

    var window: UIWindow?

    func application(_ application: UIApplication, didFinishLaunchingWithOptions launchOptions: [UIApplicationLaunchOptionsKey: Any]?) -> Bool {

        print("アプリ起動時の処理だよ")
        FirebaseApp.configure()


        FBSDKApplicationDelegate.sharedInstance().application(application, didFinishLaunchingWithOptions: launchOptions)

        GIDSignIn.sharedInstance().clientID = FirebaseApp.app()?.options.clientID
        GIDSignIn.sharedInstance().delegate = self
        return true
    }


    func application(_ app: UIApplication, open url: URL, options: [UIApplicationOpenURLOptionsKey : Any] = [:]) -> Bool {



        let handled:Bool = FBSDKApplicationDelegate.sharedInstance().application(app, open: url, options: options)




        _ = GIDSignIn.sharedInstance().handle(url, sourceApplication:options[UIApplicationOpenURLOptionsKey.sourceApplication] as? String!, annotation: options[UIApplicationOpenURLOptionsKey.annotation])
        return handled
    }



        func sign(_ signIn: GIDSignIn!, didSignInFor user: GIDGoogleUser!, withError error: Error?)
        {
            if let error = error {
                print(error.localizedDescription)
                return
            }
            print("Googleログインが成功したよ")

            guard let authentication = user.authentication else { return }

            let credential = GoogleAuthProvider.credential(withIDToken: authentication.idToken,
                                                           accessToken: authentication.accessToken)


            Auth.auth().signIn(with: credential, completion: { (user, error) in
                if let error = error{
                    print(error.localizedDescription)
                    return
                }
                print("Firebaseに正常にログインしたよ")
            })}

    func sign(_  signIn: GIDSignIn!, didDisconnectWith user: GIDGoogleUser!, withError error: Error!) {

        }



    func applicationWillResignActive(_ application: UIApplication) {
        print("アプリ閉じそう")
    }
    func applicationDidEnterBackground(_ application: UIApplication) {
        print("アプリ閉じた")
    }
    func applicationWillEnterForeground(_ application: UIApplication) {
        print("アプリ開きそう")
    }
    func applicationDidBecomeActive(_ application: UIApplication) {
        print("アプリ開いた")
        FBSDKAppEvents.activateApp() //Facebookでも独自のカスタムイベントを定義して記録することができるようです。これいらないか
    }
    func applicationWillTerminate(_ application: UIApplication) {
        print("フリックしてアプリ終了")
    }


}
LogInViewControllerです)

import UIKit
import Firebase
import FirebaseAuth
import GoogleSignIn
import FBSDKCoreKit
import FBSDKLoginKit
import RAMAnimatedTabBarController

class LogInViewController: UIViewController, GIDSignInUIDelegate {

    @IBOutlet weak var GIDSignInButton: GIDSignInButton!

    @IBOutlet weak var FBSDKLoginButton:FBSDKLoginButton!

    override func viewDidLoad() {

    self.navigationItem.hidesBackButton = true
    super.viewDidLoad()
    GIDSignIn.sharedInstance().uiDelegate = self
    GIDSignIn.sharedInstance().signIn()
}



    func loginButton(loginButton: FBSDKLoginButton!, didCompleteWithResult result: FBSDKLoginManagerLoginResult!, error: NSError!) {

        print("ログイン処理を実行")

        if (error != nil) {
            // エラーが発生した場合
            print("Process Error !")
        } else if result.isCancelled {
            // ログインをキャンセルした場合
            print("User Cancelled")
        } else {
            // その他
            print("Login Succeeded")
        }
    }


func sign(_ signIn: GIDSignIn!, didSignInFor user: GIDGoogleUser!,withError error: Error?) {

    if let error = error {
        print(error.localizedDescription)
        return
    }
    print("User signed into google")

    let authentication = user.authentication
    let credential = GoogleAuthProvider.credential(withIDToken: (authentication?.idToken)!,
                                                      accessToken: (authentication?.accessToken)!)


    Auth.auth().signIn(with: credential) { (user, error) in

       print("User Signed Into Firebase")
    }



    }

/* StoryboadでMailSignUpToFirstViewを引くため(戻るため)に必要 ボタン
 戻る際の処理が特に必要ないのでメソッドは空です*/
        func BackLogInView(segue: UIStoryboardSegue) {
}
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

GoogleやFacebookの認証からアプリに制御が戻ってきたときに
func application(_:UIApplication, open:URL, options: [UIApplicationOpenURLOptionsKey : Any]) -> Bool
が呼ばれるんですが、ここで true を返さないとその先に進みません。

このコードだと、 Googleから戻ってきたのに
let handled:Bool = FBSDKApplicationDelegate.sharedInstance().application(app, open: url, options: options)
というFacebook SDK関連の処理が入ってて、そしてその結果(handled)をreturnしているので、おそらくfalseが返っているはずです。(Facebook SDKにGoogleのURLを渡したところで初期化できないはずなので)

もしかしたら問答無用で true を返しても動くかもしれませんが、ちゃんと対応するならGoogleかFacebookかを判別して処理を分けます。
urlを見るとどちらから戻ってきたのか分かるので、こんな風にすると動くと思います。ただし、具体的なURLの形式は失念してしまったので、判定法については調べてみてください(/* URL is Facebook/Google */ のところ)。

   func application(_ app: UIApplication, open url: URL, options: [UIApplicationOpenURLOptionsKey : Any] = [:]) -> Bool {
        var handled:Bool = false
        if /* URL is Facebook */ {
            handled = FBSDKApplicationDelegate.sharedInstance().application(app, open: url, options: options)
        } else if /* URL is Google */ {
            handled = GIDSignIn.sharedInstance().handle(url, sourceApplication:options[UIApplicationOpenURLOptionsKey.sourceApplication] as? String!, annotation: options[UIApplicationOpenURLOptionsKey.annotation])
        }
        return handled
    }

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/01/10 13:45 編集

    Yokemura Takeshi様 ご丁寧に詳しい仕組みや情報、ありがとうございます!勉強になります。

    falseが返ってくるというのは、つまりエラーになる(タップしても反応しない)という意味でしょうか?

    また、
    提供して頂いたメソッドでのURLの判定法について只今調べているのですが、
    これ以外の方法として、FBとGoogleそれぞれに
    UIApplicationOpenURLOptionsKey : Any]) -> Boolを宣言することは可能ですか?(宣言が重複してるとエラーが出ることは知っています)

    キャンセル

  • 2018/01/10 14:24

    冒頭に書いたように、そこでfalseをreturnするとその先に進まないはずなので、その先の func sign(_ signIn: GIDSignIn!... などが呼ばれず、結果的に無反応という動作になるかと思います。同メソッドはOSによって呼ばれる類のものなので、FB用とGoogle用で別メソッドを・・・ということはできません。

    キャンセル

  • 2018/01/10 15:06

    おっしゃる通り、無反応の状態です。
    教えて頂き助かりました。
    ありがとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.24%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    5343questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    3038questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • Google

    401questions

    Googleは、アメリカ合衆国に位置する、インターネット関連のサービスや製品を提供している企業です。検索エンジンからアプリケーションの提供まで、多岐にわたるサービスを提供しています。

  • Facebook

    328questions

    Facebookは、実名登録制のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。開発者用のデベロッパーサイトが存在し、一般ユーザーによるFacebook向けアプリケーション開発が可能です。

  • Firebase

    278questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。