質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

Laravel 5

Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

解決済

Laravel 5.5でファイルアップロードしファイル名、保存先を指定して保存したい

hidepon
hidepon

総合スコア206

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

Laravel 5

Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

2回答

1グッド

1クリップ

16330閲覧

投稿2017/12/28 07:06

Laravel 5.5 でファイルアップロードをしようとしています。
ドキュメントの
https://readouble.com/laravel/5.5/ja/filesystem.html
を参考にしているのですが、
https://readouble.com/laravel/5.5/ja/requests.html
という情報もあったりで、悩んでいます。
上のリンクの「ファイルアップロード」という項目が相当すると思い
ためしてみようとしているのですが、

$path = $request->file('avatar')->store('avatars');

の[avater]や[avatars]の部分が何を指しているのかが分かりません。
どこに保存されるのか?など、よくわからない点が多く前に進みません。

また下側のリンクのほうを試してみたら、

$file = $request->file('photo'); $file = $request->photo;

このphoto という部分はname属性なのでしょうか?
このマニュアルの理解が進まない状況で・・・という段階です。

namespace App\Http\Controllers; use Illuminate\Http\Request; use Illuminate\Support\Facades\Storage; class UploadController extends Controller { //view public function index(){ return view('index'); } //postした後の処理 public function add(Request $request){ $this->validate($request, [ 'file' => 'required|image|max:10000000', ]); if ($request->file('file')->isValid()){ //アップロード成功時の処理 $path = $request->file('file')->storeAs('files', $request->user()->id); return view('upload_success'); } } }

こんな感じで作ろうとしていますが一行に前に進めずにいます。
お恥ずかしい段階ですが、保存先とファイルの指定の方法などを教えてください。
宜しくお願いいたします。

akoro👍を押しています

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

回答2

4

ベストアンサー

お恥ずかしい段階ですが、保存先とファイルの指定の方法などを教えてください。

ファイル名の指定がしたい場合は既に書かれている通りstoreAsメソッドを使用します。
保存先ディレクトリも変更することは可能ですが、特別な理由がない限りはstorage/appディレクトリ配下にしておいたほうが良いと思います。(Laravelはそのように設計されているため

深読みし過ぎかもしれませんが、コードを見るともしかして画像をアップロードしてそれをブラウザから見れるようにもしたい感じですかね?
もしそうだったら、
https://readouble.com/laravel/5.5/ja/filesystem.html
にもある程度書かれていますが、パブリックディスクへ保存すると実現できます。以下のようにすると出来ると思います。

コマンドラインで次のコマンドを実行(http://yourdomain/storage/ 配下へのアクセスをstorage/app/public配下へ流すためのsymlinkを貼る

php artisan storage:link

ファイルアップロード時は以下のメソッドで保存する(第3引数の'public'はstorage/app/public配下へファイルを保存する指定

$path = $request->file('avatar')->storeAs( 'avatars', 'your_filename', 'public' );

ブラウザから以下のようなURLでアクセスしてみる(ファイル拡張子はアップロードしたファイル次第)

http://yourdomain/storage/avatars/your_filename.png

投稿2017/12/28 08:44

nazonohito51

総合スコア62

akoro, nuttstock, hidepon, motuo👍を押しています

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

2

簡単なサンプルを元に説明してみます。

blade(一部抜粋)

php

1 <form action="{{ route('hogehoge') }}" method="post" class="form-horizontal" style="margin-top: 50px;" enctype="multipart/form-data"> 2 {{ csrf_field() }} 3 4 <div class="form-group"> 5 <label class="col-sm-3 control-label" for="avatar">ファイル</label> 6 <div class="col-sm-9"> 7 <input type="file" name="avatar" class="form-control" placeholder="ファイル!"> 8 </div> 9 </div> 10 <div class="form-group"> 11 <div class="col-sm-offset-3 col-sm-9"> 12 <button type="submit" class="btn btn-primary btn-block">新規登録</button> 13 </div> 14 </div> 15 </form> 16

Controller

php

1 public function post(Request $request){ 2 $path = $request->file('avatar')->store('avatars'); 3 echo $path; 4 return View ('fugafuga'); 5 }

上記の動作をすると、view上には

avatars/2K79bued7oHcR9mY09FP3OpAHiVR61wrDbI53b7P.txt

という文字が表示されます。

1つずつ説明していきましょう。

まずは、

[avater]や[avatars]の部分が何を指しているのかが分かりません

という事ですが、avatarはbladeに指定されているname属性を指しています。次にavatarsはアップロードされたファイルのフォルダ名を示しています。

上記の処理を実行すると、storage/app/avatarsというフォルダが作成されて、そのフォルダの下にはlaravelが自動的に一意の名前を付与したファイルが保存されることとなります。例でいうところの2K79bued7oHcR9mY09FP3OpAHiVR61wrDbI53b7P.txtという文字列です。
もし、ファイル名を自分でコントロールしたい場合はstoreAsを使いましょう。

以下、readoubleより抜粋

php

1$path = $request->file('avatar')->storeAs( 2 'avatars', $request->user()->id 3);

この場合のファイルの保存先は、strage/app/avatars/ログインユーザーのidとなります。

投稿2017/12/28 08:06

motuo

総合スコア3025

Tomak, nazonohito51👍を押しています

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

Laravel 5

Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。