質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.53%

  • Swift

    7211questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4082questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • Firebase

    600questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

googleAuthでログインした直後に、ホーム画面に自動で遷移したいです。

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 385
退会済みユーザー

退会済みユーザー

swift4
xcode9.2

画像左から4番目のログインビューでFirebaseAuthのgoogle認証でログインした直後に、
5番目のホームビューAnimated Tab Bar Controllerに遷移したいのですが、
ログイン後も遷移せず4番目のログインビューにいる状態です。
メソッドが分かりません。

イメージ説明

【iOS】画面遷移の基礎を参考に進めていましたが、
googleのサインイン後に遷移するのとは異なる内容の様で、よく分かりませんでした。

どなたか教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

https://firebase.google.com/docs/auth/ios/google-signin#3_authenticate_with_firebase

こちらのドキュメントを参考にすると良いと思います。
「// User is signed in」と、書かれた処理の後に画面遷移するコードを書けば、googleのサインイン後に遷移すると思います。

    func sign(_ signIn: GIDSignIn!, didSignInFor user: GIDGoogleUser!, withError error: Error?) {
        if let error = error {
            print(error.localizedDescription)
            return
        }
        guard let authentication = user.authentication else { return }
        let credential = GoogleAuthProvider.credential(withIDToken: authentication.idToken, accessToken: authentication.accessToken)

        Auth.auth().signIn(with: credential) { (user, error) in
            if let error = error {
                print(error.localizedDescription)
                return
            }
            // User is signed in
            print("Sign in successfully")
            self.performSegue(withIdentifier: "nextSegue", sender: nil)
        }
    }

質問を読んだ限りでは、この回答で答えになっているか自信が持てませんでした。
なので、質問の趣旨が違う場合はおっしゃってください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/01/06 12:50 編集

    kanemotos様 ありがとうございます。
    恐れ入りますが、現在Segueではなく異なるSBとして遷移したいと思いまして、
    頂いた回答の内容の替わりに
    let storyboard: UIStoryboard = UIStoryboard(name: "RAMAnimatedTabBar", bundle: nil)
    let nextView = storyboard.instantiateInitialViewController()
    self.present(nextView!, animated: true, completion: nil)
    ("RAMAnimatedTabBar"は遷移先SBの名前です)
    上記のメソッドで試みていますが上手く行きません。
    この場合のメソッドはどの様なものでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/01/06 12:58

    すみません、メソッドはデレゲートに組み込むということでお間違い無いでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/01/06 15:31

    異なるStoryBoardであってもSegueを使って画面遷移することは可能です。
    Segueを正しく理解できていないと思いますので、Swiftでの画面遷移を実現したい場合は、そこを勉強してみると良いと思います。
    http://yuu.1000quu.com/how_to_use_segue

    > 上記のメソッドで試みていますが上手く行きません。

    こちらはSegueを使わない方法ですね。
    どううまく行かなかったのかを、もう少し記載いただかないと回答が難しいです。
    例えばエラーが出ている場合、エラー内容を記載すると良いかと思います。

    キャンセル

  • 2018/01/06 16:26

    kanemotos様
    segueについて調べてみます。

    今回はコードでインスタンス化して遷移したいです。
    エラー Value of type 'AppDelegate' has no member 'present' が発生しています。これはpresentのメソッドが作られていない為のエラーでしょうか?
    別のメソッドを試みましたが上手く行きません。

    キャンセル

  • 2018/01/06 16:59

    presentメソッドは、UIViewControllerを継承したclassでだけ使うことができます。
    AppDelegate classで使おうとしていてエラーとなっているようです。AppDelegateにはpresentメソッドなんて無いよというエラー内容です。
    (FirebaseのドキュメントがAppDelegateに書けと記述しているので、ややこしいんですが。。)

    GIDSignInDelegateと
    func sign(_ signIn: GIDSignIn!, didSignInFor user: GIDGoogleUser!, withError error: Error?) メソッドを丸ごと、Googleサインインボタンが置いてある画面に移すとうまくいくのではないかと思います。

    キャンセル

  • 2018/01/09 12:15 編集

    kanemotos様
    教えて頂いた通り修正すると上記のエラーは解消されました!
    ですが、別の問題が発生した為 
    https://teratail.com/questions/107767
     で回答を求めています。お時間がある時によろしければ見ていただけないでしょうか?今回の回答やお返事で勉強になりました、感謝します。フォローさせて頂きました。今後ともよろしくお願いします。ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.53%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    7211questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4082questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • Firebase

    600questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。