質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.23%

  • Laravel 5

    1044questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

Laravelの認証で一切usersテーブルを関連付けないことは可能でしょうか?

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 64

lkjgffh

score 18

やりたいと思っていること
Laravel5.5で認証機能を実装する際、User以外のモデルでかつ、パスワードと電話番号だけでログインさせる

分からないこと
認証のときにusersテーブルを一切関連付けないことは可能なのか?

デフォルトのUser以外を使う場合、User以外でもうひとつログインできるものを追加する継承をしている例はいくつか見かけました。ですがその場合、デフォルトのログインで使うパスワードとメールアドレスのみでのログインとなるとのことでした。

もしログインで使う情報を変えたい場合、usersテーブルにその設定を書かないといけないのかなと思いました

すでに存在しているusersテーブルの内容は変えたくないのでどうしたものかと悩んでいます
User以外のモデルでかつ、パスワードと電話番号だけでログインさせる。このことを実現させるためには完全に自作したほうがよいのでしょうか?


ちなみにここで使っているユーザーというのがなぜログインに使われないかというと
たとえばですが、このシステムを使うのは先生で、usersであらわされているのは生徒
生徒たちはこのシステムを一切触らず、usersにあるのはテストの点数や得意科目の情報・・・

というような関係性なのでusersを一切いじりたくないと思っています

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

出来ると思います。
まず、app/config/auth.phpのprovidersの内容を書き換えます。

    'providers' => [
        'users' => [
            'driver' => 'eloquent',
            'model' => App\Models\認証に使うテーブル::class,
        ],

        // 'users' => [
        //     'driver' => 'database',
        //     'table' => 'users',
        // ],

これにより、ログイン時に使われるテーブルが変更になります。

次に項目の変更ですが、これはAuth::Attemptを使えば良いと思います。

Auth::attempt(['Tel'=>$value,'password'=>$this->getValue('password')])

こちらのサイトが参考になるかと思います。

参考にしてみては如何でしょうか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

Authを使った認証でということですよね?まぁ出来ないことはないですが、オススメはしません。というのもvendorフォルダ内にあるファイルも修正しないといけないので、かなりめんどくさいしややこしいです。

そこまでするなら、一からログイン機能を作った方が早い気がします。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.23%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Laravel 5

    1044questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。