質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.24%

  • OAuth

    76questions

    OAuth(Open Authorization)は、APIを通して保護されたリソース(サードパーティのアプリケーション)へアクセスする為のオープンプロトコルです。

  • OAuth 2.0

    58questions

    OAuth 2.0(Open Authorization 2.0)は、APIを通して保護されたリソース(サードパーティのアプリケーション)へアクセスする為のオープンプロトコルです。

OAuthを使ったログイン認証で、既存のDBとのデータ整合性のとりかた

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 54

kappazushi

score 7

TwitterやGoogleのOAuth認証を使ったログインシステムを既存のシステムに組み込もうとしているのですが、既存のUserテーブルとのデータの整合性をどのようにとればいいかがわかりません。

既存のUserテーブルのスキーマは以下の様になります。

{
  id: str // primary key 自動採番
  email: str // unique not null
  name: str // unique not null
}

このUserテーブルに紐付いた形で、様々なエンティティが存在しています。
ですので、OAuth認証でログインした場合、OAuth先のリソースサーバーから何かしらのデータを取得し、Userテーブルを作成するor作成済みのUserテーブルを使ってログインさせたいと考えています。

その場合は、一般的にどのように修正すれば良いのでしょうか?

案1. フラグを追加する

  • 不要なフィールドをnullableにし、
  • 必要なデータはリソースサーバーから取得したデータを加工して保存する
  • ログイン時(例えばtwitterのOAuth)はそのIDとフラグをチェックする。
  • IDとフラグが合ったらログインし、なかったら新規にUserを作成する
{
  id: str // primary key 自動採番
  email: str // unique <- nullableに変更する
  name: str // unique <- リソースサーバーから取得したscreen_name+乱数で自動作成する
  tw_id: str // <- リソースサーバーから取得したtwitterのIDを入れる, uniqueにする
  tw_activated: bool // <- OAuthで作成されたかのフラグ
}

また、取得したアクセストークンやリフレッシュトークンなどはUserなどのDBに保存するべきなのでしょうか?
ログインするにはOAuth連携先のUserのデータ(例えばtwitterのアカウントのid)などが必要になると思いますので、例えアクセストークンを保存していてもそのアクセストークンのフィールドを引き出すキー(twitterのid)が分からない以上、保存する意味がないような気がするのですが(なぜなら、アクセストークンを取得する前までにtwitterのidがわからないため)

以上になります。
よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

OAuthについて詳しいわけではないのですが、かつてFacebookのGraph APIを利用してユーティリテイを書いた経験から、申し上げます。

Twitterの場合は知りませんが、Facebookでは、オフライン(すなわち、アクセストークンを発行したユーザがログアウトした後)でも使えるように長寿命のアクセストークを発行することができます(今はどうだか知りません。当時はできました)。もちろんユーザに許可を求めてのことです。

この場合は、ユーザのインタラクションの外側で、ユーザの許可したAPIを叩くことが目的なので、アクセストークンをDBに格納します。しかし、そのような必要がなく、ユーザのインタラクションの中でのみアクセストークンを使用するなら、アクセストークンはクライアントサイドでのみ保持する形式にして、サーバサイドには送信しない方が良いと思います。

あと、全体に質問の意味がわかりにくいので、回答がつかない状況かと思います。
なんとなく、既存のサービスがあって、それをOAuthで外部連携しようとしているように思いますが、その認識で合っていますか?
そして外部連携をして、どういうことを実現したいのかが質問文からは読み取れません。
それで、回答がしにくくなっていると思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.24%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • OAuth

    76questions

    OAuth(Open Authorization)は、APIを通して保護されたリソース(サードパーティのアプリケーション)へアクセスする為のオープンプロトコルです。

  • OAuth 2.0

    58questions

    OAuth 2.0(Open Authorization 2.0)は、APIを通して保護されたリソース(サードパーティのアプリケーション)へアクセスする為のオープンプロトコルです。