質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.35%

  • Linux

    2695questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • Apache

    1345questions

    Apacheは、Apache HTTP Serverの略で、最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。安定性が高いオープンソースソフトウェアとして商用サイトから自宅サーバまで、多くのプラットフォーム向けに開発・配布されています。サーバーソフトウェアの不具合(NCSA httpd)を修正するパッチ(a patch)を集積、一つ独立したソフトウェアとして開発されました。

  • Pacemaker

    6questions

    Pacemakerとは、クラスタ管理システム(CRM)を実装したオープンソースのソフトウェアです。CorosyncやHeartbeatと協調して動作し、高可用クラスタ上で稼働するアプリケーションなどのリソースを監視・起動・停止できます。

Apache (internal dummy connection)が大量発生

受付中

回答 1

投稿 2017/12/05 09:40 ・編集 2017/12/05 16:32

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 83

jukilil

score 3

助けてください。

Apache (internal dummy connection)が同時刻(秒数まで一緒)で大量発生します。
※ログの件数=apacheの子プロセス数です。

原因、対策方法について知りたいです。


heartbeat+pacemakerで冗長構成を組んでいて、

しかし、タイトルのエラーが発生したタイミングで
failcountが増加してしまうという問題が発生してます。

該当時間でのaccess_logはserver-statusへのアクセスのみです。

■crm configure show

primitive apache ocf:heartbeat:apache \
        params configfile="/etc/httpd/conf/httpd.conf" httpd="/usr/sbin/httpd" statusurl="http://10.0.0.1/server-status" \
        op start interval="0s" timeout="90s" on-fail="restart" \
        op monitor interval="10s" timeout="60s" on-fail="restart" \
        op stop interval="0s" timeout="300s" on-fail="block" \
        meta migration-threshold="3"

一時的にアクセスが増加し、プロセスも増えたというわけでもなさそうですし、
MaxRequestsPerChildの上限値に達したことによるkillでもなさそうです。

現状、上記問題が発生するたびにfailcountリセットを実施している状況です。

知見のある方、お助けお願いします。

■サーバ情報とか
Red Hat Enterprise Linux Server release 6.6
httpd-2.2.15-60.el6.centos.6.x86_64
heartbeat-3.0.5-1.1.el6.x86_64
pacemaker-1.0.13-1.el6.x86_64

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • m6u

    2017/12/05 11:51

    大量発生する根本原因を対策したいのか、ログファイルを圧迫しないように出力を制御したいのか、どちらでしょうか。

    キャンセル

  • jukilil

    2017/12/05 11:53

    ありがとうございます。今回は、原因と対策が知りたいです。

    キャンセル

回答 1

+1

すでに調べられているかとは思いますが、[internal dummy connection]は
Apacheのいつだかのバージョンから追加された機能に付随するログです。
Processを安全に切るための機能で、その際にdummyへの接続が必要不可欠であり
[internal dummy connection]はそれを示すログとなります。

このため、[internal dummy connection]の出力自体は問題ないですが
その出力数が異常であるということであれば、Apacheの子プロセスが増殖される原因を調べる必要があります。
単純に外部からのアクセスもそうですが、冗長化構成とのことなので
ヘルスチェックの動作を見直してみることも糸口になるかもしれません。

※「apacheプロセスも冗長」の部分も若干、気になりますが・・・

投稿 2017/12/05 16:23

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/12/05 16:31

    k-nishiyamaさま

    ご回答ありがとうございます。

    子プロセスは30個ほど用意してしていて、(StartServer)
    そのプロセス分のinternal dummy connectionが発生するということです。
    恐らく、プロセスは増殖してないと思います。

    ちなみに、外部アクセスはほぼないです。

    apache以外でinternal dummy connectionを誘発させるものって
    あるのかなぁと考えているところです。

    ※apacheプロセスも冗長
     →これはすみません。誤解を招きました。削除します。
      ただ単にリソースとして登録しているという意味です。

    キャンセル

  • 2017/12/05 16:40

    jukilil 様

    > ヘルスチェックの動作を見直し
    こちらは如何でしょうか
    failcountの増加と[internal dummy connection]の出力が同タイミングであるならば
    ヘルスチェックがエラーになる原因があるのでは?と考えています。

    ・ページ自体は閲覧できる
    ・pacemaker側でfailcountが増加する

    こうなると、Apacheではなくpacemaker側の動作ログとか見たほうが良い気がします。
    ※たしかpacemakerの動作状況ログって出力できましたよね?

    キャンセル

  • 2017/12/05 16:56 編集

    k-nishiyamaさま

    > こうなると、Apacheではなくpacemaker側の動作ログとか見たほうが良い気がします。

    確かに、
    failcount増加と[internal dummy connection]の発生タイミングは同じでした。

    それを踏まえた上でpacemaker側のログを確認したところ、
    ERROR: Failed to access httpd status page.
    というステータスページにアクセスできなかったというログがありました。

    つまり、
    ステータスページにアクセスできずに
    pacemakerが異常と判断し、apacheの再起動を実施し、
    internal dummy connectionが大量発生したという可能性が高いです。

    ありがとうございます!

    ただ、このサーバ2年近く動作してて
    初めてこんな動きをしているんですよね。。

    キャンセル

  • 2017/12/05 17:01

    jukilil 様

    いえ、解決に近づけているようで良かったです。
    実際にローカルからwgetコマンドを用いてステータスページを参照し、
    正しいデータが取得できるか?などのチェックを行うと、更に先に進める気がします。

    今まで問題なくヘルスチェックができていたということであれば、
    SSLに起因したエラーや、ローカルからステータスサイトを見た際の参照先が以前と異なる、など
    原因は色々考えられるかと思いますので、Apacheのエラーログなどを確認しつつ対象を絞り込めていけたらいいですね。

    キャンセル

  • 2017/12/05 17:14

    k-nishiyamaさま

    そうですね。。
    server-statusのログでも取得して
    その時何が起きているのか確認してみたいと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.35%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Linux

    2695questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • Apache

    1345questions

    Apacheは、Apache HTTP Serverの略で、最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。安定性が高いオープンソースソフトウェアとして商用サイトから自宅サーバまで、多くのプラットフォーム向けに開発・配布されています。サーバーソフトウェアの不具合(NCSA httpd)を修正するパッチ(a patch)を集積、一つ独立したソフトウェアとして開発されました。

  • Pacemaker

    6questions

    Pacemakerとは、クラスタ管理システム(CRM)を実装したオープンソースのソフトウェアです。CorosyncやHeartbeatと協調して動作し、高可用クラスタ上で稼働するアプリケーションなどのリソースを監視・起動・停止できます。