質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.35%

  • Ruby

    5173questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Fluentd

    37questions

    Fluentdは、オープンソースのログ収集ツールです。ログの収集方法、ログの記録先などのログデータ処理を柔軟にカスタマイズでき、インプットおよびアウトプットが全てプラグインとして実装されています。

fluentd failed to flush the bufferが発生してkinesis streamに送れない現象

受付中

回答 1

投稿 2017/11/29 15:35 ・編集 2017/12/07 18:27

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 40

tyler

score 14

fluentd failed to flush the bufferが発生してkinesis streamに送れない現象

ググっても全く出てこないのでこちらに書かせていただきました。ご教授頂ければ幸いです。

まずエラー内容としては下記になります。 

td-agent.log

  2017-11-29 15:22:29 +0900 [warn]: #0 suppressed same stacktrace
2017-11-29 15:22:30 +0900 [warn]: #0 failed to flush the buffer. retry_time=1 next_retry_seconds=2017-11-29 15:22:30 +0900 chunk="55f1927f7e0f0312ee00f8f91d712fe0" error_class=NoMethodError error="undefined method 'version' for nil:NilClass"
  2017-11-29 15:22:30 +0900 [warn]: #0 suppressed same stacktrace
2017-11-29 15:22:32 +0900 [warn]: #0 failed to flush the buffer. retry_time=2 next_retry_seconds=2017-11-29 15:22:32 +0900 chunk="55f1927f7e0f0312ee00f8f91d712fe0" error_class=NoMethodError error="undefined method 'version' for nil:NilClass"
  2017-11-29 15:22:32 +0900 [warn]: #0 suppressed same stacktrace
2017-11-29 15:22:36 +0900 [warn]: #0 failed to flush the buffer. retry_time=3 next_retry_seconds=2017-11-29 15:22:36 +0900 chunk="55f1927f7e0f0312ee00f8f91d712fe0" error_class=NoMethodError error="undefined method 'version' for nil:NilClass"

fluentdのバージョンは
fluentd-0.14.22 ruby="2.1.10"

また、td-agent.confは下記になります。

<source>
  type tail
  format none
  path /var/www/vhosts/logs/test.log
  pos_file /var/log/td-agent/test.log.pos
  tag kinesis.test.access
</source>

<match kinesis.test.access>
  @type kinesis_streams
  aws_key_id "#{ENV['AWS_KEY_ID']}"
  aws_sec_key "#{ENV['AWS_SECRET_KEY']}"
  region ap-northeast-1
  stream_name stream-name
  flush_interval 15s
  try_flush_interval 1
</match>

fluentd自体は正常に起動しているみたいなのですが、なぜかfailedしてしまいます。
この「error="undefined method 'version'」 にありますversionが一体なんなのか、何かライブラリーが足らないのかが不明なんです。

ご教授頂けますと幸いです。

追記です
[root@www td-agent]# td-agent --dry-run -c /etc/td-agent/td-agent.conf
2017-12-07 17:41:51 +0900 [info]: parsing config file is succeeded path="/etc/td-agent/td-agent.conf"
2017-12-07 17:41:51 +0900 [info]: starting fluentd-0.14.22 as dry run mode ruby="2.1.10"
2017-12-07 17:41:52 +0900 [warn]: 'type' is deprecated parameter name. use '@type' instead.

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • tyler

    2017/12/07 18:49

    追記しました!

    キャンセル

  • over

    2017/12/07 22:10

    原因はでていないようですね・・・回答ではないのでこちらに記載します。切り分け方法として、type stdout を使用すると、対象データの流れがfluentdログに出力されます。「match kinesis.test.access」の中身をtype stdoutのみにして、データがちゃんと処理されているか確かめてみては如何でしょうか?

    キャンセル

  • tyler

    2017/12/12 10:21

    お返事遅れて申し訳御座いません!今業務に追われて中々こちらに時間が割けなくなってしまったので、時間があったら色々出力確認していこうと思います!

    キャンセル

回答 1

0

追記のエラーです

2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 failed to flush the buffer. retry_time=0 next_retry_seconds=2017-12-01 12:56:02 +0900 chunk="55f3f57e44995db3040cd0ea19b054e6" error_class=NoMethodError error="undefined method `version' for nil:NilClass"
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluent-plugin-kinesis-2.0.1/lib/fluent/plugin/kinesis_helper/client.rb:80:in `aws_sdk_v2?'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluent-plugin-kinesis-2.0.1/lib/fluent/plugin/kinesis_helper/client.rb:86:in `client_class'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluent-plugin-kinesis-2.0.1/lib/fluent/plugin/kinesis_helper/client.rb:74:in `client'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluent-plugin-kinesis-2.0.1/lib/fluent/plugin/out_kinesis_streams.rb:47:in `block in write'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluent-plugin-kinesis-2.0.1/lib/fluent/plugin/kinesis_helper/api.rb:90:in `batch_request_with_retry'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluent-plugin-kinesis-2.0.1/lib/fluent/plugin/kinesis.rb:149:in `block in write_records_batch'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluent-plugin-kinesis-2.0.1/lib/fluent/plugin/kinesis_helper/api.rb:85:in `split_to_batches'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluent-plugin-kinesis-2.0.1/lib/fluent/plugin/kinesis.rb:147:in `write_records_batch'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluent-plugin-kinesis-2.0.1/lib/fluent/plugin/out_kinesis_streams.rb:43:in `write'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluentd-0.14.22/lib/fluent/compat/output.rb:131:in `write'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluentd-0.14.22/lib/fluent/plugin/output.rb:1089:in `try_flush'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluentd-0.14.22/lib/fluent/plugin/output.rb:1314:in `flush_thread_run'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluentd-0.14.22/lib/fluent/plugin/output.rb:439:in `block (2 levels) in start'
  2017-12-01 12:56:01 +0900 [warn]: #0 /opt/td-agent/embedded/lib/ruby/gems/2.1.0/gems/fluentd-0.14.22/lib/fluent/plugin_helper/thread.rb:78:in `block in thread_create'

投稿 2017/12/01 12:58

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.35%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    5173questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Fluentd

    37questions

    Fluentdは、オープンソースのログ収集ツールです。ログの収集方法、ログの記録先などのログデータ処理を柔軟にカスタマイズでき、インプットおよびアウトプットが全てプラグインとして実装されています。