質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.36%

  • Linux

    2695questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • Postfix

    193questions

    Postfixは、電子メールサーバソフトウェアで、 メールを配送するシステムMTAの一種です。

Postfixで不明なwarningが出る

解決済

回答 1

投稿 2017/11/24 13:45

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 49

lyzmfeqpxs54

score 91

いつもお世話になります。

現在下記環境でpostfixを用いてメールの送受信を行っているのですが、受信するたびにmaillog(/var/log/maillog)に下記のようなエラーが出現してしまいます。メールの送受信自体はできているのですが、なぜこのエラーが出るかをご教示いただけませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Linux : Amazon Linux AMI release 2017.03
postfix: 2.6.6

/var/log/maillog

Nov 24 13:34:18 aed01 postfix/smtpd[14671]: warning: 191.96.XXX.XXX: hostname smtp29.digitalsearchengine.in verification failed: Temporary failure in name resolution
Nov 24 13:34:18 aed01 postfix/smtpd[14671]: connect from unknown[191.96.XXX.XXX]
Nov 24 13:34:20 aed01 postfix/smtpd[14671]: warning: SASL authentication failure: cannot connect to saslauthd server: No such file or directory
Nov 24 13:34:20 aed01 postfix/smtpd[14671]: warning: unknown[191.96.XXX.XXX]: SASL LOGIN authentication failed: generic failure
Nov 24 13:34:20 aed01 postfix/smtpd[14671]: disconnect from unknown[191.96.XXX.XXX]
Nov 24 13:34:33 aed01 postfix/smtpd[14450]: warning: 191.96.XXX.XXX: hostname smtp29.digitalsearchengine.in verification failed: Temporary failure in name resolution
Nov 24 13:34:33 aed01 postfix/smtpd[14450]: connect from unknown[191.96.XXX.XXX]
Nov 24 13:34:35 aed01 postfix/smtpd[14450]: warning: SASL authentication failure: cannot connect to saslauthd server: No such file or directory
Nov 24 13:34:35 aed01 postfix/smtpd[14450]: warning: unknown[191.96.XXX.XXX]: SASL LOGIN authentication failed: generic failure
Nov 24 13:34:35 aed01 postfix/smtpd[14450]: disconnect from unknown[191.96.XXX.XXX]
Nov 24 13:34:38 aed01 postfix/smtpd[14671]: warning: 46.148.XX.XXX: hostname dapper.hosted.by.invps.net verification failed: Temporary failure in name resolution
Nov 24 13:34:38 aed01 postfix/smtpd[14671]: connect from unknown[46.148.XX.XXX]
Nov 24 13:34:39 aed01 postfix/smtpd[14671]: warning: SASL authentication failure: cannot connect to saslauthd server: No such file or directory
Nov 24 13:34:39 aed01 postfix/smtpd[14671]: warning: unknown[46.148.XX.XXX]: SASL LOGIN authentication failed: generic failure
Nov 24 13:34:53 aed01 postfix/anvil[14049]: statistics: max connection rate 3/60s for (smtp:191.96.XXX.XXX) at Nov 24 13:34:33
Nov 24 13:34:53 aed01 postfix/anvil[14049]: statistics: max connection count 1 for (smtp:46.148.XX.XXX) at Nov 24 13:25:33
Nov 24 13:34:53 aed01 postfix/anvil[14049]: statistics: max cache size 3 at Nov 24 13:28:18
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

postfix/smtpd[14671]: warning: 191.96.XXX.XXX: hostname smtp29.digitalsearchengine.in verification failed: Temporary failure in name resolution

191.96.XXX.XXX を逆引きして得た smtp29.digitalsearchengine.in について、正引きできなかったためと思われます。

postfix/smtpd[14671]: warning: SASL authentication failure: cannot connect to saslauthd server: No such file or directory
postfix/smtpd[14671]: warning: unknown[191.96.XXX.XXX]: SASL LOGIN authentication failed: generic failure

smtpd_sasl_auth_enable = yes で SMTP AUTH が有効になっていて、接続元が SMTP Auth を試みたけれど、saslauthd に接続できなくて認証に失敗したということです。
おそらく、/usr/lib/sasl2/smtpd.conf または /etc/sasl2/smtpd.conf で、saslauthd で認証するよう設定されているけれど、saslauthd が起動していないのではないでしょうか?

投稿 2017/11/25 16:31

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/27 15:31

    ご回答ありがとうございます。
    saslauthdhは起動しております。一応もう少し調べてた所、SMTPのインバウドルールを全てに許可と設定していたため、どこかから繰り返しアクセスを受けていたことが原因に思われます。SMTPのインバウドルールを制限することで一応解決することができました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.36%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Linux

    2695questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • Postfix

    193questions

    Postfixは、電子メールサーバソフトウェアで、 メールを配送するシステムMTAの一種です。