質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.36%

  • JavaScript

    11205questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • HTML

    6162questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • jQuery

    4888questions

    jQueryは、JavaScriptライブラリのひとつです。 簡単な記述で、JavaScriptコードを実行できるように設計されています。 2006年1月に、ジョン・レシグが発表しました。 jQueryは独特の記述法を用いており、機能のほとんどは「$関数」や「jQueryオブジェクト」のメソッドとして定義されています。

【HTML/CSS/JavaScript】初回押下でダウンロードが開始しない

解決済

回答 2

投稿 2017/11/23 14:46

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 302

street

score 19

お世話になります。
CSVファイルへ変換したファイルをダウンロードする処理を実装していますが、
なぜか初回押下でダウンロードが開始されません。
手順は以下の通りです。

  1. ローカル上から箇条書きに書かれたテキストファイルを用意.
  2. 「ファイルを選択」よりtest.txtを選択.
  3. 「CSVファイルに変換する」を押下.
    → 読み込み中の画像は表示されるがダウンロードが始まらない。2回押下以降でダウンロードが開始される。

HTML/CSS/JavaScriptのコードとテキストファイルは以下の通りです。
お手数ですが実装誤り等があればご教示お願いいたします。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
    <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8"/>
    <title>タイトル</title>
    <script src="https://code.jquery.com/jquery-3.0.0.min.js"></script>
    <script type="text/javascript">

        function OnButtonClick(isExport) {
            var fileRef = document.getElementById('File1');
            if ("" != fileRef.value) { 
                GetFileData_(isExport, function(result) {
                    // 読み込み中をストップ.
                    $('#loader-bg').delay(900).fadeOut(800);
                    $('#loader').delay(600).fadeOut(300);
                    $('#output').css('display','block');
                });
                // ■ 読み込み中を表示.
                var h = $(window).height();
                $('#output').css('display','none');
                $('#loader-bg, #loader').height(h).css('display', 'block');
            } else {
                alert("ファイルを選択してください.")
            }
        }

        function csvDownload_(exportData) {
            var bom = new Uint8Array([0xEF, 0xBB, 0xBF]);
            var content = exportData;
            var blob = new Blob([ bom, content ], { "type" : "text/csv" });

            var fileRef = document.getElementById('File1');
            var filename = fileRef.files[0].name.replace('.txt', '.csv');    
            if (window.navigator.msSaveBlob) { 
                window.navigator.msSaveBlob(blob, filename); 

                // msSaveOrOpenBlobの場合はファイルを保存せずに開ける
                window.navigator.msSaveOrOpenBlob(blob, filename); 
                alert("もう一度ダウンロードボタンを選択してください.")
            } else {
                document.getElementById("download_csv").download = filename;
                document.getElementById("download_csv").href = window.URL.createObjectURL(blob);
            }
        }

        var GetFileData_ = function(isExport, callback) {
              var fileRef = document.getElementById('File1');
              var outFrame = document.getElementById('output');
              if (1 <= fileRef.files.length) 
              {
                var reader = new FileReader();

                // ■ 読み込み時の処理.
                reader.onload = function (theFile) {
                  var outhtml = theFile.target.result;

                  var textArray = outhtml.split(/\r\n|\r|\n/);
                  var reArray = new Array();

                  for (var i=0 ; i<textArray.length ; i++) {
                      var tmp = textArray[i];
                      if ( true == CheckCharcter_(tmp) ) reArray.push(tmp);
                  }

                  if ( true == isExport ) {
                      var exportData = "";
                    for (var i=0 ; i<reArray.length ; i++) {
                        var str1 = reArray[i] + ",";
                        for (var j=0 ; j<reArray.length ; j++) {
                            if ( i != j ) {
                                var str2 = reArray[j];
                                exportData += str1 + str2 + "\n";
                               }
                        }
                    }
                      csvDownload_(exportData);
                  }
                  else {
                    var outputHtmlStr = ""
                    for (var i=0 ; i<reArray.length ; i++) {
                        var str1 = reArray[i] + "&nbsp;&nbsp;&nbsp;+&nbsp;&nbsp;&nbsp;";
                        for (var j=0 ; j<reArray.length ; j++) {
                            if ( i != j ) {
                                var str2 = reArray[j] + "&nbsp;&nbsp;&nbsp;+&nbsp;&nbsp;&nbsp;";
                                outputHtmlStr += str1 + str2 + "<br>";
                                /*
                                for (var k=0 ; k<reArray.length ; k++) {
                                    if ( (i != k) && (j != k) ){
                                        var str3 = reArray[k];
                                        outputHtmlStr += str1 + str2 + str3 + "<br>";
                                    }
                                }
                                */
                               }
                        }
                    }
                    outFrame.innerHTML = outputHtmlStr;
                  }
                  callback("OK");
                }

                // ■ 読み込み開始(非同期処理).
                reader.readAsText(fileRef.files[0], "shift-jis");
              }
            }

        function CheckCharcter_(str) {
            if ( ("" != str) && ("\t" != str) && 
                 ( -1 == str.indexOf('■')) && ( -1 == str.indexOf('【') )  ) { 
                return true;
            }
            return false;
        }

    </script>
</head>
<style type="text/css">
    #loader-bg {
        display: none;
        position: fixed;
        width: 100%;
        height: 100%;
        top: 0px;
        left: 0px;
        background: #000;
        z-index: 1;
    }
    #loader {
        display: none;
        position: fixed;
        top: 50%;
        left: 50%;
        width: 200px;
        height: 200px;
        margin-top: -100px;
        margin-left: -100px;
        text-align: center;
        color: #fff;
        z-index: 2;
    }
</style>
<body>
    <input type="file" id="File1" />
    <input type="button" id="Button1" value="開く" onclick="OnButtonClick(false);" /><br>
    <a id="download_csv" href="#" onclick="OnButtonClick(true)">CSVファイルに変換する<a/>
    <!-- <input type="button" id="download_csv" value="ダウンロード" onclick="OnButtonClick(true);" /><br> -->
    <div id="loader-bg">
        <div id="loader">
            <img src="img/img-loading.gif" width="80" height="80" alt="Now Loading..."/>
            <p>Now Loading...</p>
        </div>
    </div>
    <div id="output"></div>
</body>
</html>

  

aaa
bbb
ccc
ddd
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

1回目と2回目のaタグの変化は以下のようでした。
読み込むファイルはdemo.txt、ブラウザはchrome62.0.3202.94を使用。

(1回目)
<a id="download_csv" href="#" onclick="OnButtonClick(true)">CSVファイルに変換する</a>

(2回目)
<a id="download_csv" href="blob:http://localhost/a45424ec-19d6-485e-bd7f-78d6b416a494" onclick="OnButtonClick(true)" download="demo.csv">CSVファイルに変換する</a>

理由は分かりませんが、最初からdownload="test.csv"を書いておけば1回目のクリックでダウンロードできました。

<a id="download_csv" href="#" onclick="OnButtonClick(true)" download="test.csv">CSVファイルに変換する</a>

でもファイル名が1回目はtest.csvになってしまう(2回目はdemo.csv)。
どうもdocument.getElementById("download_csv").download = filename;に問題がありそうです。
この解決ができなかったので(どなたか解説お願いします)、あらたにaタグを追加する方法で実現してみました。

//                document.getElementById("download_csv").download = filename;
//                document.getElementById("download_csv").href = window.URL.createObjectURL(blob);

                  let a = document.createElement('a');
                  a.download = filename;
                  a.target   = '_blank';
                  a.href = window.URL.createObjectURL(blob);
                  a.click();

chromeでしか試していません。
他のブラウザではwindow.URL.createObjectURL(blob)を変える必要があるでしょう。

投稿 2017/11/23 19:45

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/23 20:32

    ご確認していただき有難うございます!

    教えていただいた通り、aタグを生成するようにしたところ初回ダウンロードすることができました。
    (_blankの記述をコメントアウトしたところsafariで動作しました)

    お忙しい中、有難うございました!

    キャンセル

+2

途中, FileReaderオブジェクトのreadAsTextメソッドを呼び出している部分で非同期処理が行われているからです.

すなわちa要素クリックイベントでの処理はreadAsTextメソッドの呼び出しで終了しており, 続けてブラウザ規定のリンククリック動作が発生します. この後に非同期的にFileReaderオブジェクトのloadイベントによるリンク操作処理(csvDownload_メソッドの実行=download属性の設定, CSVファイルの設定)が呼び出されています. そのため「初回押下でダウンロードが開始しない」ように見えるのです. (逆に初回の処理が残っているので2回目にダウンロード出来ているように見える)

回避策としてはooeokさんのコードの通りファイル保存専用のaを設け, clickメソッドでファイル保存動作を呼び出すのが良かろうと思います.

NOTE:
非同期処理から直接ファイル保存を行う場合, 処理に時間がかかるとa要素のclickメソッドがブラウザによりキャンセルされてしまうことがあります. セキュリティの観点からファイルの保存は明確にユーザーの意思によって行われた時に限るという縛りがあるからです(この部分ちょっと記憶が曖昧).
なので確実性を求めるのであれば(利便性と引き換えに), CSVファイルの生成処理とCSVファイルのダウンロード処理は分けた方がよいと思います.

NOTE:
なお, URL.createObjectURLで生成したURLは不必要となった時点(リンクのURLを書き換えた時点)でURL.revokeObjectURLメソッドを使って明示的に開放してあげて下さい. さもないとメモリリークを引き起こします.

投稿 2017/11/23 20:38

編集 2017/11/23 20:54

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/23 20:50

    ご回答有難うございます!
    原因についても教えていただき大変勉強になります。

    承知しました。今後は変換処理と保存処理を分けたいと思います。
    お忙しい中有難うございました!

    キャンセル

  • 2017/11/23 21:43

    なるほど!勉強になりました。
    同期を取ればaタグなしでいけそうですね。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.36%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    11205questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • HTML

    6162questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • jQuery

    4888questions

    jQueryは、JavaScriptライブラリのひとつです。 簡単な記述で、JavaScriptコードを実行できるように設計されています。 2006年1月に、ジョン・レシグが発表しました。 jQueryは独特の記述法を用いており、機能のほとんどは「$関数」や「jQueryオブジェクト」のメソッドとして定義されています。