回答編集履歴

1 序盤をリファクタリング

miyabi-sun

miyabi-sun score 19075

2017/01/02 21:24  投稿

会社は結局1人ではものを作ってお金儲け出来ないから、
信頼できる人間同士で力を合わせてより良いプロダクトを作ってお金儲けしましょという団体です。
未経験を採用するにあたって、
教えたい・関わりたいという人間性は必要ですし、成長しようとする意思を重視します。
そしてその評価基準は会社独自、面接者の今まで培ってきた経験や勘に従って決められます。
会社で働く現役エンジニアが、新卒エンジニアに期待するのはこんなところです。
技術的な質問はたいしてしないと思います(この辺は他回答者と同様)
会社で働く現役エンジニアが、未経験のエンジニアに期待するのは大体こんなところでしょう。
- 将来ビジネスパートナーとして成長して背中を預けられる人間に成長しそうか
- 情熱や時間を割いて教える価値はあるか
- 自分自身で努力して技術を身につける人であるか
 
要するに同僚として切磋琢磨しながらやっていけそうかという観点です。  
エンジニア以外の業界と同じく、まず人間性を見られます。  
偏屈な人間でもこいつは天才かもしれないと思われれば採用の可能性があるのはこの業界独特かもしれませんがね。  
 
ただし美人の彼女がブッサイクなおっさんとイチャイチャしている事があるように、  
会社も独自の観点で新卒エンジニアを選び、気に入った人を採用します。  
今回の不採用にあまりくよくよせず、次の就職先を探しましょう。  
---
> Q: クラスとインスタンスを簡単に説明してください。
> A: クラスは型みたいなもので処理などを定義出来るが実態がない、インスタンスはその型を元にした実態
クラスは雛形、インスタンスは実態なんでそのままですね。
多少尾ひれをつけるくらいで大抵同様の受け答えになるので、そこまでの差は付かないかと思います。
不採用になった結果としては少し理由が弱いので、
自信なさそうな声や表情だったりしたんじゃないですかね?
---
> フロントエンジニアではなく、バックエンドのWebエンジニアとして就職を希望しています。
何故フロントの技術を避けるのかが書かれていませんが、
ぶっちゃけ不採用になった原因これじゃない?
Webの世界はHTMLと一緒に発達したようなもので、
RoRも動的なHTMLを生成するためのフレームワークとして作られたものです。
そこには最低限のフロントエンド技術も必要で、ブログくらいなら1~2週間程度で作って公開出来る程度の技術力はあるべきなのでは?
「俺フロントエンドなんてしたくない」って言ってる人間は
勉強する意識が薄いなという目で見られるのでマイナススタートになる可能性は大いにあります。
納得する説明をする必要があるでしょう。
以前は私もJavaScriptとかクソダセー言語なんて使ってられねーわバックエンドのがましましと思っていました
今の職場に就職してフロントエンドの技術に触れた事で相互の理解が一気に進み、
今はフロントエンドもバックエンドも両方最高で、なんで片方だけに拘るのか甚だ疑問です。
なんで今までフロントエンドを毛嫌いしていたんだろうと過去の自分に助走をつけて殴りつけたいくらいです。
俺はたとえ就職出来なくてもバックエンドのみにこだわってやるぜという強い意思がないのであれば、
両方使ってみて相互の理解が進んだところでやっぱりバックエンドだわーということで戻っていくのを勧めます。
両方使ってみて相互の理解が進んだところで、やっぱりバックエンドだわーということで戻っていくのはありだと思います。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る