回答編集履歴

7

2021/11/25 11:10

投稿

qnoir
qnoir

score93

test CHANGED
@@ -1,4 +1,4 @@
1
- 注)下記はあくまで、質問文の「これによってなにがしたいのか?」**以降**に記載されているシート上のデータの動作を実現する手順です。
1
+ 注)下記はあくまで、質問文の「補足」*以降**に記載されているシート上のデータの動作を実現する手順です。
2
2
 
3
3
 
4
4
 

6

2021/11/25 11:08

投稿

qnoir
qnoir

score93

test CHANGED
@@ -24,7 +24,7 @@
24
24
 
25
25
  ```
26
26
 
27
- ![イメージ説明](59e8204d788eccc6928d365a4ad5c54b.png)
27
+ ![イメージ説明](1eadb4cd9ab1eae95ea0845b9b1ea2dc.png)
28
28
 
29
29
  これにより、各蓄積シートには、
30
30
 

5

2021/11/25 10:57

投稿

qnoir
qnoir

score93

test CHANGED
@@ -1,3 +1,11 @@
1
+ 注)下記はあくまで、質問文の「これによってなにがしたいのか?」**以降**に記載されているシート上のデータの動作を実現する手順です。
2
+
3
+
4
+
5
+ ---
6
+
7
+
8
+
1
9
  検索用シートのシート名が「検索用」という名前であると仮定します。
2
10
 
3
11
 

4

2021/11/25 10:55

投稿

qnoir
qnoir

score93

test CHANGED
@@ -16,12 +16,12 @@
16
16
 
17
17
  ```
18
18
 
19
- ![イメージ説明](397ec64b98aeca98ac1234a5f2f3026a.png)
19
+ ![イメージ説明](59e8204d788eccc6928d365a4ad5c54b.png)
20
20
 
21
21
  これにより、各蓄積シートには、
22
22
 
23
- 検索用シートのB1セルに指定した担当者名が担当する者のデータが、顧客登録日の昇順に表示されます。
23
+ 検索用シートのB1セルに指定した担当者名が担当する者のデータが、担当変更日の昇順に表示されます。
24
24
 
25
25
 
26
26
 
27
- 検索用シートの担当者および顧客登録日を編集する都度、自動的に抽出及び並び替えられて表示されます。
27
+ 検索用シートの担当者および担当変更日を編集する都度、自動的に抽出及び並び替えられて表示されます。

3

2021/11/25 10:52

投稿

qnoir
qnoir

score93

test CHANGED
@@ -21,3 +21,7 @@
21
21
  これにより、各蓄積シートには、
22
22
 
23
23
  検索用シートのB1セルに指定した担当者名が担当する者のデータが、顧客登録日の昇順に表示されます。
24
+
25
+
26
+
27
+ 検索用シートの担当者および顧客登録日を編集する都度、自動的に抽出及び並び替えられて表示されます。

2

2021/11/25 10:49

投稿

qnoir
qnoir

score93

test CHANGED
@@ -4,7 +4,7 @@
4
4
 
5
5
  各蓄積シートについて、2行目以降(A2~E1000)のセルはあらかじめデータをクリアしておきます。
6
6
 
7
- 次に、各蓄積シートのB2セルに、対応する担当者名(例:「担当A」)を入力しておきます。
7
+ 次に、各蓄積シートのB1セルに、対応する担当者名(例:「担当A」)を入力しておきます。
8
8
 
9
9
  そして、各蓄積シートのA2セルに、以下の式を入力します。
10
10
 
@@ -20,4 +20,4 @@
20
20
 
21
21
  これにより、各蓄積シートには、
22
22
 
23
- 検索用シートのB2セルに指定した担当者名が担当する者のデータが、顧客登録日の昇順に表示されます。
23
+ 検索用シートのB1セルに指定した担当者名が担当する者のデータが、顧客登録日の昇順に表示されます。

1

2021/11/25 10:48

投稿

qnoir
qnoir

score93

test CHANGED
@@ -1,18 +1,10 @@
1
- 注)下記はあくまで、質問文の「補足」**以降**に記載されているシート上のデータの動作を実現する手順です。
2
-
3
-
4
-
5
- ---
6
-
7
-
8
-
9
1
  検索用シートのシート名が「検索用」という名前であると仮定します。
10
2
 
11
3
 
12
4
 
13
5
  各蓄積シートについて、2行目以降(A2~E1000)のセルはあらかじめデータをクリアしておきます。
14
6
 
15
- 次に、各蓄積シートのB1セルに、対応する担当者名(例:「担当A」)を入力しておきます。
7
+ 次に、各蓄積シートのB2セルに、対応する担当者名(例:「担当A」)を入力しておきます。
16
8
 
17
9
  そして、各蓄積シートのA2セルに、以下の式を入力します。
18
10
 
@@ -24,12 +16,8 @@
24
16
 
25
17
  ```
26
18
 
27
- ![イメージ説明](1eadb4cd9ab1eae95ea0845b9b1ea2dc.png)
19
+ ![イメージ説明](397ec64b98aeca98ac1234a5f2f3026a.png)
28
20
 
29
21
  これにより、各蓄積シートには、
30
22
 
31
- 検索用シートのB1セルに指定した担当者名が担当する者のデータが、担当変更日の昇順に表示されます。
23
+ 検索用シートのB2セルに指定した担当者名が担当する者のデータが、顧客登録日の昇順に表示されます。
32
-
33
-
34
-
35
- 検索用シートの担当者および担当変更日を編集する都度、自動的に抽出及び並び替えられて表示されます。