回答編集履歴

1 追記 ( iptables の -n オプションについて )

CHERRY

CHERRY score 17375

2018/04/11 15:56  投稿

iptables -L の結果からすると ポートは、空いているんじゃないでしょうか?
空いてないと思ったのはなぜですか?
> iptables -L
> (中略)
> Chain RH-Firewall-1-INPUT (2 references)
> target    prot opt source              destination
> (中略)
> ACCEPT    tcp -- anywhere            anywhere           state NEW tcp dpt:webcache
> (後略)
webcache は、8080 です。
```
cat /etc/services | grep 8080
webcache       8080/tcp       http-alt       # WWW caching service
webcache       8080/udp       http-alt       # WWW caching service
```
```
----
(追記)
ポートが「サービス名」で表示されてわかりにくい場合は、`iptables -L -n` と数字で表示するようにして確認して見てください。
(実行例)
```
# iptables -L -n
Chain IN_public_allow (1 references)
target    prot opt source              destination
ACCEPT    tcp -- 0.0.0.0/0           0.0.0.0/0           tcp dpt:80 ctstate NEW
ACCEPT    tcp -- 0.0.0.0/0           0.0.0.0/0           tcp dpt:53 ctstate NEW
ACCEPT    udp -- 0.0.0.0/0           0.0.0.0/0           udp dpt:53 ctstate NEW
ACCEPT    tcp -- 0.0.0.0/0           0.0.0.0/0           tcp dpt:8000 ctstate NEW
```
[man of iptables(8)](https://linuxjm.osdn.jp/html/iptables/man8/iptables.8.html) 参照
> -n, --numeric
> 数値による出力を行う。 IP アドレスやポート番号を数値によるフォーマットで表示する。 デフォルトでは、iptables は (可能であれば) IP アドレスやポート番号をホスト名、ネットワーク名、サービス名で表示しようとする。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る