回答編集履歴

2 追記

CHERRY

CHERRY score 21167

2017/10/31 08:49  投稿

できないですね。
DNSの仕様上、同じホスト名(FQDN)に対して、対応するサーバは、1台です。
同じ内容のサーバを複数台用意して、同じホスト名で、負荷分散させることは可能ですが、
同じホスト名(FQDN)で、別々のサービスを別々のサーバで運用することは、できません。
(正確に言えば、DNSの設定はできますが、クライアント側から接続先は選べないので、WordPress へのアクセスが、AWS へ行ったり、Rails のアクセスが、レンタルサーバに行ったりします。接続先のサーバで、サービスが動いていない場合、404エラーになります。また、404が発生するのでSEO的には、マイナス要因です。)
----
対応方法として思いつくのは...
wordpress 用にサブドメインを作って、 http://wordpress.example.com/blog/ で設置・運用する。AWS で、 /blog に対して、PROXY の設定をして、/blog にアクセスがあった場合、http://wordpress.example.com/blog/ のコンテンツを表示させるように設定する。
ぐらいでしょうか。
テーマ内や投稿記事のリンクは、ドメイン名を含まない形で、/blog/〜 というリンクで、記載しておく必要があります。
WordPress のサイト URL は、Proxy 経由のアクセスが、成功するまで、http://wordpress.example.com/blog/ にしておいて、成功してから http://example.com/blog/ に変更します。
WordPress のサイト URL は、Proxy 経由のアクセスが成功するまでは、 http://wordpress.example.com/blog/ にしておいて、成功してから http://example.com/blog/ に変更します。(サイトURL を変更しないと WordPress の内部リンクが、 http://wordpress.example.com/blog/ のままになります。)
1 語句修正

CHERRY

CHERRY score 21167

2017/10/31 08:46  投稿

できないですね。
DNSの仕様上、同じホスト名(FQDN)に対して、対応するサーバは、1台です。
同じ内容のサーバを複数台用意して、同じホスト名で、負荷分散させることは可能ですが、
同じホスト名(FQDN)で、別々のサービスを別々のサーバで運用することは、できません。
(正確に言えば、DNSの設定はできますが、クライアント側から接続先は選べないので、WordPress へのアクセスが、AWS へ行ったり、Rails のアクセスが、レンタルサーバに行ったりします。接続先のサーバで、サービスが動いていない場合、404エラーになります。また、404が発生するのでSEO的には、マイナス要因です。)
----
対応方法として思いつくのは...
1.wordpress 用にサブドメインを作って、 http://wordpress.example.com/blog/ で設置・運用する。
2.AWS で、 /blog に対して、PROXY の設定をして、/blog にアクセスがあった場合、http://wordpress.example.com/blog/ のコンテンツを表示させるように設定する。
wordpress 用にサブドメインを作って、 http://wordpress.example.com/blog/ で設置・運用する。AWS で、 /blog に対して、PROXY の設定をして、/blog にアクセスがあった場合、http://wordpress.example.com/blog/ のコンテンツを表示させるように設定する。
ぐらいでしょうか。
テーマ内や投稿記事のリンクは、ドメイン名を含まない形で、/blog/〜 というリンクで、記載しておく必要があります。
WordPress のサイト URL は、Proxy 経由のアクセスが、成功するまで、http://wordpress.example.com/blog/ にしておいて、成功してから http://example.com/blog/ に変更します。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る