回答編集履歴

1

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2017/10/11 21:15  投稿

分割されたページでなければ
これで終わりにしておきます。
WordPressデフォルトのウィジェットの最近の投稿だとカスタマイズ出来ないと思うので、無理矢理出すしか方法は無いと思います。
関数リファレンス/is paged
[https://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/is_paged](https://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/is_paged)
これで現在のページが1か否か判断して
以下の内容を書き込んで適当なファイル名で保存します。例 recent_posts.php
```
<?php
$args = array(
   'post_type' => 'post', //ポストタイプ
   'posts_per_page' => 5, //表示件数
   );
   $the_query = new WP_Query( $args );
   if ( $the_query->have_posts() ):
   while ( $the_query->have_posts() ):
   $the_query->the_post();
?>
<p><a href="http://投稿一覧のURL" ><?php the_title();?></a></p>
<?php
endwhile;
endif;
wp_reset_query();
```
テーマのfunctions.phpに以下を追加
```
// ウィジェットでショートコードを使えるようにする
add_filter( 'widget_text', 'do_shortcode' );
// 任意のPHPファイルをショートコード化して扱えるようにする
function php_shortcode( $params = array() ) {
   extract( shortcode_atts( array(
       'file' => 'default'
   ), $params ));
   ob_start();
   include( get_template_directory() . "/$file.php" );
   return ob_get_clean();
}
add_shortcode( 'my_php', 'php_shortcode' );
```
関数リファレンス/get query var
[https://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/get_query_var](https://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/get_query_var)
これでページ数を取得します。
カスタムHTMLのウィジェットを追加して以下を書き込む
```[my_php file="recent_posts"]```
```
$paged = get_query_var( 'paged' );
if ( is_paged()) {
   echo $paged,'ページ目';
} else {
   echo '1ページ目';
}
```
表示件数、URL、レイアウト等は環境に合わせて適宜修正してください。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る