質問編集履歴

2 微修正

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2017/02/10 10:30  投稿

rsyncのプロセスが増殖していくのはなぜ?
###前提・実現したいこと
rsyncサーバを構築して他サーバのバックアップを取りたいと思っております。
しかしながら、rsyncをデーモンモードで起動させたところ、
起動したrsyncの親プロセスが1分毎に1つの子プロセスを実行していき、
次々にプロセスが増殖していくという事象に見舞われました。
この事象の原因、心当たりがございましたらご教授頂きたいです。
###実行コマンド
```
■rsync起動
$ sudo service rsyncd start
※/etc/rsyncd.confは設定済み
```
###発生している問題・エラーメッセージ
```
■rsyncをデーモンモードで実行後のgrepログ
■pid 1225が起動した後、子プロセスが1分毎で実行されていく
■プロセス増殖しているが、外部から問題なくrsync出来る
$ ps -eo lstart,ppid,pid,args | grep rsync
Thu Feb 9 12:06:01 2017    1 1225 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
Thu Feb 9 12:07:00 2017 1225 1280 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
Thu Feb 9 12:08:00 2017 1225 2413 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
Thu Feb 9 12:09:00 2017 1225 2446 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
Thu Feb 9 12:10:00 2017 1225 2488 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
※以降、1分毎で子プロセスを実行されていく・・・
```
###試したこと
* cronで1分毎に実行されているのではと思い、`sudo service cron stop`してから再度rsyncを実行してみたがダメ
* sudo ではなく、rootユーザで実行してもダメ
###補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)
rsync version 3.0.6 protocol version 30
###追加情報
```
■設定ファイル
$ cat /etc/rsyncd.conf
uid = root
gid = root
read only = no
log file = /var/log/rsyncd.log
pid file = /var/run/rsyncd.pid
[{ディレクトリ}]
path = {パス}
hosts allow = localhost 10.0.1.0/24
hosts deny = *
read only = false
```
```
■rsync起動後、子プロセスが起動するのを確認
$ ps -eo lstart,ppid,pid,args | grep rsync
Fri Feb 10 09:57:13 2017    1 25506 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
Fri Feb 10 09:58:00 2017 25506 25542 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
■上記の後、netstatで確認
$ sudo netstat -anp | grep rsync
tcp       0     0 0.0.0.0:873                0.0.0.0:*                  LISTEN     25506/rsync       
tcp       0    60 10.0.1.100:873             10.0.1.111:51177           ESTABLISHED 25542/rsync       
tcp       0     0 :::873                     :::*                       LISTEN     25506/rsync
※10.0.1.100は自身のプライペートIP、10.0.1.111が昔使ってたのサーバのプライペートIP
※なんで10.0.1.111が居るのだろう?
```
```
■外部サーバからcronでrsyncを実行
$ sudo crontab -l
* * * * * rsync -av --update --contimeout=60 rsync://10.0.1.138/test /var/www/test >/dev/null
* * * * * rsync -av --update --contimeout=60 rsync://10.0.1.100/test /var/www/test >/dev/null
```
  • Linux

    5468 questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • AWS(Amazon Web Services)

    3427 questions

    Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

1 情報を追加致しました。

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2017/02/10 10:29  投稿

rsyncのプロセスが増殖していくのはなぜ?
###前提・実現したいこと
rsyncサーバを構築して他サーバのバックアップを取りたいと思っております。
しかしながら、rsyncをデーモンモードで起動させたところ、
起動したrsyncの親プロセスが1分毎に1つの子プロセスを実行していき、
次々にプロセスが増殖していくという事象に見舞われました。
この事象の原因、心当たりがございましたらご教授頂きたいです。
###実行コマンド
```
■rsync起動
$ sudo service rsyncd start
※/etc/rsyncd.confは設定済み
```
###発生している問題・エラーメッセージ
```
■rsyncをデーモンモードで実行後のgrepログ
■pid 1225が起動した後、子プロセスが1分毎で実行されていく
■プロセス増殖しているが、外部から問題なくrsync出来る
$ ps -eo lstart,ppid,pid,args | grep rsync
Thu Feb 9 12:06:01 2017    1 1225 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
Thu Feb 9 12:07:00 2017 1225 1280 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
Thu Feb 9 12:08:00 2017 1225 2413 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
Thu Feb 9 12:09:00 2017 1225 2446 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
Thu Feb 9 12:10:00 2017 1225 2488 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
※以降、1分毎で子プロセスを実行されていく・・・
```
###試したこと
* cronで1分毎に実行されているのではと思い、`sudo service cron stop`してから再度rsyncを実行してみたがダメ
* sudo ではなく、rootユーザで実行してもダメ
###補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)
rsync version 3.0.6 protocol version 30
rsync version 3.0.6 protocol version 30
###追加情報
```
■設定ファイル
$ cat /etc/rsyncd.conf
uid = root
gid = root
read only = no
log file = /var/log/rsyncd.log
pid file = /var/run/rsyncd.pid
[{ディレクトリ}]
path = {パス}
hosts allow = localhost 10.0.1.0/24
hosts deny = *
read only = false
```
```
■rsync起動後、子プロセスが起動するのを確認
$ ps -eo lstart,ppid,pid,args | grep rsync
Fri Feb 10 09:57:13 2017    1 25506 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
Fri Feb 10 09:58:00 2017 25506 25542 /usr/bin/rsync --daemon --config=/etc/rsyncd.conf
■上記の後、netstatで確認
$ sudo netstat -anp | grep rsync
tcp       0     0 0.0.0.0:873                0.0.0.0:*                  LISTEN     25506/rsync       
tcp       0    60 10.0.1.100:873             10.0.1.111:51177           ESTABLISHED 25542/rsync       
tcp       0     0 :::873                     :::*                       LISTEN     25506/rsync
※10.0.1.100は自身のプライペートIP、10.0.1.111が昔使ってたのサーバのプライペートIP
※なんで10.0.1.111が居るのだろう?
```
```
■外部サーバからcronでrsyncを実行
$ sudo crontab -l
* * * * * rsync -av --update --contimeout=60 rsync://10.0.1.138/test /var/www/test >/dev/null
```
  • Linux

    5468 questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • AWS(Amazon Web Services)

    3427 questions

    Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る