質問編集履歴

1 語句をわかりやすく修正

HALBY

HALBY score 16

2017/01/19 18:13  投稿

Riot.jsのルーティングでURLに直接アクセスしたときの挙動
Riot.jsのルーティングで下位URLに直接アクセスしたときの挙動
Riot x Firebaseで作る、超お手軽なパスワード不要のログインシステム「Magic Login」 - NOT SO BADなブログ http://blog.notsobad.jp/entry/2016/12/28/Riot_x_Firebase%E3%81%A7%E4%BD%9C%E3%82%8B%E3%80%81%E8%B6%85%E3%81%8A%E6%89%8B%E8%BB%BD%E3%81%AA%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E4%B8%8D%E8%A6%81%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3
こちらのページを参考に(というかソースコードほぼ丸パクリで)お手軽サインイン用のテストページを作ってみたのですが、認証メールからのリダイレクト時に404エラーが発生してしまいます。
トップページが
https://example.jp/
でメールから飛んでくる認証用アドレスが
https://example.jp/auth?hoge=fugafuga
みたいな感じなのですが、
https://example.jp/auth
に直接アクセスしても404エラーを吐いてしまいます。
まあ普通に考えて404出て当然という感じもするのですが、上記のページの実装例として紹介されている
https://the-timeline.jp/
では
https://the-timeline.jp/signin
とか直接打ってもちゃんとページが表示されますし、レスポンスも300番台が返ってきたりしてないのでとても不思議な感じです。
とか直接打ってもちゃんとページが表示されますし、レスポンスを見ても転送された様子がないのでとても不思議な感じです。
これはRiot.jsの機能の一部だったりするのでしょうか?この下位層にアクセスしたときにちゃんとページが表示されるための方法についてご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。
  • JavaScript

    35120 questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • Firebase

    2432 questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

  • Riot.js

    61 questions

    Riot.jsは、React.jsに似たコンポーネント指向なJSフレームワークです。非常に軽量であり、コンポーネントで設計しやすいといったメリットがあります。また、MVCのように分割できることも特徴です。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る