質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.61%

kubernetesでnginxを使ってbasic認証付きのリバースプロキシを作りたい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 2,451

cmmmli

score 13

前提・実現したいこと

  • GKEを用いてelasticsearchクラスタを構築したい。
    それに付随して様々な問題が出てきたため、それを解決する。
  • GKEでelasticsearchとnginxを動かして、nginxをingressとして公開し、その内部で /search等でリバースプロキシとしてelasticsearchのserviceに飛ばしたい。

発生している問題・エラーメッセージ

elasticsearchはx-packのsecurity機能を使うことでbasic認証を付けることが出来るが、kubernetesのingressを通して接続しようとするとbasic認証によってヘルスチェックが通らず、502が帰ってきてしまう。
そこで下記の方法を考えました。
nginxを同じNodeで動かし、 */search等のパスでbasic認証付きのリバースプロキシとして動かしてelasticsearchと接続する。
この際にヘルスチェックは */のみにすることでとりあえず動くのではないかと考えました。

  • /でヘルスチェック用のレスポンス200を返す。
  • /searchでelasticsearchのkubernetes serviceに飛ばす。

上記を実現するため、とりあえずリバースプロキシだけ試したいのでnginxの*.confファイルに

location /search {
    proxy_pass: ${同クラスタで動いているelasticsearch serviceのIP}
}


と記入すれば良さそうだと考えたのですが、同じクラスタといっても複数Nodeである可能性等を考えると何のIPを指定すればいいかわからず、調べてもよくわからずで止まってしまいました。

試したこと

elasticsearchのサービスを type: LoadBalancerとして、
静的IPを指定する方法を使って、そのIPを*.confに記載すれば出来るかもしれないとも考えたのですが、運用も考えるとあまり良くないのかなと思ってしまいました。
インフラに関して勉強して一ヶ月経ってないほどで最適解などもわからずやっています。
今考えている方法よりももっといい方法があればそれも教えて頂けると嬉しいです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

elasticsearchのserviceを metadata.annotations: cloud.google.com/load-balancer-type: "Internal"type: LoadBalancer として内部のみに公開し、

apiVersion: v1
kind: ConfigMap
metadata:
  name: site-conf
  namespace: elasticsearch
data:
  site.conf: |
    server {
        listen       80;
        server_name  localhost;

        location / {
            root   /usr/share/nginx/html;
            index  index.html index.htm;
        }

        error_page   500 502 503 504  /50x.html;
        location = /50x.html {
            root   /usr/share/nginx/html;
        }

            location /search/ {
            auth_basic "Restricted";
            auth_basic_user_file /etc/nginx/conf.d/.htpasswd;
            proxy_pass    http://${elasticsearch_LoadBalancer_IP}:9200/;
            }
    }
  .htpasswd: |
     ${user}:${password}


このconfigmapを以下のようにnginxのdeploymentにつけてやると出来ました。

template:
    metadata:
      labels:
        name: nginx-deploy
    spec:
      containers:
        - image: launcher.gcr.io/google/nginx1
          name: nginx
          volumeMounts:
            - name: site-conf
              mountPath: /etc/nginx/conf.d
      volumes:
        - name: site-conf
          configMap:
            name: site-conf

passwordをconf.dディレクトリ内に保存してます。あまり良くないかもしれません。
passwordの生成はhtpasswdを使って出来たファイルの中身を書けばOKです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る