質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.62%

カスタム投稿タイプの複数設置について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,710

sarisari

score 28

退社されたプログラマーが構築されたword pressのカスタム投稿タイプの複数設置を頼まれていますが、構造が難しく設置することが出来ません。

今わかることは、CPT UIでカスタム投稿ページを設置して、その詳細をfunction.phpに記述しています。

今現段階で
・固定ページ
・投稿ページ
・カスタム投稿ページ

があり、もう一つカスタム投稿ページを追加したいのですが、
CPT UIで新規作成しても追加されません。

また、function.phpにカスタム投稿ページの記述(以下コード)をしても反映されません。

//カスタム投稿タイプの追加
add_action( 'init', 'create_post_type' );
function create_post_type() {
register_post_type(
'review',
array(
'labels' => array(
'name' => __( 'カスタム投稿タイプ1' ),
'singular_name' => __( 'カスタム投稿タイプ1' )
),
'public' => true,
'menu_position' =>5,
)
);
}

すみませんがよろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

カスタム投稿はプラグインなど使わなくても簡単に追加できます。

function add_custom_post_type_one() {
    $params = array(
    'labels' => array(
        'name' =>         'カスタム投稿タイプ1',
        'singular_name' =>     'カスタム投稿タイプ1',
        'add_new' =>         '新規追加',
        'add_new_item' =>     '新規カスタム投稿タイプ1を追加',
        'edit_item' =>         'カスタム投稿タイプ1の編集',
        'all_items' =>         'カスタム投稿タイプ1一覧',
        'view_item' =>         'カスタム投稿タイプ1を表示',
        'search_items' =>     'カスタム投稿タイプ1を検索',
        'not_found' =>         'カスタム投稿タイプ1が見つかりませんでした。',
        'not_found_in_trash' => 'ゴミ箱内にカスタム投稿タイプ1が見つかりませんでした。'
    ),
        'public' => true,
        'has_archive' => true,
        'supports' => array(
        'title',
        'editor',
        'author',
        'custom-fields',
        'thumbnail',
        'excerpt'
    ),
);
    register_post_type( 'custom_post_type_one', $params );
flush_rewrite_rules( true );
}
add_action( 'init', 'add_custom_post_type_one', 0 );


分かり易く記したつもりです。
custom_post_type_oneの部分を変えれば新たに追加できますがregister_post_typeの部分は20文字以下でなければなりません。また、register_post_typeの部分がURLの一部になります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/04 15:32

    回答ありがとうございます。
    すみません。function.phpに追加しましたが反映出来ませんでした。
    CPT UIについては記事なども入っており、プラグインなしでカスタム投稿ページ作成と言うのは出来ません、、 

    キャンセル

  • 2017/09/04 16:03

    原理原則を理解されているのか分かりませんが、各投稿等で入力した文字等は全てデータベースに保存するのでプラグインが保持するわけではありません。
    そのプラグインはあくまでカスタム投稿タイプを簡単に作成する手助けをするだけなので、本来の手順はfunctions.phpにコードを記すか独自にプラグイン化するかの二択です。
    そのプラグインの設定画面に"Get code"という項目があると思いますが、そこで取得できるコードをfunctions.phpに書けば本来はプラグインを止めてしまってもカスタム投稿タイプはそのまま使えます。

    で、プラグインを使っても駄目、例として挙げたコードでも駄目だとすると、書き込むテンプレート自体が間違っているか他の部分で何らかの問題があるように思えます。
    デバッグモードにして何らかのエラーが無いか確認してみてください。
    また、可能ならば一時的にテーマを別のものに変更、プラグインを全停止して動作確認してみてください。それが難しい場合はテスト環境を作って試験する以外に方法は無いと思います。

    キャンセル

  • 2017/09/04 19:04

    丁寧に教えて頂きありがとうございます。
    社内でいきなりword pressを任されたため原理を理解しておらずとても助かります。
    デバックモード確認しましたが、エラーは出ておらず、プラグインも全停止し、再確認しましたが、直りませんでした。 なので、もう一度初めから試してみようと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる