質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

BCryptやMessageDigestを使ってのランダムな値の作成

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,219
退会済みユーザー

退会済みユーザー

業務で使用しているソースを見ていて、
自分でも調べて処理の内容を記載したのですが少しわからないので
ご教授をお願いいたします。

// ①:ランダムな値を取得?
String    hash = BCrypt.gensalt();

// ②:MessageDigestインスタンスを取得
MessageDigest md = MessageDigest.getInstance("SHA-256");

// ③:①で取得したbyte型に変換して、メッセージダイジェスト(ハッシュ値)を更新?
md.update(hash.getBytes());

// ④:ハッシュ値を計算して、byte配列を返す
byte[]    digest = md.digest();
// ⑤:格納用のStringBuilderを生成
StringBuilder    str = new StringBuilder();
// ⑥:byteの配列を16進数に変換して格納ループ
for (byte b : digest) {
    String    hex = String.format("%02x", b);
    str.append(hex);
    }

上記のソースなのですが、
ユニークでランダムな値を作成するのに使用しているメソッドとの事なのですが、
特に1~3の部分の処理がいまいちわからないです。

1については調べてみてもよくわからず、
ランダムな値を返してるのかな?といったレベルの認識です。
2でハッシュ値を作成して、3でさらに1で取得した値を付け加えて
ハッシュ値を更新しているという認識でいいのでしょうか?

そしてこれは100%ユニークな値になるのでしょうか?
ご教授よろしくお願いいたします。

またここの説明間違ってるよって部分があったら、
指摘をお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

ハッシュ関数とともに利用するSALT値の目的は、ハッシュ化するデータ(文字列)に "特定のルールで出力したSALTをつけてから" ハッシュ関数を通すことで、元の文字列を特定できにくくするためのものです。

ですので闇雲にランダムな値を出力だとハッシュ化した後に照合できなくなります。

ハッシュ化対象の文字列を target 、SALT値を salt とすると、行コメントされたところでの処理は…

  1. 普通は、target+salt を生成します。(引数に何も指定していないのは不思議ですが…。何らかの別のルールと値で照合しているなら引数なしもありえます)
  2. ハッシュ関数にSHA-256を採用する。
  3. 1の文字列( target+salt )をSHA-256でハッシュ化する

あとで照合をするときは、実行プログラム側がsaltを生成するルールを知っているので、チェック対象の文字列を check とすれば、check+slatで同じようにハッシュ関数にかけると、同じハッシュ値になります。

JavaでBCryptを扱っているフレームワークはSpringSecurityがあります。こちらはSALT生成→ハッシュ関数の実行→ハッシュ化した値が返される一連の流れを一発で実現しています。

なお、ハッシュ関数が衝突する確率はほぼ0ですが、文字列が短い場合や試行回数が多くなればなるほど衝突可能性は高まります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/07/12 10:29 編集

    ご回答ありがとうございます、お返事遅れまして申し訳ございません。
    詳しい説明ありがとうございます!
    普通ならBCrypt.gensalt("引数");みたいな使用の仕方で
    引数(target)+salt値という風になるということになるんですね。
    ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る